2018 MERIDA GRAN SPEED 80-MD  遂に2018年モデルより、フロントフォークがカーボン化! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ) > 2018 MERIDA GRAN SPEED 80-MD  遂に2018年モデルより、フロントフォークがカーボン化!

2018 MERIDA GRAN SPEED 80-MD  遂に2018年モデルより、フロントフォークがカーボン化!


ci-623580_2.jpg
2018 MERIDA GRAN SPEED 80-MD
2018年モデルにおいて、メリダはGRANSPEEDモデルを3機種用意してきましたよ。

GRANSPEEDはロードバイク由来の軽量で、高剛性なアルミフレームを採用した多目的型クロスバイク。
高速性を持たせつつも長めのヘッドチューブを持つフレームなので、ロードバイクと比べてアップライトで快適なポジションを実現。
ロード系フレームをクロスバイク化しただけあって、全シリーズにカーボンフォークを採用している。
hydt56533ge7.jpg
2018 GRAN SPEED 300-D
ちなみに2018年モデルのGRANSPEEDシリーズは、3モデルを用意している↓
GRAN SPEED 300-D……カーボンフォーク&油圧ディスク採用。フロントシングルSRAM Apex1を採用した(フロント1速×リヤ11速)フラットハンドルロードバイク。
GRAN SPEED 200-D……カーボンフォーク&油圧ディスク採用。ロードスペックSORAを採用。
GRAN SPEED 80-MD……カーボンフォーク&メカニカルディスクブレーキ採用。MTBスペックACERA採用。


見て分かる通り、全GRAN SPEEDモデルにカーボンフォークとディスクブレーキを投入。
3モデルと一気に機種を増やし、並々ならぬ力の入れ様です。

(´・ω・`)特にGRAN SPEED 80-MDは、リーズナブルなせいか一番人気。
特徴はメカニカルディスクブレーキを採用し、コスト性を重視したモデルでありながらカーボンフォークを一気に採用!
もちろんクロスバイクらしくフェンダーや、キックスタンドの装着にも対応。
ci-606966_5.jpg
2018 MERIDA CROSSWAY 200-MD
もう一つの、メリダクロスバイクシリーズである「CROSSWAY」は、フィットネスや通勤・通学などの移動を目的としている。
(ただフラグシップモデルのMERIDA CROSSWAY 300-Rなんかは、カーボンフォークやMTB系アルタススペックで「フロント2速×リヤ9速」を実現したりと、いくらかロードを意識した仕様になってはいる)

街乗り系クロスバイクCROSSWAYよりも、高速性、多目的性、ブレーキ性能、衝撃吸収性を強化したのがGRANSPEEDシリーズと言っていい。
タイヤサイズも走破性を持たせる為に、32Cを全GRAN SPEEDシリーズに採用していますね。
ロード系フレーム&ディスクブレーキの恩恵が大きいので、距離を走るならやはりGRAN SPEEDかな。
逆に、それ程距離を走らないならCROSSWAYの方が、お勧めかもしれない。
cc-merid-grsp100md_5hyt.jpg
2015 MERIDA GRAN SPEED 100MD
(余談)2018年モデルのMERIDA GRAN SPEED 80-MDは、今まで販売されていたMERIDA GRAN SPEED 100MDの後継モデル的な仕様を引き継いでいます。
今までのGRAN SPEEDって ストレートアルミフォークと、メカニカルディスクブレーキ路線だったんですよね。
2018年モデルより遂に、カーボンフォーク化ですよ。
8万円台➝7万円台に価格が下がったのでお得感があります。
ci-623580_3.jpg
ハンドルバー Merida comp 31.8 580 Flat、L:580mm
ハンドルステム Merida Comp 31.8 6、L:80mm(47cm)L: 90mm(50cm) L:100mm(52cm)

ci-623580_4.jpg
シフター  Shimano ST-EF500-8
ci-623580_6.jpg
高弾性6066アルミを採用したGRANSPEED。フレームはロードに近いですが、ヘッドチューブ長を確保。
クロスバイクらしく、アップライドな姿勢をとることが出来ます。
フラットハンドルならではの快適で、街乗り時の走る楽しさを実現。
ci-623580_9.jpg
フォーク Gran Speed BC carbon straight disc
(´・ω・`)おおっ、遂にカーボンフォーク化か……重量も10.5kgまで抑えていますよ。
旧モデルのGRAN SPEED 100MDは、11.2kgだったから軽量化にも成功している。
ci-623580_7.jpg
タイヤ  Maxxis Detonator 32 60
リム Merida comp 22 disc pair

ci-623580_8.jpg
F.ブレーキセット  Promax MTD MD
ロード系フレームを採用したクロスバイクながら、走破性を重視し32Cサイズのタイヤを採用している点がSPEED 80-MDの面白い所。
今後メカニカルディスクが欧米の様に、日本国内においても一般的になっていくんでしょうね。
ci-623580_11.jpg
ci-623580_15.jpg
ギヤクランク Shimano TY301 48-38-28 CG、L:170mm(47/50/52cm)
フロントディレーラー Shimano FD-TY71048
リアディレーラーShimano RD-M360SGS
ギヤ  CSM668-8S, 11-32

フロント3速×リヤ8速
ci-623580_20.jpg
ci-623580_19.jpg
BBセット FSA TH-7420ST, Cartridge Bearing
ci-623580_17.jpg
ci-623580_14.jpg
ci-623580_12.jpg
サドル Merida Sport
シートピラー Merida road comp SB12 31.6
重量  10.5kg(50cmサイズ)

やはり通常のフラットバーロードとは違い、 GRAN SPEED 80-MDは快適性とスピード性……そしていくらかの悪路走破性も同時に兼ね備えています。
ロードとクロスバイクのテイストが上手く混ざった感じですね。
多目的型だけあって街乗りでも遊べそうだし、長距離でもこなしてしまう幅広さがある。
【携帯工具プレゼント】MERIDA(メリダ) 2018年モデル GRAN SPEED 80-MD (グランスピード 80-MD)【通勤・通学におすすめ】[ディスクブレーキ仕様][クロスバイク]

スポンサードリンク

2018年04月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する