2019 BRIDGESTONE ANCHOR 新型105R7000採用モデル一覧(パート2) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ANCHOR アンカー > 2019 BRIDGESTONE ANCHOR 新型105R7000採用モデル一覧(パート2)

2019 BRIDGESTONE ANCHOR 新型105R7000採用モデル一覧(パート2)

fc2blog_2018051614055627f.jpg
2019年BRIDGESTONE ANCHOR 新型105R7000採用モデルについてですが。
新型105R7000採用モデルは カーボンANCHOR RL8やRS8を初め、一気に増えましたね。
(´・ω・`)その他にも、一気に新型105化ですよ。

アルミモデル2019 ANCHOR RL6 EQUIPE、RS6 EQUIPE。
名ロングセラークロモリRNC7 EQUIPE。
新型105はディスク対応になった事から、その波はシクロクロスモデルにも。
ディスクシクロクロスモデルCX6D EQUIPEや、カンチCX6C EQUIPEも一気に新型105R7000採用へ。
とりあえず昨日に引き続き、簡単に新型105搭載アンカーモデルをまとめてみました。



18rl6_equipe_1.jpg
2019 ANCHOR RL6 EQUIPE
(´・ω・`)一気に新型105R7000系コンポをRL6 EQUIPEが採用した事から、見た目がまるでアルテグラ仕様に見える。

アルミ素材でカーボンロングライドの乗り味を追求したモデルだ。
ロングライドバイクとしての理想的な乗り味を再現しただけではなく、強度面も重視したアルミモデル。
ロングライドの際や輪行などの扱いにも耐えるアルミの強度を獲得している。

細かく設定されたフレームサイズに加え、ハンドルバーやステムなどセレクトパーツの変更、エッジスタイル/シンプルスタイルのカラーも選択可能。
将来のDi2電動コンポーネントのケーブルフル内装にも対応する。

【製品仕様】
・ モデル : RL6 EQUIPE
・ フレームサイズ : 390-420-450-480-510-540mm
・ フレーム : PROFORMAT Aluminium A6061 インテグラルヘッド
・ フロントフォーク : Carbon Monocoque カーボンコラム クラウン レース一体成型 ベンド形状 スーパーオーバーサイズ
・ ヘッド小物 : TANGE IS227LT ダイレクトインタイプ 上1-1/8 下1-1/4
・ シートピン : φ31.8 バンド式
・ ハンドルバー : ANCHOR-NITTO M101Fφ31.8
・ ハンドルステム : ANCHOR Aluminium
・ サドル : ANCHOR RACING M-WHITE / BLACK
・ シートポスト : ANCHOR Aluminium φ27.2X300L
・ タイヤ : BRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×25C
・ ホイール : SHIMANO WH-RS100
・ フロントディレーラー : SHIMANO 105 FD-R7000 直付けタイプ SM-AD91(φ31.8 アダプター)
・ リアディレーラー : SHIMANO 105 RD-R7000-SS
・ スプロケット : SHIMANO 105 CS-R7000 11S 12-25T
・ ギアクランク : SHIMANO 105 FC-R7000 52-36T HOLLOWTECH 390-450mm:165L /480-510mm:170L / 540mm:172.5L
・ ボトムブラケット : SHIMANO SM-BBR60 68W
・ チェーン : SHIMANO チェーン 11速
・ ペダル : なし
・ ブレーキアーチ : SHIMANO 105 BR-R7000
・ ブレーキレバー : SHIMANO 105 ST-R7020
・ 付属品 : LEDランプ、ベル、リフレクター、 マニュアルバック
・ フレーム重量 : 1,990g(480mm)
・ 完成車重量 : 8.9kg(480mm)ペダルあり 8.6kg(480mm)ペダルなし

18rs6_equipe_1.jpg
2019 ANCHOR RS6 EQUIPE

RS9のフレーム開発思想と同じPROFORMATをアルミ素材を用いて実現したRS6。
推進力が実際に滅茶苦茶高いのが特徴。
ぶっちゃけ、アルミフレームを越えた加速性能を有しています。
実際、アルミ素材による耐久性も高めつつ、軽量化も視野に入れた怪物アルミモデルだ。
コンポーネントにはもちろん新型シマノ105R7000 を搭載。
将来のDi2電動コンポーネントのケーブルフル内装にも対応する。

