サイクルベースあさひからSAVA製フルカーボンフォールディングモデル「 SAVANE Carbon FDB20 105」の実車画像公開!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > SAVANE > サイクルベースあさひからSAVA製フルカーボンフォールディングモデル「 SAVANE Carbon FDB20 105」の実車画像公開!!

サイクルベースあさひからSAVA製フルカーボンフォールディングモデル「 SAVANE Carbon FDB20 105」の実車画像公開!!


100000046672-l4.jpg
2018 SAVANE Carbon FDB20 105 20インチ カーボンフレーム 折りたたみ自転車

ヽ(`Д´)ノ 遂にサイクルベースあさひからフルカーボンフォールディングモデル「 SAVANE Carbon FDB20 105」画像公開じゃああああああああああああああああああああああ!!!

うそぉ……サヴァーンのカーボンフレーム20型折りたたみって、確かに最近話題になっているけど……
とうとう実際の画像を撮影して公開してきたか。
100000046672_32.jpg
100000046672_31.jpg
( ;゚ω゚)……うわぁ、これが実際の中国SAVAブランドフォールグモデルの折り畳み画像か……本当にフルカーボンなのに折り畳まれているではないですか?
思ったよりスポーティーというかエアロというか……

鯖の情報を追いかけていた甲斐があったってもんですよ。
100000046672_09.jpg
ハンドル部はアルミ鍛造ハンドルステムで行くそうです。
100000046672_08.jpg
( ;゚ω゚)油圧ディスクブレーキレバーか??
本当に油圧ディスクをカーボンフォールディングにインストールしたのか……大丈夫か?
シフトレバーはリア11速モデルだからSHIMANO SL-RS700 あたりだろうか??

100000046672_10.jpg
100000046672_25.jpg
「TORAY T700」を使用した軽量カーボンフレーム
( ;゚ω゚)なんだ???このトップチューブのボリュームは????
カーボンロードっぽい??? 
しかも途中からシェイプしている……
100000046672_13.jpg
どうしてディスクブレーキを持ってきたかというと、以下の様な理由があったそうです。

(´・ω・`)なんでもディスクブレーキ以外のブレーキを構造上取付できなかったとか。
鯖は、ディスク以外だと強度を確保できなかったのか。
最初からディスクブレーキにこだわった訳ではないようです。
100000046672_11.jpg
気になるブレーキ性能に関してですが、アサヒの方が試した所、
ブレーキの力が必要以上に逃げたり、たわんだりして不安ということは一切なく、短い距離ではありましたが、非常に印象がよかったとか。
(´・ω・`)おおお!!
100000046672_12.jpg
タイヤサイズは20×1.75。
カーボンフレームの負荷を軽減させる為に、タイヤボリュームを大きめにしたのかな?
100000046672_14.jpg

( ;゚ω゚)……乗り味に関しては、こぎ出しの軽さは今まで体感したことがない位だそうです。
巡航速度までスムーズに加速。これは山などの登坂も楽になる……か。
最高速度はギアは十分にあるので脚力次第。

マジかよ……
そ、そんなに軽いのか??? ミニベロだから、確かにスタートダッシュが軽いのは分かるが。
しかも、巡行性能まで獲得しているのか……
割とスピードミニベロに近い走りもしてくれるって事か?
100000046672_15.jpg
100000046672_16.jpg
ペダルも折り畳み方式か。
100000046672_28.jpg
SAVANE Carbon FDB20の様な、カーボンの折りたたみ自転車というのは例がなく、成型や加工に技術がいるそうです。
ヒンジ部分がフレームに埋め込まれた状態になっている。
フォールディングカーボンフレームのエアロな形状を邪魔しない形状になっている。
100000046672_30.jpg
(´・ω・`)SAVAでは、折りたたみ箇所付近をアルミにすることで強度を確保。
また折りたたみ自転車の「命」となるヒンジ部にも秘密があり、軽い力で強力に保持することが可能。
100000046672_27.jpg
100000046672_26.jpg
(´・ω・`)これが重量9.5kgの秘密か。
個人的にはもっと接合部の面積を増やして、なおかつ金属系パーツを多用してもいい感じもするけど。
でも、欧州規格であるEN規格合格モデルでもあるんだよね。
100000046672_17.jpg
100000046672_18.jpg
(´・ω・`)あら、目盛り付きのシートポストもエアロ形状なんですね。
これはかなりエアロ形状にもこだわっていますよ。
100000046672_21.jpg
うわ、シートステーも露骨にエアロだ。
しかもクリアランスが凄い……
100000046672_19.jpg
100000046672_23.jpg
SHIMANO M315 油圧式ディスクブレーキ(前後)
100000046672_33.jpg
100000046672_34.jpg
SHIMANO 105 22speed仕様。
100000046672-l3.jpg
( ;゚ω゚)……なんか数年後には、こういったフルカーボンフォールディングモデルが一気にメジャーになるんだろうな。
フレームもコンポも先を行きすぎていて、驚愕したわ。
本当にこれが販売ベースに乗るの? 試作機というか実験モデルではない所が凄まじい。

なんでもあさひ様の方では、SAVA製フルカーボンフォールディングモデルがとんでもない人気になっているそうです。
注文が集中しており、納期については9月以降にずれ込んでいるとか。
「サヴァーン」2018 SAVANE(サヴァーン) Carbon FDB20 105 20インチ カーボンフレーム 折りたたみ自転車

スポンサードリンク

2017年09月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する