超軽量7.4kg RENAULT ULTRA LIGHT7を片手で運んでみる。ウルトラライト7用オプションや収納バッグを見学。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > RENAULT ULTRA LIGHT > 超軽量7.4kg RENAULT ULTRA LIGHT7を片手で運んでみる。ウルトラライト7用オプションや収納バッグを見学。

超軽量7.4kg RENAULT ULTRA LIGHT7を片手で運んでみる。ウルトラライト7用オプションや収納バッグを見学。



DSCN4266gr.jpg
超軽量7.4kg RENAULT ULTRA LIGHT7

(´・ω・`)7.4kgの超軽量折り畳み自転車、ウルトラライト7を簡単に持ち運んでみました。
とりあえず、体感的にどの程度の重量か知りたかったので。
あとウルトラライト7用オプションや収納バッグをスタッフ様にレクチャーしてもらいながら見学しました。
その時の様子などを紹介します。
DSCN4272csd (1)
折り畳み方をレクチャーしてもらいながら、やってみる。
基本的に折り畳み操作に慣れていなくても、3回位繰り返せば覚えてしまうのでは?
あと車体が14インチホイールモデルならではのコンパクト設計なので、やはり折り畳み操作が楽だ。
サドルを下げ→ペダルを適正な位置に持っていき→ハンドルポストを折り曲げ→フレームを折り畳めばOK。

DSCN4274cds.jpg
折り畳み完了。
基本ハンドル部は、折り畳み時内側に収納される形になる。
だから折り畳んでも、ハンドルがぶらつく事は無い。
DSCN4275cd (1)
片手で持ってみる!!
( ;゚ω゚)か、軽っ!!!! 流石、7kg台!!
普通に片手で持てる!

許可をいただき、片手で折り畳んだ状態のRENAULT ULTRA LIGHT7持ってブースを一周してみる。

(´・ω・`)普通に、片手で気楽に歩けた。
DSCN4273cd (1)

ただ流石に片手だと次第に、重量を感じてはくる。
当然だが外で折り畳んだ状態で持ち運ぶ際には、収納バッグ類が必要だと思った。
そうすれば、更に負担は軽くなるはず。
DSCN4326cds.jpg
DSCN4321fe (1)
Vélo Line(ベロライン) 大容量スマートサドルバッグや、3WAYバッグなど。
ウルトラライト7に使えそうなバッグ類が展示。
色々見学する事に。
DSCN4323zc.jpg
veloline(ベロライン)大容量スマートサドルバッグ
(´・ω・`)あ、そうか。
バイクパッキング風に、ウルトラライト7を楽しむという手もあったか。
防水6.8リットルの容量。
インナーバッグのみ取り出す事も可能。

DSCN4321fe (2)
veloline(ベロライン)キャスター付輪行3WAYバッグ
キャリーとして、リュックとして、ショルダーとして使える。
(´・ω・`)見ての通り、ウルトラライト7が収納されていた。
バッグの下の方に、車輪を確認。
86935-01.jpg
車での移動や電車などでの輪行時に、使えるそうだ。
小さく折り畳め背負うことが出来る点が個人的に助かる。

旅先での走行時にもバックの収納にも。

DSCN4272csd (2)
MOBILLY(モバイリー)14・16インチ用収納バッグ
(´・ω・`)14.16インチ用 収納バッグで、小さく収納してある。
広げると、ウルトラライトがすっぽり収納可能。
しかもサドル下に装着可能。
86913-01.jpg
ウルトラライト7を購入するユーザーの方の多くは、この収納バッグをついでに購入していくそうだ。
これはこれで、手軽に使える収納バッグなんですね。

DSCN4273cd (2)
展示中、ウルトラライトユーザーが時折チェックしていたオプション類。
14インチ専用オプションコーナーって、珍しい。
DSCN4275cd (2)
Vélo Line(ベロライン) 伸縮式 前後フェンダー 簡単取り付けタイプ
(´・ω・`)伸縮式フェンダーも取り付け可能だったのか……
確かにこれなら輪行にも邪魔にならないし、普段使いにもいいな。

ルノー(RENAULT) 軽量・コンパクト 7.4kg 14インチ 折りたたみ自転車 ULTRA LIGHT 7 F アルミフレーム 鍛造フォーク 47T×10T

スポンサードリンク

2017年11月27日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する