・ モデル : RS6 EQUIPE / RS6 FRAME
・ フレームサイズ : 430-460-490-520-550mm
・ フレーム : PROFORMAT Aluminium A6061 インテグラルヘッド / Pressfit BB
・ フロントフォーク : Carbon Monocoque ストレート形状 スーパーオーバーサイズ
・ ヘッド小物 : TANGE IS227LT ダイレクトインタイプ 上1-1/8 下1-1/4
・ シートピン : φ34.9 バンド式
・ ハンドルバー : ANCHOR-NITTO M101F φ31.8
・ ハンドルステム : ANCHOR Aluminium
・ サドル : ANCHOR RACING M-W / B
・ シートポスト : ANCHOR Aluminium φ31.6X300L オフセット10mm
・ タイヤ : BRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×23C
・ ホイール : SHIMANO WH-RS100
・ フロントディレーラー : SHIMANO 105 FD-R7000 直付け SM-AD91(φ34.9 アダプター)
・ リアディレーラー : SHIMANO 105 RD-R7000-SS
・ スプロケット : SHIMANO 105 CS-R7000 11S 12-25T
・ ギアクランク : SHIMANO 105 FC-R7000 52-36T HOLLOWTECH 430mm:165L / 460-520mm:170L /550mm:172.5L
・ ボトムブラケット : SHIMANO SM-BB72-41B
・ チェーン : SHIMANO チェーン 11速
・ ペダル : なし
・ ブレーキアーチ : SHIMANO 105 BR-R7000
・ ブレーキレバー : SHIMANO 105 ST-R7000
・ 付属品 : LEDランプ、ベル、リフレクター、 マニュアルバック
・ フレーム重量 : フレームセット 1,920g(490mm)
・ 完成車重量 : 8.7kg(490mm)ペダル付き 8.4kg(490mm)ペダルなし

18rnc7_equipe_1.jpg
2019 ANCHOR RNC7 EQUIPE
ロングセラーの国内ハンドメイドロードバイク。
ブリヂストン名物BRIDGESTONE NEOCOTクロモリフレームで組まれたRNC7にも、新型105をインストール。
しかもスパークシルバーカラーだ。
fc2blog_20180516140332193.jpg
新型105R7000系のカラーにはシルキーブラック、スパークシルバーの2色が用意。
RNC7には、やはりスパークシルバーということになるのかな。

埼玉県上尾市のブリヂストン工場で熟練の職人が、ハンドメイドで製造したクロモフレームネオコット。
クロモリフレームとして理想的な応力、強度、軽さ、そして振動吸収性をスピニングバテッドとバルジ成形により引き出している。

優雅な路面追従性が特徴。(路面を確実に捕えて離さない)ヌルッとした走行感が、体全体を包み込みます。
通常のクロモリは、非常に乗りやすく快適性を重視しているが。RNC7乗り心地は快適性を維持しつつ、高級感を伴った感覚に襲われる。
細身のホリゾンタルクロモリも美しいが……
静寂感のある加速性能が、RNC7の持ち味だと思う。

【製品仕様】
・ モデル : RNC7 EQUIPE / RNC7 FRAME
・ フレームサイズ : 490-510-520-530-540-550-570-590mm
・ フレーム : Neo-Cot Cr-Mo Professional スピニングバテッド
・ フロントフォーク : Cr-Mo ロー付け イタリアンサイズ
・ ヘッド小物 : TANGE RDC アヘッド イタリアンサイズ
・ シートピン : 5mmアーレンキー
・ ハンドルバー : ANCHOR-NITTO M101F φ31.8
・ ハンドルステム : ANCHOR Aluminium
・ サドル : ANCHOR RACING M-BLACK
・ シートポスト : ANCHOR Aluminium φ27.2X300L
・ タイヤ : BRIDGESTONE EXTENZA RR-2X 700×25C
・ ホイール : SHIMANO WH-RS100
・ フロントディレーラー : SHIMANO 105 FD-R7000 直付けタイプ
・ リアディレーラー : SHIMANO 105 RD-R7000-SS
・ スプロケット : SHIMANO 105 CS-R7000 11S 12-25T
・ ギアクランク : SHIMANO 105 FC-R7000 52-36T HOLLOWTECH 490mm:165L/510-550mm:170L/570-590mm:172.5L
・ ボトムブラケット : SHIMANO SM-BBR60 68W
・ チェーン : SHIMANO チェーン 11速
・ ペダル : なし
・ ブレーキアーチ : SHIMANO 105 BR-R7000
・ ブレーキレバー : SHIMANO 105 ST-R7020
・ 付属品 : LEDランプ、ベル、リフレクター、 マニュアルバック
・ フレーム重量 : フレームセット 2,670g(530mm)
・ 完成車重量 : 9.6kg(530mm)ペダル付き 9.3kg(530mm)ペダルなし

18cx6d_equipe_1.jpg
2019 ANCHOR CX6D EQUIPE
【CX6D EQUIPE】

ディスクブレーキ搭載のアルミ・シクロクロスレーサーCX6D EQUIPEにも新型105 7000系を用意。
低速からの加速が多い競技特性のため、BB周りの剛性を強化し鋭い加速力を確保。
耐久性に優れたアルミ素材を使いながらも、フルカーボンフロントフォークによって、高い振動吸収性も備える。

