新家工業 2019 ARAYA RAN(SWALLOW Randonneur) スワローランドナー マイペースに走る為の自転車 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ARAYA > 新家工業 2019 ARAYA RAN(SWALLOW Randonneur) スワローランドナー マイペースに走る為の自転車

新家工業 2019 ARAYA RAN(SWALLOW Randonneur) スワローランドナー マイペースに走る為の自転車


imgrc0066232733.jpg
新家工業 2019 ARAYA RAN(SWALLOW Randonneur) スワローランドナー

このスワローランドナーは、スワローキャンピングの流れを汲んだモデルで、日本などの山岳地帯の多い地域に対応する為にワイドなギア比設定になっています。

スワローランドナーはフレームを新設計し、ブレーキケーブルがインターナル仕様
国内系ブランドパーツを積極的に採用。
当時の悪路走破の為の650Bなどの太いホイールサイズを、継続しています。
(42Bタイヤ装着も可能)
日本国内における使用を想定した、ジャパニーズツーリング仕様ですね。
では、スワローランドナーがどういった歴史を背負っているのか、少しさかのぼってみましょう。
sccadscvdsvs43t.jpg

1960年代当時ツバメ自転車において、欧州パーツを採用したスワローキャンピングというキャンピング自転車がありました。
フレームやキャリアーは内製品。
ランドナーモデルはフランス発祥のツーリング用自転車。
ちなみにフランスにおいては、長距離スポーツサイクリングイベントに使われる自転車でした。
イベントの際石畳を走る必要があったので、650Bなど太いホイールサイズが採用。

日本においてランドナーは当時悪路が多かった(舗装率が今ほどではなかった)日本に受け入れられ、ツーリングや旅用自転車として進化していくことになります。
imgrc0066232732.jpg
ハンドルバー NITTO B135 Grand Randonneur 420mm
ハンドルステム  NITTO REARL NJS 80mm(500)/100mm(540)
ブレーキレバー DIA-COMPE DC-204QC w/GRAN-COMPE Adjuster
30年以上も生産されている日東B135ランドナーバー。
ツーリング用のランドナーハンドルバーで、美しい月桂樹の刻印入り。
ランドナーモデルにおいて、定番のモデルです。
緩やかに広がり、優しいラインを描きツーリングに適した美しさがあります。
ブレーキケーブル上出しのダイヤコンペ用ツーリングモデル204QCブレーキレバーのお蔭で、フロントバッグを容易に装着可能。

リア10速のSHIMANO TIAGRAをクランク以外積極的に採用(ハブもティアグラスペック)
ランドナーのためのスペックを具現化しています。
imgrc0066232731.jpg
アラヤは1903年日本で初めて自転車用リムを生産し、高い品質を誇っていました。
ツバメ自転車は1946年当時から生産開始。
金ツバメは当時の自転車の2倍近い価格でしたが、寿命は2台分以上の高品質。
当時において入手困難な欧州輸入部品、内製のキャリアーや独自設計のBBセットを用意した、本格キャンピング自転車を生産していた。
また1964年当時、ロードバイクを競技用機材として販売していた実績を持っています。
東京オリンピックの頃ですね。
imgrc0066232730.jpg
ヘッドセット TANGE-SEIKI RB-661 Micro-Adjust 1"Threaded w/Cartridge-bearings
imgrc0066232725.jpg
フロントキャリアー NITTO Steel Tube Carrier (ARAYA Original Design)
スワローランドナーのためのオリジナルのパイプ製小型キャリアも日東製。
(´・ω・`)なんだかんだで、2011年モデルにおいても スワローランドナー紹介したのですが。
いまだ2019年モデルも健在でして、紹介出来て嬉しいです!
継続して生産されている貴重なランドナーモデルですね。
ある意味現在も歴史を刻んでいるランドナーモデルで、クロモリフレームはラグ組み。
(ラグのお蔭で、乗り心地や強靭さを確保してある)
imgrc0066232724.jpg
imgrc0066232723.jpg
フォーク Cr-Mo w/Investment-cast Crown 1”Threaded
リム ARAYA TM-840F 26×1.50 Silver 32H
ハブ SHIMANO TIAGRA 32H 100×130

