2018 BASSO VIPER5800 どう考えてもレッドがいいんだが、なんでホワイトカラーが人気なんだろう!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BASSO(バッソ) > 2018 BASSO VIPER5800 どう考えてもレッドがいいんだが、なんでホワイトカラーが人気なんだろう!?

2018 BASSO VIPER5800 どう考えてもレッドがいいんだが、なんでホワイトカラーが人気なんだろう!?

imgrc0066302776.jpg
2018 BASSO VIPER5800 レッド
人気のBASSO VIPER5800。
フル105に加え、REYNOLDS520パイプにカーボンフォークまで用意した、ハイコスパの名クロモリロード。
BASSO VIPERは、2018年モデルも105とSORAスペックの2種が用意されており、両モデル共に高いコスパを誇っています。
(´・ω・`)にしても、最近のVIPERはフォークまでフレームと同色になっていたとは。
2015年モデルあたりはカーボンフォークに塗装まではしていなかったしな。
個人的にはなんとなく、シャア専用っぽくてレッドが好きだけど。
frwfgaeg435325.jpg
あとは「電脳戦機バーチャロン」に出てくる、バイパーⅡとか。
とはいえBASSO VIPER5800は、ホワイトが一番人気らしい。
imgrc0066302773.jpg
2018 BASSO VIPER5800 ホワイト
胴抜きペイントされたデザインは健在だが。
やはりホワイトも、フォークカラーが塗装されていますよ。
どちらかというと、コンポーネントのコスパよりもBASSO VIPERのデザインに惹かれて購入する方も多い。
クロモリなクラシカルと、現代風のデザインが中和しているかのようなデザイン。
確かに在庫が少なくなっているから、ホワイトが人気なのも分かるだけど。
個人的にはやはりレッドかな? (別にカトキハジメ系デザインが好きな訳ではない)
4アームクランクが似合うクロモリモデルでもある。
imgrc0066302768.jpg
ホイールセットにSHIMANO WH-RS010を採用。
シマノコンプリートホィールを実装した、数少ないクロモリモデルです。
BASSOは2018年モデルも、シマノ系パーツをフル採用した良心的なモデルが多い。
特にコストカットしがちな、ホィール、クランク、ブレーキ部などはシマノ製できっちり固めてきています。
タイヤ VITTORIA ZAFFIRO 700X25C
以前は23Cでしたが、やはり流行に合わせて25Cサイズになったか。



imgrc0068362562.jpg
BASSO VIPER3500(SHIMANO Sora搭載)
例えばシマノSORAスペック仕様のBASSO VIPER3500なんかもそうですが。
BASSO VIPERは、「毎年意地でもフルシマノ路線」にこだわり続けた名クロモリモデルです。
BASSO VIPER3500なんかも見ての通り、クランク、ブレーキに至るまでフルSORA仕様。
ホイールはSHIMANO WH-R501を採用する真面目っぷり。
ちなみに、スカイブルーはSORAスペックのみに採用されたカラーだ。


imgrc0066302774.jpg
ブレーキ SHIMANO 105
imgrc0066302775.jpg
フレーム REYNOLDS520 クロモリ
後日、Wレバー化も可能。
ツーリングモデルやグラベルロードになどに採用される強靭なREYNOLDS520クロモリを採用。
日常的に、通勤通学など過酷な環境下で使用しても耐えられる。
imgrc0066302773.jpg
imgrc0066302772.jpg
ハンドルバー MICROTECH 400mm φ26.0
ステム MICROTECH 80/90/100/110/120mm

imgrc006630277vfs0.jpg
シフター SHIMANO ST-5800
imgrc0066302771.jpg
imgrc0066302769.jpg
フォーク BASSO Original Carbon Fork 1"
imgrc0066302767.jpg
imgrc0066302766.jpg
imgrc0066302765.jpg
imgrc0066302764.jpg
B.B. SHIMANO SM-BBR60
フロントディレーラー SHIMANO FD-5800
チェーンホィール SHIMANO FC-5800 50/34T 170mm
リアディレーラー SHIMANO RD-5800SS
フリーホイール  SHIMANO CS-5800 11-28T

imgrc0066302763.jpg
サドル VELO VL-1125
シートポスト MICROTECH φ27.2

imgrc0066302762.jpg
105スペック&シマノ製ホィールを採用した恩恵で、クロモリながら9.5Kgと重量を抑えているのもポイント。
【ロードバイクフェア特価(4/30まで)】2018モデルBASSO(バッソ)VIPER 105(バイパー5800)SHIMANO105搭載クロモリロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

スポンサードリンク

2018年03月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する