2018 JAMIS RENEGADE EXPLOR(レネゲードエキスプロー)   アルミグラベルロードの軽量化を狙って、アルミフレームへ、一気にフルカーボンフォークを採用。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > JAMIS > 2018 JAMIS RENEGADE EXPLOR(レネゲードエキスプロー)   アルミグラベルロードの軽量化を狙って、アルミフレームへ、一気にフルカーボンフォークを採用。

2018 JAMIS RENEGADE EXPLOR(レネゲードエキスプロー)   アルミグラベルロードの軽量化を狙って、アルミフレームへ、一気にフルカーボンフォークを採用。


imgrc0068362279.jpg
2018 JAMIS RENEGADE EXPLOR(レネゲードエキスプロー) ARMOR GREEN

先日試乗した2018年モデルのJAMIS RENEGADE EXPATがクロモリ&Tiagra仕様でしたが。
この2018年モデル新型RENEGADE EXPLOR(SORA)はアルミフレームへ、一気にフルカーボンフォークを採用。
ジェイミスアドベンチャーロードモデルにおいて、軽量性を狙ってアルミフレーム&フルカーボンフォーク仕様を投入した新型ですぜ。

(´・ω・`)2017年モデルの、ジェイミスのSORAスペックアルミアドベンチャーロード「RENEGADE EXILE」はアルミフォークでしたが。
2018年からカーボンフォーク化し、名称もRENEGADE EXPLORとなったのですね。
しかもカラ―名が「ARMOR GREEN」まるで陸戦型 
imgrc0068362271.jpg
(´;ω;`)しかも上位モデル同様に44cm,48cmには、あの極太650Bロードプラスタイヤを採用しているんですぜ?
この画像サイズは700X36Cを装着していますね。
700×36Cサイズだって、普通にMTBじみた悪路走破性と安定感があるんだから恐ろしい。

imgrc0068362277.jpg
フォーク Jamis Adventure ECO monocoque carbon composite fork
ECOフォークは車体を安定させ、最大40Cまで対応するタイヤクリアランス。
しかも上位モデルと同様に、なんと12mmスルーアクスルフルカーボンフォーク仕様。

2017年モデルのJAMIS RENEGADE EXILE(アルミフレーム&SORA仕様)は、アルミフォーク仕様。
2018年モデルのJAMIS RENEGADE EXPLOR(アルミフレーム&SORA仕様)はなんとフルカーボンフォークにバージョンUP!

もちろんフロントフォークにはボトル台座を用意。
シェラフとかテントとか、フロントフォークにキャリアーを取り付けて装着可能。
imgrc0068362278.jpg
ブレ-キ TEKTRO LYRA メカニカルディスク 160mm rotors
51/54/56/58サイズタイヤ:Clement X Plor MSO, 700 x 36c,

(´・ω・`)多分フォークに取り付けてあるのは、Blackburn OUTPOST CARGO CAGE(アウトポスト カーゴケージ )ではないかと。
その気になれば1.5Lどころか2Lのペットボトルも取り付け可能というから頼もしい。
imgrc0068362276.jpg
フレーム 6061 ALUMINIUM DOUBLE BUTTED
クロモリのRENEGADE EXPATは、クロモリらしく快適性が高かったけど。
「重さ」を軽減したクロモリフレームだったんですよね。

アルミフレームのRENEGADE EXPLORはどういう感じになるんだろう?
ただ、あのロングライド系に強いジェイミスが作ってきたアルミアドベンチャ―なので、乗り心地や快適性を高めてあるはず。
imgrc0068362275.jpg
ダウンチューブ下にツールボトル、ダウンチューブ上部にボトルを配置してある。
(多目的に使えるように、複数のボトル台座を用意してある)
imgrc0068362273.jpg
2018 JAMIS RENEGADE EXPLOR(レネゲードエキスプロー) Cream Stout
44cm,48cmには650Bロードプラスタイヤ(Clement 650x42C)を用意。
新規格ROADPLUS(ロードプラス)タイヤ仕様のRENEGADE EXPLORは、正にSUVですね。
米国系グラベルロードやアドベンチャーロードらしく、競技性よりも悪路走破性を限界まで高めている。
(´・ω・`)ある意味、「最強クラスの悪路走破性」を保有したアルミアドベンチャーモデルなのでは?
imgrc0068362266.jpg
imgrc0068362264.jpg
シフター Shimano SORA Dual Control STI, 18-Speed
サドル Selle Royal Seta

一見バイクパッキングは、バッグ類の重量がかさみそうですが。
オストリーブの新型バイクパッキングシリーズは軽量性を重視しているので、バッグ類を取り付けても重量を抑える事が可能。
折角の軽量アドベンチャーロードなので、バッグ類でも軽量化にこだわってみても面白そうです。
imgrc0068362265.jpg
imgrc0068362270.jpg
44/48サイズタイヤ Clement 650x42C
imgrc0068362272.jpg
imgrc0068362268.jpg
imgrc0068362267.jpg
パーツ F/Shimano SORA R/Shimano SORA
クランク FSA VERO 50/34T
カセット Shimano HG400 9Speed 11-32T



( ゚∀゚)アハハ しかし、流石にジェイミス。
米国で流行しているアドベンチャーロードに、とことん力を入れていますね。
なんとなく時代の流れが、ジェイミスに傾いている感があります。
【P最大22倍+最大5000円オフクーポン(2/6 0時まで)】2018モデルJAMIS(ジェイミス)RENEGADE EXPLORE(レネゲードエキスプロー)アドベンチャーロード・シクロクロスバイク【送料プランC】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

スポンサードリンク

2018年02月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する