【速報版】2019 DAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) ダホン史上最軽量&最小モデルは一気に4色展開!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > 【速報版】2019 DAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) ダホン史上最軽量&最小モデルは一気に4色展開!!

【速報版】2019 DAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) ダホン史上最軽量&最小モデルは一気に4色展開!!

19daxzhon_dove-plus.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス)


ヽ('∀`)ノ ワーイ 遂にDAHON DOVE PLUS2019年モデルがきましたよ!
ダホン史上最軽量&最小モデルは、2019年モデルも最強だ!!


超軽量6.97kgダホンDOVE PLUSが一気に4色展開!!
約160gの軽量化を果たしたSuper Lightシートポストは健在。
42Tサイズのクランクなど、ギア比を高く設定し走行性も高めてある。
(´・ω・`)仕様そのものは超軽量を維持する為に、シングルスピード路線を堅持するようですね。

19dahon_dove-p_gld.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) プレミアムゴールド
19dahon_dove-p_blk.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) オブシディアンブラック
DAHON DOVE PLUSといえば2018年9月頃は定番の「オブシディアンブラック」「プレミアムゴールド」の2色展開。

その後、人気が大爆発しグリッター、コズミックブルー、ネイビーが限定カラーとして続々と追加されていったわけですが。
なるほど。
今回の2019年モデルは、「オブシディアンブラック」「プレミアムゴールド」「グリッター」「グランドネイビー」の4色が定番カラーとして展開している模様。
19dahxon_dove-p-fld.jpg

カラー プレミアムゴールド オブシディアンブラック グリッター グランドネイビー
適正身長 142-180cm
重量 6.97kg(※ペダル、スタンドを除く)
タイヤ Kenda K-1082,14×1.35"、FV
変速数 シングルスピード
フォールディングサイズ W62×H56×D30
フレーム Dalloy Sonus Aluminum、Vice Grip Technology
フォーク Dahon Slup Stream aluminum fork
ハンドルポスト/ステム Radius onepiece post,Leftside folfing,400mm/17°
シートポスト Dahon Super Light Aluminum,33.9×530mm
ブレーキ Tektro J310,Aluminum mini Vブレーキ
ブレーキレバー Avid FR5
ホイール フロント:Dahon mini、20H,OLD74mm
リア:Dahon mini、20H,OLD85mm
クランクセット 42T、170mm w/single chainguard
フロントディレイラー
無し
リアディレイラー
無し
シフター 無し
カセット 9T
ペダル Aluminum Pedal
キックスタンド Steel
その他 無し

20171209100147d46fth.jpg
2018 DAHON Dove Plus(ダホン ダヴプラス)
(´・ω・`)これは、2018年モデルの折り畳み時の画像だけど。(一番手前のブラックが、折り畳み時の2018 DAHON Dove Plus)
やはりこのコンパクトさと軽さの衝撃は、文字では言い表せない。
やっぱり便利だよね……輪行や持ち運ぶ楽しさを教えてくれたDAHON名モデルになりそうだ。
20171209100129361vfd.jpg
( ;゚ω゚)しかも DOVE PLUSの走行性能の特徴は、ペダルが軽い!!
なぜかあまり脚に負荷がかかりにくいのも特徴だ。
前輪と後輪の幅が広いから、前輪の動きに後から後輪か付いてくる走行感。
縁石には弱いけど、街乗りに使う分には十二分に使えるモデルだ。
タイヤサイズも14×1.35と、2018年モデルのサイズを引きついでいる。

2019年モデル DOVE PLUSもダホン史上最軽量!!
という事になりそうですが……さて?
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル まさか、更に軽量の新型ダホンモデルとか、出たりはしないですよね?
19dahon_dove-p_nvy.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) グランドネイビー
この2019年モデルDOVE PLUSの「グランドネイビー」はやはり艶のあるカラーリングなのかな?

2018年モデル限定カラーの「コスミックブルー 」は艶消しが効いていましたが。
2018年モデルのDOVE PLUSは艶消しか、艶消しでないかで限定カラーが分かれていたのですよ。
19dahon_dove-p_glt.jpg
2019年モデルDAHON DOVE PLUS(ダホン ダブプラス) グリッター
この「グリッター」は光沢のあるシルバーカラーのフィニッシュで、軽量感ある仕上がりになっている。
DOVE PLUSはダホン史上最軽量&最小ですからね。
よりDOVE PLUSの軽量感を視覚的にも楽しみたい方は、「グリッター」を選択しても楽しそうです。

(´・ω・`)ところで2019年モデルDAHON DOVE PLUSには、多段化や派生モデル展開などはあるのでしょうか?
ちょっと2019年モデルダホンの続報が気になる所です。
DAHON(ダホン) DOVE PLUS(ダブプラス) 2019年モデル 14インチミニベロ フォールディングバイク ダブプラス

スポンサードリンク

2018年06月14日 トラックバック(-) コメント(-)