2019 FUJI JARI2.3(ジャリ2.3) FUJIのアドベンチャーロードJARI(ジャリ)シリーズから、なんとクロモリモデルが登場!!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ) > 2019 FUJI JARI2.3(ジャリ2.3) FUJIのアドベンチャーロードJARI(ジャリ)シリーズから、なんとクロモリモデルが登場!!!

2019 FUJI JARI2.3(ジャリ2.3) FUJIのアドベンチャーロードJARI(ジャリ)シリーズから、なんとクロモリモデルが登場!!!


imgrc0071331220.jpg
2019 FUJI JARI2.3(ジャリ2.3)

FUJIのアドベンチャーロードJARI(ジャリ)シリーズから、なんとクロモリモデルが登場!!!
(´・ω・`)実は2018年モデルJARI(ジャリ)って、6066系アルミモデルだけだったんですよね。
走行性能も異様に高く、用途も広い。
大人気だったアドベンチャーロードだった訳ですけど。
遂にその人気に答えて、クロモリをフレームに採用した新モデルJARI 2.3が登場する事になりました。
( ;゚ω゚)11万円台で買えるクロモリ系JARI!
これは人気が集中しそうですね……てか、欲しい……
それに、あのカーボン系グラベルロード以上に、悪路で軽快な走りをしてくれるJARIをどうクロモリ化したか個人的にすごく楽しみだ。
どうもReynolds520を採用した、ツーリング系アドベンチャーロードが特徴だが。
imgrc0071331221.jpg
JARI2.3の特徴
①Reynolds520のダブルバテッドチューブを使用し剛性を保ちつつ、その耐久性や積載性を踏まえるとツーリングに特化したモデル。
②クロモリならではの耐久性、振動吸収性の高さを生かしてダート走行のようにラフなシチュエーションでより高い性能を発揮。
③JARIはテーパーヘッド化することでヘッド周りを中心に剛性を上げ、加えて正確なコーナリングを可能に。


クロモリの強度を生かしたダート走行や、ツーリング系に強い仕様というのが新型ジャリの特徴ではありますが。
今回のクロモリ系JARIはツーリング系寄りになっています。
前後キャリアーも取り付け可能だし、マウントも多数用意。
imgrc0071324072.jpg
フレーム:Reynolds 520 chromoly
フォーク:Chromoly w/ 1 1/8” - 1 1/2” tapered steerer, flat mount disc,
クランク:Alloy, 44/28T
コンポ:F/Shimano Sora , R/Shimano Alivio
カセット: Shimano HG200, 12-36T
ホイール:WTB SX19, 32/32h, quick release sealed hubs
タイヤ:Panaracer Gravelking SK, 700 x 38c
ブレーキ:Tektro Mira mechanical disc, 160mm rotors メカニカルディスク
ハンドル:Oval Concepts 325, 6061 alloy
シフター:Shimano Sora STI, 9-speed
サドル: OVAL
シートポスト:OVAL 27.2
重量:12.98 kg

適合身長:
46:155cm~170cm
49:160cm~178cm
52:170cm~182cm
54:175cm~188cm
56:180cm~195cm

コンポーネントはSHIMANO SORAを採用した18段変速。
フロントに 44/28T/カセットに12-36Tを採用し、ツーリングでも安心のギア比を採用。
20171218095347defcsad.jpg
2018 FUJI JARI 1.1
(´・ω・`)2018年モデルのFUJI JARI 1.1なんかは、いかにも米国系アドベンチャーロードな仕様とパーツ構成でした。
SRAM系コンポ、アメリカのホイールメーカーSTAN’Sや米国系グラベルロードではおなじみのCLEMENT製タイヤなど、米国愛に満ちたパーツ仕様だったんですが。

新型クロモリ系2019 FUJI JARI2.3に関しては、日米合同といった趣の仕様です。
コンポは日系ブランドのシマノSORA仕様。タイヤはPanaracer。
ホィールにWTB、ハンドルがOVAL……とアメリカン。
【最大1200円オフクーポン(7/6 10時まで)】【店頭お渡しのみご提供可能】2019モデルFUJI(フジ)JARI2.3(ジャリ2.3)クロモリグラベルロード・シクロクロスバイク【送料プランC】 【完全組立】



(´・ω・`)以下はA6-SL Super Butted Aluminumを採用した、2019年モデルアルミモデル版JARIになります。
imgrc0071324870.jpg
2019 FUJI JARI 1.1
( ;゚ω゚)なんと2019年モデルJARI 1.1はスラム系コンポから、シマノ105仕様に変更!!


なるほど……話題のシマノ新型105の油圧ディスクブレーキを採用した22段変速搭載モデルに進化したんですね。
しかもCLEMENT製タイヤから、Panaracerへ変更になっている。
2019年モデル新型JARI 1.1は、日米合同な仕様になっています。
でもアルミフレームながら、カーボンの様な激軽な走行感は健在。それに、新型105 7000系が加わったとなると……
もしかすると、ちょっと凄い事になっているかもしれませんよ?

アドベンチャーロードとしてのアルミフレーム完成度が、異常に高いJARIモデルだからこそ新型コンポも生きてくるというもので。
【最大1200円オフクーポン(7/6 10時まで)】【店頭お渡しのみご提供可能】2019モデルFUJI(フジ)JARI1.1(ジャリ1.1)グラベルロード・シクロクロスバイク【送料プランC】 【完全組立】
imgrc0071326186.jpg
2019 FUJI JARI 1.3
米国SRAM APEXワンバイイレブン仕様。
WTB SX19ホイールにPanaracer Gravelkingの38cタイヤをセット。
ブレーキはメカニカル仕様。
海外モデルが、そのまま日本に上陸してきた形に。
(´・ω・`)アメリカ海軍所属アクロバット飛行隊ブルーエンジェルス(Blue Angels)みたいなカラーなのが実に素晴らしい。
FUJIはたまに、ブルーエンジェルスの様なカラー配置をしたモデルを出してきます。
ティターンズゴッコが出来なくもない。
【最大1200円オフクーポン(7/6 10時まで)】【店頭お渡しのみご提供可能】2019モデルFUJI(フジ)JARI1.3(ジャリ1.3)グラベルロード・シクロクロスバイク【送料プランC】 【完全組立】
imgrc0071330421.jpg
2019 FUJI JARI 1.5
JARI 1.5はミドルグレードモデル。シマノTIAGRAを採用した20段変速搭載。タイヤはPanaracerと日系色が強いパーツ構成だ。
ブレーキにはメカニカルディスクブレーキを採用。
(´・ω・`)27万円クラスのJARI1.1と同様のアルミフレームが、16万円台で楽しめる。
【最大1200円オフクーポン(7/6 10時まで)】【店頭お渡しのみご提供可能】2019モデルFUJI(フジ)JARI1.5(ジャリ1.5)グラベルロード・シクロクロスバイク【送料プランC】 【完全組立】

スポンサードリンク

2018年07月04日 トラックバック(-) コメント(-)