新型シマノ105は初のディスク対応コンポということで、シクロクロスモデルにも積極的に採用されています。
(´・ω・`)CX6D EQUIPEのSTIには、油圧ST-R7020を用意してきていますね。


【製品仕様】
・ モデル : CX6D EQUIPE
・ フレームサイズ : 510mm
・ フレーム : RS-SHAPE Aluminium A6061 インテグラルヘッド
・ フロントフォーク : Carbon Monocoque ディスクブレーキ台座付き スーパーオーバーサイズ ストレート形状
・ ヘッド小物 : TANGE IS227LT ダイレクトインタイプ 上1-1/8 下1-1/4
・ シートピン : φ31.8 バンド式
・ ハンドルバー : ANCHOR-NITTO M101F φ31.8
・ ハンドルステム : ANCHOR Aluminium
・ サドル : ANCHOR RACING M-WHITE / BLACK
・ シートポストANCHOR Aluminium φ27.2X300L
・ タイヤBRIDGESTONE ケブラービード 700×33C
・ ホイールSHIMANO WH-RX100
・ フロントディレーラーSHIMANO 105 FD-R7000 直付け SM-AD91(φ31.8 アダプター)
・ リアディレーラー : SHIMANO 105 RD-R7000-SS
・ スプロケット : SHIMANO 105 CS-R7000 11S 12-25T
・ ギアクランク : SHIMANO FC-R7000 46-36T BBシャフト一体構造 490mm:165L / 510-530mm:170L
・ ボトムブラケット : SHIMANO BB-RS500 68W
・ チェーン : SHIMANO チェーン 11速
・ ペダル : なし
・ ブレーキローター : SHIMANO SM-RT64 φ160 センターロック
・ 付属品 : LEDランプ、ベル、リフレクター、マニュアルバック、ワイヤーローラー
・ フレーム重量 : フレームセット 2,090g(530mm)完成車重量10.4kg(530mm)ペダル付き 9.9kg(530mm)ペダルなし

18cx6c_equipe_1.jpg
2019 ANCHOR CX6C EQUIPE

(´・ω・`) CX6C EQUIPEはその名の通り、カンチブレーキ仕様の俊敏なアルミシクロクロスモデルだ。
メインコンポは最新のシマノ105 R7000系ではあるが、希少なカンチブレーキ仕様のクロスバイクな点に注目だ。
シャープな加速のためにBB周りの剛性を強化しつつ、ベンド加工のシートステーとカーボンフロントフォークにより、高い振動吸収性を獲得。
本格レースにも即座に対応するスペックを、カンチブレーキ仕様で挑む新型105搭載モデルだ。
【製品仕様】
・ モデル : CX6C EQUIPE
・ フレームサイズ : 490-510-530mm
・ フレーム : RS-SHAPE Aluminium A6061 インテグラルヘッド
・ フロントフォーク : Carbon Monocoque カンチブレーキ台座付き スーパーオーバーサイズ ストレート形状
・ ヘッド小物TANGE IS227LT ダイレクトインタイプ 上1-1/8 下1-1/4
・ シートピンφ31.8 バンド式
・ ハンドルバーANCHOR-NITTO M101F φ31.8
・ ハンドルステムANCHOR Aluminium
・ サドルANCHOR RACING M-W/B
・ シートポスト : ANCHOR Aluminium φ27.2X300L
・ タイヤ : BRIDGESTONE ケブラービード 700×33C
・ ホイール : SHIMANO WH-RS100
・ フロントディレーラー : SHIMANO 105 FD-R7000 直付け SM-AD91(φ31.8 アダプター)
・ リアディレーラー : SHIMANO 105 RD-R7000-SS
・ スプロケット : SHIMANO 105 CS-R7000 11S 12-25T
・ ギアクランク : SHIMANO FC-R7000 46-36T BBシャフト一体構造 490mm:165L / 510-530mm:170L
・ ボトムブラケット : SHIMANO BB-RS500 68W
・ チェーン : SHIMANO チェーン 11速
・ ペダル : なし
・ 付属品 : LEDランプ、ベル、リフレクター、マニュアルバック、ワイヤーローラー、カンチワイヤーフック
・ フレーム重量 : フレームセット 2,160g(530mm)
・ 完成車重量 : 9.8kg(530mm)ペダル付き 9.3kg(530mm)ペダルなし


ブリヂストン アンカー RS8エキップ 2019
ブリヂストン アンカー CX6D エキップ 2019

スポンサードリンク

2018年05月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する