ストライダ5.0(STRIDA5.0) ストライダ5.0動画 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > STRIDA(ストライダ) > ストライダ5.0(STRIDA5.0) ストライダ5.0動画

ストライダ5.0(STRIDA5.0) ストライダ5.0動画


ストライダ5.0(STRIDA5.0)

ストライダモデル5.0は、前後ディスクブレーキ採用、
クランクをはじめとした各種パーツをブラックに統一、
走行性・制動性・デザイン性を高めたモデルです。

たったの3本のスポークが構成するメインフレーム。
そのうちの1本、ハンドルと前輪を結ぶ1辺が、操舵
のためにまるごと可動します。

(折りたたみについて)
三角形の1点を外し、2辺を折り曲げて1直線に重ねる
だけです。多分七秒で折りたためるので、頻繁に
降りたたむ機会の多い方には最適です。
格納時、前輪と後輪はマグネットで固定されるので、
無駄なふらつきがありません。

(重量)
他の折りたたみ自転車と同じく10kgです。
まあ、今のフレーム素材はみんなアルミですから
10kg程度におさまりますよね。どんな折りたたみ
自転車も。

(乗り心地)
ハンドルの切れが軽く、フレーム全体の重心3.0という
モデルより下がったので、安定感と軽量感はあります。
でも夢のような、素敵な乗り心地というのはありえませんw
一般的な自転車とはポジションが異なるので、不思議
な乗り心地。少し足を前に出しますので、一応練習
してみてください。

ストライダ5.0モデルにはディスクブレーキ
搭載! 

駆動部はチェーンでなくベルトです。楽しい使
い心地を味わえます。
何より格納時にオイルで手を汚さずに済む
のが嬉しいです

ちょっと長距離用のサドルです。
でもあたし的にはスタイリッシュな細いサドル
が好きかも。
まあ、好みですけど。

ハンドリングの握りやすさは中々のものです。
昔のモデルのストライダはスポンジを巻きつけた
だけと考えれば、進化しているんですねーー
とつぶやきたくなります。

きちんと泥除けもあります。
雨にも強いディスクブレーキが付いているのも
考えると、かなり雨に強い折りたたみ自転車。

初代などのモデルはイギリスで製造されていましたが
今は台湾に生産拠点を移しています。
ストライダ 折りたたみ自転車 EVO (MATT BLACK)【小径車】【STRIDA 】【運動/健康/美容】

スポンサードリンク

2008年08月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する