遂にカラーを複数展開!! 英国Harry Quinn Roller163(ハリークイン ローラー163) LIGHT SERIES 自由が丘店 限定カラー3色 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > 遂にカラーを複数展開!! 英国Harry Quinn Roller163(ハリークイン ローラー163) LIGHT SERIES 自由が丘店 限定カラー3色

遂にカラーを複数展開!! 英国Harry Quinn Roller163(ハリークイン ローラー163) LIGHT SERIES 自由が丘店 限定カラー3色


88209-000.jpg
Harry Quinn Roller163(ハリークイン ローラー163) LIGHT SERIES 自由が丘店 限定カラー3色
( ;゚ω゚)……某所やネットで話題騒然?の、英国Harry Quinn Roller163。
人気に答え、遂に、遂にカラーを複数展開ですよ!

定番のスコッチブライトシルバー、ブリティッシュシルバーに新色カラーが加わりました。
これって、ブロンプトンの2019年モデル新色カラーが公表された事に合わせたのでしょうか?
じゃあ、どんなカラーリングが展開されたかというと、以下の通りになります。
88209-008.jpg
LIGHT SERIES 自由が丘店 限定カラー3色。
今回追加された限定カラーは、ブラック、レッド、ホワイトになる。
……そして……!!
この新色はLIGHT SERIES 自由が丘店のみで購入可能。限定カラー3色追加という形になる。
つまりプレミアム限定カラーという奴ですね。

トータルで、スコッチブライトシルバー、ブリティッシュシルバー、ブラック、レッド、ホワイトの5色展開という形になる。
(´・ω・`)……ついに、英国Harry Quinnは魅惑の英国系カラーリングに手を出したわけです……。
この英国感よ!!

なんか最近LIGHT SERIESの、商品展開に魅了されまくりの管理人です。
このHarry Quinn Roller163を企画された方は百戦錬磨の達人に違いない。

にしても、これだけカラー数を限定とはいえ豊富に展開してきたんだから、それなりに数が動いているのでしょうね。
49800円という、リーズナブルな価格帯で英国館を楽しめるのも魅力的だ。
(´・ω・`)ルノーウルトラライト7と、それ程価格が変わらないのもポイント。
88209-0001 (1)
軽量アルミフレームで重量約12kgの軽さを実現。
特殊な三つ折り式構造の折り畳み自転車

英国ブランド「Harry Quinn」より、特殊な折り畳み構造を用いた、転がして移動することが出来る折り畳み自転車。
スタイリッシュで流れるようなフレーム形状、走行性と折り畳み時のコンパクトさでデザインを両立。

88209-0006.jpg
英国ブランド「Harry Quinn」(ハリークイン)

自転車の本場・イギリスのリヴァプールで「Harry Quinn」は誕生しました。
1890年、創業者ハリー=クインの父親がイギリス・リヴァプールに「Coronet Cycles」という自転車工房を開いたことが始まり、「Harry Quinn」に名前を変えてからイギリス一大ブランドとして活躍。
2016年、Harry Quinn社より全てのブランド権利を取得し「Harry Quinn」は日本で蘇りました。
「Harry Quinn」が手掛けてきたクラシカルなデザインを活かし今までの「Harry Quinn」にはない折りたたみ自転車やミニベロなど全く新しい自転車を創造した、新しい「Harry Quinn」を展開。

88209-005.jpg
内装3段変速ハブ【STURMEY ARCHER】(スターメーアーチャー)を採用。
英国ブランド・内装3段変速ハブ【STURMEY ARCHER】(スターメーアーチャー)を採用。
内装3段変速ハブ最大の特徴は、メンテナンスフリーで調節不要。
停車中にギアチェンジ出来るので、信号の多い街中ではとても役立ちます。
街乗りからロングライドまで、あらゆる走行シーンに対応。

88209-004.jpg
ロングホイールベース構造
ロングホイールベースとすることで、男性でもゆったりとした乗車姿勢が確保でき、直進安定性が向上します。
16インチタイヤを装備する事で、ハンドルの振れも少なく、安定した走りを可能にしました。

88209-003 (1)
特殊な三つ折り式構造
フレーム前方部分は、一般的な折り畳み自転車と同様の折り畳み方式ですが、フレーム後方部分は、後輪を回転させるように折り畳む、特殊な三つ折り式構造。
三つ折り式を採用することで、同じサイズの折り畳み自転車よりもコンパクトに折り畳む事が出来ます。


転がして移動
リアキャリアに装備された4ツノ小径車車輪により【自転車を転がして移動する】事が可能。
折り畳んだまま転がして移動出来るので、マンション棟の室内への持ち運びにも便利で、駐輪時は省スペースでの保管が可能です。

88209-002.jpg
軽さを追求した素材。
フレーム素材には軽量のアルミニウムを採用しており、内装3段変速付きで重量12kgの軽さを実現。
素材にこだわることにより、持ち運びにも非常に便利です。


Light Series(ライトシリーズ) 自由が丘店とは?
「軽さ」にこだわった自転車専門店Light Seriesが8/17に自由が丘にオープンしたそうです。
素材や走りにこだわった小径車を中心に商品をラインナップし、ドレスアップ用パーツも取り揃えた店名でもあるLight Series。



Light Series(ライトシリーズ) 自由が丘店概要
【住所】
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5丁目38-8
TEL:03-5755-5388
FAX:03-5755-5398
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎週 火曜日

【交通アクセス】
1.東急東横線「自由が丘」駅 徒歩6分
2.東急大井町線「九品仏」駅 徒歩6分
3.東急目黒線「奥沢」駅 徒歩7分

ルノーウルトラライトシリーズを扱う「LIGHT SERIES 自由が丘店」。

Harry Quinn Roller163(ハリークイン ローラー163)は、そこの限定モデルという扱い。
間接的にLIGHT SERIESの一員、もしくは兄弟モデルと言っていいのかな?
( ;゚ω゚)……将来的にHarry Quinn Roller163がフルカーボン化したり、チタンフレーム化したり、マグネシウムフレーム化したり、電動アシスト化したりと魅惑の展開も期待できそうだ。
ただ仮にHarry Quinn Roller163が超軽量した場合、強度面でのシビアな闘いもあるんだろうな。
流石にアルミフレームでの軽量化は無理だろうから、フレーム素材面での勝負になるかと。
HARRY QUINN(ハリー クイン) 英国STURMEY ARCHER製内装3段変速 アルミフレーム 特殊折りたたみ 16インチ スタンド兼用キャリア

スポンサードリンク

2018年09月10日 トラックバック(-) コメント(-)