2019 RIDLEY HELIUM SLA 12万円台リドレーアルミロード登場!!(R3000系SORAスペック) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > RIDLEY(リドレー) > 2019 RIDLEY HELIUM SLA 12万円台リドレーアルミロード登場!!(R3000系SORAスペック)

2019 RIDLEY HELIUM SLA 12万円台リドレーアルミロード登場!!(R3000系SORAスペック)

19ridley-helium.jpg
RIDLEY HELIUM SLA / SUPER LIGHT ROAD

ひゃっほーい! リドレー12万円台ロード!!
ヽ('∀`)ノ

超軽量ヒルクライムモデルRIDLEY HELIUMシリーズから、エントリー系新型アルミモデルが出るんだ!
ヘリウムバイクのアルミニウム版! その形状はカーボンモデルと、かなり近そうですね!!!

そいうえば過去2015年モデルにRIDLEY FENIX ALという、アルミモデルが出ていましたが。
(当時は105スペック仕様の、ミドルグレードアルミモデル)

今回の新型アルミモデル「RIDLEY HELIUM SLA」はなんと、R3000系SORAスペック。
なんとリドレーモデルながら驚異の税込 125,388 円という、リーズナブルな価格設定になっている!!

過去にはRIDLEY PHEATON Rとか、エアロアルミロードなどの高級路線がメインでしたが。
SPORTS LINE(スポーツビギナーバイクのラインナップ)カテゴリーに属する事で、12万円台でリドレーモデルが手に入る形に。
20171119153059853dscds.jpg
RIDLEY HELIUM X ミドルグレードグレード
今回の新型RIDLEY HELIUM SLAは、フラグシップ超軽量カーボンモデルHELIUM SLXの技術を投入。
軽量アルミフレームとストレートブレードフォークを、ハイブリットしたスポーツロードバイク。
(´・ω・`)画像はミドルグレードのRIDLEY HELIUM X。
フレーム剛性を生かした加速が、ヒルクライムモデルながら得意とするオールラウンダー軽量ヒルクライムモデルだ。

これでフラグシップHELIUM SLX、ミドルグレードHELIUM X、エントリーグレードHELIUM SLAの3モデルが揃い踏みする事になる。

新型アルミRIDLEY HELIUM SLAの特徴。
①HELIUM SLXのシートステー製造技術(軽量性と振動吸収性を備えており、 横剛性も確保)
②空力性能を考慮し作られたストレートブレードフォーク(反応性とコー ナリング性を発揮。軽量化へ)
③(XS)で実測9.2kg
④シフトケーブルとブレーキケーブルはフレーム内蔵式(インターナル仕様)

ミドルグレード軽量カーボンモデル「RIDLEY HELIUM X」は乗った事ありますが。
超軽量オールラウンダーとして、異様にペダルが軽く、なおかつ快適性が高いんですよね。
乗ってみると快適性重視かと錯覚してしまいますが。
実は快適性重視に見えて、フレーム内部にリドレーらしい高剛性も隠されているという……
だから平地においても、謎に加速性も高いんですよね。
20171119153109d7dge.jpg
RIDLEY HELIUM X シートステー部
カーボンRIDLEY HELIUMシリーズの特徴である極細シートステーを、どこまでアルミモデルRIDLEY HELIUM SLAが再現してきたか、気になる所。


(´・ω・`)もし現行のRIDLEY HELIUMカーボンシリーズの性能を、アルミで再現したとしたら何気に新型アルミRIDLEY HELIUM SLAは侮れないモデルかも?
軽量アルミフレームがどこまで体をカーボンモデルの様にカバーしてくれるか、注目していいのでは?


19ridley-helium_2.jpg
RIDLEY HELIUM SLA / SUPER LIGHT ROADスペック

フレーム 6061 and 6066 Alminium
カラー JP19-03As, JP19-03Bs
サイズ XXS, XS, S, M
シフター Shimano SORA ST-R3000
フロントディレーラー Shimano SORA FD-R3000
リアディレーラー  Shimano SORA RD-R3000
クランクセット Shimano FC-R3000 50-34T / XXS:165mm XS, S, M:170mm
ブレーキセット TEKTRO R313 BRAKE LEVERS included in shifter CHAIN INCLUDED IN BRAKE WHEELSETKMC X9 NPGY
タイヤ Vittoria Zaffiro Wire 700x25C
カセット Shimano ALVIO CS-HG400-9 11-32T
ステム Kalloy 3D Forget stem / XXS:80mm XS.S:100mm M:110mm H/BAR Kalloy 6061Racing
ハンドルバー XXS:380mm XS.S:400mm M:420mm
バーテープ  Velo EVA Black S/POST HL SP218
サドル Velo VL-1920
ペダル 別売り


シマノSora完成車って、RIDLEYとしては滅多にない試みかもしれません。
完成車価格12万円台ロードということで、人気が出そうですね。

(´・ω・`)いずれにしても、これなら12万円台でいきなりリドレーオーナーになれる訳だ。
初心者向け、低価格ロードモデルを実に久しぶりに投入してきたって感じです。

RIDLEY リドレー 2019年モデル HELIUM SLA ヘリウムSLA ロードバイク

スポンサードリンク

2018年08月16日 トラックバック(-) コメント(-)