タイヤ PANARACER 26×1.50 PASELA F/V
フォークはフレームと同じくラグ付きフォーク(ロストワックス製クラウン)
全てのラグはロストワックス(精密鋳造)製法。
トップチューブにブレーキワイヤーが内装されています。
imgrc0066232722.jpg
imgrc0066232721.jpg
フレーム KAISEI-022 SPEED GALLANT Cr-Mo STD size D.B. w/Investment-cast Lugs
シフター SHIMANO DURA-ACE 10speed×Friction Down Tube Shifter
丸石 エンペラー ツーリングコンダクターもシフターはダウンチューブ位置。
やはりこの位置に、レバー変速を設置するのがランドナーならではと言えるでしょう。
DURA ACEグレードなので、割と軽めにレバー変速可能なはず。
ダウンチューブに取り付けられたこのレバー位置が、ツーリングモデルへの憧れになったという話も。
imgrc0066232718.jpg
フロントディレーラー SHIMANO TIAGRA 28.6mm
BB SHIMANO BB-UN26 68-113mm
imgrc0066232717.jpg
チェーンホイール SUGINO ALPINA2 700T 48-36-26T×165mm(500)/170mm(540)
リアディレーラー SHIMANO TIAGRA GS
ギア SHIMANO CS-4600 11-25T 10speed
スギノのトリプルクランクSUGINO ALPINA2。
平地を高速で走る為の仕様ではなく、日本の山岳に対応するためのワイドなギア比仕様。

(´・ω・`)マイペースで走る為の、ギア比構成とも言えますね。
なにせ速く走る必要もないわけですから。
imgrc0066232716.jpg
ペダル MKS PROMENADE-EZY
ペダルは三ヶ島製作所の踏みやすい両面タイプのペダルで、ワンタッチ式で取り外し可能。
ツーリングに最適な軽量仕様。
imgrc0066232715.jpg
サドル BROOKS B-17 STD Honey-Brown Leather
ポスト KALLOY SP-373 27.2×300
細部に亘るまで様式美を貫き、シートステーや背もたれ部分の配置を追求。
創業150年を誇る英国老舗サドルブルックスの名作サドルB17。
imgrc0066232714.jpg
マッドガード 45mm width Aluminum Alloy, Polish finish, w/Stainless stay and Adjustable devises under Araya original design
ブレーキ SHIMANO BR-CX50 Cantilever-Brake
シクロクロス用カンチブレーキSHIMANO BR-CX50を採用。
imgrc0066232737.jpg
オプションパーツ(別売り)で、日東のキャンピー(キャンピングキャリア)をフロントとリアに搭載するとこうなります。
パイプの強度や溶接の耐久性が非常に高く、重量物を積載するのに適しています。
実際の本格的なツーリングでの使用を想定した、キャンピング用キャリアーと言えるでしょう。
スチール製パイプなので、もし旅先で破損しても溶接可能。
そのまま、ツーリングを続行可能な訳ですよ。
imgrc0066232735.jpg
重量はランドナーながら11kg台に抑えている。
ランドナーとしての美しいフレームワークを楽しめるし、仕様そのものは日本仕様にこだわった機能性重視のランドナーですね。
だからこそ日東やダイヤコンペシマノ、スギノなどの、日本国内ブランドも積極採用。
その方針は、この先もずっと続けてくれると思います。
なにせ1960年代からの歴史を背負ったランドナーなのですから。
【最大1200円クーポン配布中(3/8 10時まで)】【当店販売価格はお問合せ下さい】2019モデルARAYA(新家工業)RAN(SWALLOW Randonneur)スワローランドナーツーリングバイク・ランドナー【送料プランB】【店頭受取対応商品】

スポンサードリンク

2019年03月06日 トラックバック(-) コメント(-)