2019 FELT FR5 DISC 7000系新型105ディスクブレーキ仕様 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FELT > 2019 FELT FR5 DISC 7000系新型105ディスクブレーキ仕様

2019 FELT FR5 DISC 7000系新型105ディスクブレーキ仕様

ci-760222_3.jpg
2019年モデル FELT FR5 DISC
新型105 R7000系シリーズのディスクブレーキコンポを採用している。
(´・ω・`)5800系から7000系への切り替えに伴い、FELT FR5もディスク化したのか……。
FRシリーズのディスクブレーキバージョンが、どんどん増殖していく……
おお……かっこいい……
2018年モデルのFR5完成車重量は7.98kgだったけど、ディスク化するとどういう事になるのか楽しみだな。

フロント12×100mm、リア12×142mmスルーアクスル仕様。
新型105ディスクブレーキは上位グレードと同様の、フラットマウントタイプ。
詳細は公表されていませんがシフターは、油圧ディスクブレーキシリンダーを搭載した「ST-R7020」と思われます。

ディスクシステムは油圧式で、従来の機械式では不安だったブレーキタッチも解消。
ci-760222_4.jpg
とりあえず、現在判明しているFELT FR5 DISCのスペックはこれ↓(後日、正式にスペックが分かり次第、修正)

■2019年モデル FELT FR5 DISCスペック
●フレーム: UHC Performance カーボン、12×142mmスルー
●フォーク: UHC Advanced カーボンモノコック、12×100mmスルー
●リアディレイラー: Shimano 105 R7000 ショートケージ
●クランクセット: Praxis Works Alba、52/36T
●ブレーキ: Shimano 105 BR-R7070、油圧式ディスク、フラットマウント
●リム/ホイールセット: Devox Road RSL 1.9、23mmハイト、チューブレスレディ
●タイヤ: Vittoria Rubino IV G+ folding、700×25c

【Weight / 重量】
車体重量:公称なし

カラー:ミッドナイトストームブラック
サイズ:470mm、510mm、540mm、560mm

定価:¥288,000(税別)

ci-760222_6.jpg
ブレーキ Shimano 105 BR-R7070、油圧式ディスク、フラットマウント
105シリーズ初のディスクって、こんな感じか。
ci-760222_2.jpg
ロードレースでのディスクブレーキが完全解禁になるから、この流れは時代に合っている訳か。



【アジェンダ2022】
ロードレース種目とBMX種目でのディスクブレーキ使用が認可された。これまで3年間にわたりトライアル期間が設けられてきたが、遂に7月1日に全面解禁。


( ;゚ω゚)……FELT FR5 DISC は初めてロードバイクを乗る初心者の方にも、オススメできるディスクロードバイクという話だが……。
いきなりカーボン油圧ディスクが、初めてのロードという時代になるんですね。
ci-760222_18.jpg
フォーク UHC Advanced カーボンモノコック、12×100mmスルー

ci-760222_15hdt.jpg
フレーム UHC Performance カーボン、12×142mmスルー
フレーム材質もディスク化に伴い変更に
2018年モデルFELT FR5はUHC Advanced Carbon
(UHCパフォーマンスカーボンにハイモジュラスカーボン層を加えた)
2019年モデルFELT FR5 DISCはUHC PERFORMANCEになった模様。
ci-760222_8.jpg
ci-760222_7.jpg
リム/ホイールセット Devox Road RSL 1.9、23mmハイト、チューブレスレディ
タイヤ Vittoria Rubino IV G+ folding、700×25c

ci-760222_17.jpg
ci-760222_13.jpg
【先行予約受付中】FELT(フェルト) 2019年モデル FR5 DISC (FR5ディスク)[カーボンフレーム][ロードバイク・ロードレーサー]

スポンサードリンク

2018年06月29日 トラックバック(-) コメント(-)