カタログ外限定品&公式ルイガノHP未掲載モデル2015 LGS-POPの人気は健在! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > カタログ外限定品&公式ルイガノHP未掲載モデル2015 LGS-POPの人気は健在!

カタログ外限定品&公式ルイガノHP未掲載モデル2015 LGS-POPの人気は健在!

81g.jpg
カタログ外限定品&公式ルイガノHP未掲載モデルLGS-POP。

うーん、どういう訳か2015年モデルLGS-POPは限定というか、
影のルイガノモデル扱いになってしまっていますね……

でも、このカラー展開の豊富さから見ても、実はルイガノが影で
こっそり力を入れまくっているミニベロモデルという事は、明白
だと思います。

普通人気がなかったら、ここまで複数のカラーリングは用意し
てきませんしね。
楽天などでも、すでに4万円クラスの2015 LGS-POPは既に完
売している模様。
518B742 (1)
グリップシフターではなく、MTBアルタス系トリガーシフトSHIMAN
O M310を採用した、本格的なミニベロでもあるんですが。
518B742 (2)
しかもリアディレーラーに、同じくコスパに優秀なMTB系コンポ
アルタスのアルタスリア8速仕様だったりするんですけどね。


(クランクは48T。スプロケットにシマノCS-HG31 11-34T 8スピード)
81lAyArO.jpg
一部店舗で4万円台。アマゾンあたりでは5万オーバーで販売さ
れていますが4~5万クラスで、リア8速というコストパフォーマ
ンスが実に優秀なミニベロ。
よくこんな低価格帯で、2015年モデルも継続してリア8速路線を
頑張っているなあと感心してしまうのですが。
しかも6061アルミフォールディングフレームですよ。(Vブレーキ仕様)
81y5y5k.jpg
6061軽量アルミフレームにフレーム
中央へヒンジを設けたシンプルで信頼
生の高い折り畳み機構。
816IiZ9vT.jpg

コストパフォーマンスがかなり優秀な事から、某コストパフォー
マンスランキングにもノミネートされた事がある一台。

カラータイヤや、豊富なカラーリングが特徴のミニベロだけど、
実はアルタス8速仕様。こっそりスポーツ性を意識したモデル
でもあるんですよね。
71U5U5.jpg
81i9c1iwy.jpg
マットライトブルー マットブラウン マットグリーン マットピンク 
マットホワイト
と女性向けのファッション性を重視したカラー展開。
街乗りだからこそ、小刻みな変速が可能なアルタスリア8速仕様
LGS-POP が、実力を発揮する事もあるかもしれない。
81F5W.jpg
LGS-POP は初登場した時も、実に数奇な運命に翻弄された
ミニベロでありまして。
2012年モデルとしてLGS-POP が初登場時も、カタログ未掲載
モデルとして扱われていたんですよ。
せめて公式に載せてあげればいいのに。

しかし、さすがに2016年モデルLGS-POP は円安の影響をモロに
受けて、さすがに登場しないのではないかと予想します。
もしくは、価格が6万円クラスになるとか。

さすがに、もう2016年モデルにおいて、アルタスリア8速スペックは
さすがに限界なのでは……
(2016 LGS-POP がこっそり出てくれれば、それはそれで
嬉しい)

先日紹介した4万円ルイガノ限定アルミフォールディングモデル
2016 LOUIS GARNEAU LGS-ASF (ターニーリア7速)み
たいに、コンポをダウングレードさせて登場みたいな事があるとは
思いますが。
ルイガノ 2018 LGS-L8〔18 LGS-L8〕クロスバイク【店頭受取限定】 (LGS-CHASSEシャッセ)

スポンサードリンク

2015年06月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する