ヽ('∀`)ノ 242km走破可能!? 何この魔剣みたいなeBikeは!? YAMAHA YPJ-ER遂に販売開始!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > YAMAHA YPJ-R > ヽ('∀`)ノ 242km走破可能!? 何この魔剣みたいなeBikeは!? YAMAHA YPJ-ER遂に販売開始!!

ヽ('∀`)ノ 242km走破可能!? 何この魔剣みたいなeBikeは!? YAMAHA YPJ-ER遂に販売開始!!

DSCN4420htr.jpg
imgrc0069288134.jpg
YAMAHA YPJ-ER(サイクルモード展示車参考画像)
ヽ('∀`)ノ 242km走破可能!? 何この魔剣みたいなeBikeは!?


遂にYAMAHA欧州標準アシストユニット「PWseries SE」を搭載した、電動クロスオーバーロード「YAMAHA YPJ-ER」が販売開始ですよ!
クロスオーバーロードスタイルの電動アシストなんて、日本初ですよね?
あわわ、遂に噂のヤマハ新型電動バイクが、一気に4機種市場へ投入ですよ。

( ;゚ω゚)……電動クロスオーバーロードということで、いきなりディスクロード搭載ロード?(しかも油圧)
もう、何もかもが斬新しすてぎて注目点が多すぎる。
欧州で実際に使用されているYAMAHAモーターユニット「PW-SE」が日本初搭載機種でもありますし。

DSCN4423htr.jpg
13.3ahリチウムイオンバッテリー

( ;゚ω゚)……驚くべきは、一充電あたりの走行距離ですよ。
HIGHモード93km/STDモード111km/ECOモード152Km/+Ecoモード242Km
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル +Ecoモードで驚異の242Kmをマーク!
更に驚愕すべきことに、スタンダードなSTDモードでも111km走破可能なのかよ。

電動ロードとして見ても、ここまで距離を伸ばせる時代になったんだ。
ダウンチューブスペースに目一杯大容量バッテリーを配置しただけの事はあるな……

やっぱり、日本国内系ebikeは海外のと比べて、速度規制がかかっているじゃないですか?
逆にバッテリー容量などを強化して、「アシスト距離」を伸ばす方向で進化していっても面白いかもしれませんね。
あとは、「軽量化」とか。
imgrc0069288137.jpg
ふむふむ、バッテリー重量は約3kg
充電時間は3.5時間。
車体に繋いだままでの充電もOK。
DSCN4421htr (1)
DSCN4421htr (2)
imgrc0069288136.jpg
高ケイデンスに対応したヤマハアシストユニット欧州標準モデル「PWseries SE」を搭載し、ロードとの魅力と長距離走行に対応するオンロード仕様でのスポーツライドが楽しめる。
アシストオフモードも含む5つの走行モードが用意。
(´・ω・`)スポーティなスタイルのeBikes用に設計された、強力なアシストユニットを搭載。
これはコンパクトですね……・電動クロスオーバーロード用電動アシストユニットということでコンパクト化にも成功した欧州の、最新アシストユニットを用意してきたか。
ypj-er_evidence.jpg
imgrc0069288142.jpg
スマホの充電も可能の様です。
USBポートが用意されており、USBケーブル(別売り) USB変換コネクター(別売品)を接続する事で、電子機器に電力を供給可能。
USBコネクタ形状:マイクロBライプ(USB2.0対応)
最大定格出力:SV 1000mA
imgrc0069288141.jpg
個人的に液晶ディスプレーが独特で気になる。
なんでもグリップの様な、エルゴノミック形状の液晶ディスプレーをステム左サイドに配置。グローブをしたままでも操作可能。
ツーリング対応ということで、液晶ディスプレー自体も堅牢に仕上がっていますね。
ディスプレーも「PWseries SE」世界共通仕様を用意。
imgrc0069288139.jpg
imgrc0069288138.jpg
160mmディスクロータを擁する、大型油圧ディスクブレーキ(ティアグラシリーズ)を採用したことに伴い、なんとスルーアクスルを搭載!
( ;゚ω゚)……あわわっ、なんと電動ロードにスルーアクスルまで採用した挑戦的なモデルだったとは……
変速はSHIMANO TIAGRA(変速段数:20段変速)
ブレーキはSHIMANO 油圧ブレーキ。
タイヤサイズは実に700X35C!!
(´;ω;`)私さすがクロスオーバーロードと名乗っているだけはある。まさか、国内ブランドがここまで頑張ってくれるとは…・…。

ebikeながら悪路走破性は限界まで高めていますね……てか、日本国内ではいくらかオーバースペックな気も。
これ米国で本格クロスオーバーロードとして販売した方がいい様な気も…・・
【ロードバイクの可能性を広げる一台】[YPJ-ER(ワイピージェイイーアール)/2018モデル]ヤマハ電動アシストロードバイクYPJ-ER【送料無料】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

スポンサードリンク

2018年03月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する