2019 BIANCHI LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ)  ドイツBosch eBike Systemを搭載した、ビアンキ新型eBIKEが遂に登場! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2019 BIANCHI LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ)  ドイツBosch eBike Systemを搭載した、ビアンキ新型eBIKEが遂に登場!

2019 BIANCHI LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ)  ドイツBosch eBike Systemを搭載した、ビアンキ新型eBIKEが遂に登場!


ci-760279_1.jpg
2019 BIANCHI LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ) CELESTE_CK16
ドイツBosch eBike Systemを搭載した、ビアンキ新型eBIKEが遂に登場!


( ;゚ω゚)……BOSCH製電動ユニットを搭載しているだけあって、バッテリーは小型ながら大容量。
ECOモード時は、なんと約100kmまで走行可能!!
すげ……電動アシストミニベロで、100kmいけるのか。
やっぱりBOSCHを搭載すると、アシスト距離のアドバンテージが巨大過ぎる……


このカラーは、CELESTE_CK16。
他にもブラックとホワイトの3色展開になっている。
20171203154024593bfvf.jpg
TERN VECTRON S10
ドイツBOSCHは日本において主にミニベロ系(小径車)へ「Bosch eBike System」を供給し、実績を上げている。
(どうも、小径車へBosch eBike Systemを搭載するという試みは、世界でも数少ないそうだ)
小径車が好評な日本において、今度Bosch eBike Systemを搭載したミニベロモデルが増えていく可能性がありますね。
ci-760279_16.jpg
もちろん日本規格に適合させたBosch eBike Systemですよね。
BOSCHはバッテリーが小型でも、アシスト距離を稼げるのでミニベロ系ebikeと相性がいいですね。
折り畳みモデルのTERN VECTRON S10(ターン ヴェクトロンS10)にも採用されているシステムですし。

(´・ω・`)コンパクトかつ、パワフルで、充電時間が短い。
だが、それ以上に脚とシンクロしたアシストをしてくれるのが、Bosch eBike System最大の長所だと個人的に思っている。
パワフルに乗ってもいいし、スムーズに街乗りを楽しんでもいい。

ci-760279_2.jpg
2019 BIANCHI LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ) BLACK
CAMALEONTE-Eよりも、 LECCO-E BOSH の方が、バッテリー部や駆動部の性能を飛躍的に向上させてきたと推測されます。
ビアンキ的にはクロスバイクモデルのCAMALEONTE-Eよりも、ミニベロモデルのBIANCHI LECCOへ「Bosch eBike System」を搭載する事を決断した訳か。

ci-760279_4.jpg
2019 BIANCHI LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ) WHITE
更にはセンタースタンド、フェンダーを標準装備しています。
ミニベロでも、アップライトなポジションがとれるライザーハンドル仕様。
(´・ω・`)しかもリムにまでチェレステカラーに塗装してある、
LECCO-E BOSH に、ビアンキはデザイン面でも相当気合を入れているのが分かる。
ci-760279_10.jpg
グリップへチェレステカラーの紐で、編み込んでである!
快適性が高い仕様に。
ci-760279_11.jpg
Smart control panel Intuvia(イントゥーヴィア)
「イントゥービア」ディスプレイをステム上部に配置。
(´・ω・`)もしTERN VECTRON S10と同様の仕様のIntuvia(イントゥーヴィア)なら、スピード・距離・走行時間・航続距離が表示されるはず。
このディスプレイは視認性が滅茶苦茶いいので、明るい環境下でもハッキリと見ることができるんですよね。
ci-760279_12.jpg
(´・ω・`)確か、自分が「Bosch eBike System」ボタン操作した時はこんな感じだった。
+-ボタンで、アシストモードを調整。
iボタンでスピード・走行距離・走行時間・航続距離を表示。
確か走行中、バッテリー残量に応じた残り走行距離も確認可能。
ci-760279_9.jpg
ci-760279_5.jpg
(´・ω・`)なるほど。
ヘッドチューブにダボ穴も用意されているんですね。
荷物の重さでハンドルがとられる心配もないか。
ci-760279_7.jpg
フォーク Alloy 1.1/8
ci-760279_19bdg.jpg
しかも、機械式ディスクブレーキまで搭載……
( ;゚ω゚)Bosch eBike Systemの強大なアシストパワーに対応するには、確かにディスクブレーキクラスではないと厳しい……
ci-760279_6.jpg
ci-760279_15.jpg
ci-760279_14.jpg
BOSCH eBike Systemのドライブユニットは、クランク部に直接パワーを伝える構造になっている。
(´・ω・`)ミニベロながら、eMTBにも負けない強大なアシスト力を誇るのでちょっとしたパワーを体感できるはず。
ミニベロながら、スポーツモデルのドライブユニットを搭載している感がある。
ci-760279_13.jpg
ci-760279_18.jpg
ci-760279_8.jpg
ビアンキロゴはシートチューブに配置されている。
ちょっと珍しい位置ですね。
ci-760279_20.jpg
シマノ アルタスリア 8速仕様。
ci-760279_17.jpg
(´・ω・`)新設計の泥除けといい、ビアンキがLECCO-Eに相当な力を入れているのが良く分かります。
既にクロスバイク、ミニベロのebikeを市場に投入してきた訳で。
多分、電動ロードへの参入も時間の問題かもしれませんね。
海外では既に、用意されている訳ですし。
Bianchi(ビアンキ) 2019年モデル LECCO-E BOSH (レッコEボッシュ)[アルミフレーム][ロードバイク・ロードレーサー]

スポンサードリンク

2018年07月01日 トラックバック(-) コメント(-)