アラヤ工業 ARAYA TUR(ARAYA Touriste) ツーリング先での、パンクトラブルなどに強い理由とは? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > ARAYA > アラヤ工業 ARAYA TUR(ARAYA Touriste) ツーリング先での、パンクトラブルなどに強い理由とは?

アラヤ工業 ARAYA TUR(ARAYA Touriste) ツーリング先での、パンクトラブルなどに強い理由とは?

imgrc0064972222.jpg
アラヤ工業 ARAYA TUR(ARAYA Touriste)

(´・ω・`)アラヤツーリストは、ツーリング先でトラブルに強いランドナーモデルです。
しかも、ツーリング先で最も多いトラブルと言える「パンク」に強いというのが面白いですね。

確かにオプションのキャンピングキャリアーを取り付ければ、本格ツーリングに使えるリーズナブルなランドナーモデルではあるが。

個人的には、普段用に一台欲しい……
丸石 エンペラー ツーリングコンダクターに乗った時分かったんですけど、ツーリング系モデルって低速での安定性が高いじゃないですか?
確かに街乗りというか、その辺うろちょろするのに凄く便利そうなんですよね。
(実は、ツーリング系モデルに乗って少し心惹かれてきた。無理に速く走らなくていいバイクというのが、個人的に新鮮)
imgrc0064972218.jpg
リム ARAYA SP-30 26×1-3/8 シルバー 36H
ハブ SHIMANO CLARIS (2400) 36H 100×130
フォーク クロモリ ロストワックス フォーククラウン 1”スレッド
タイヤ PANARACER ST 26×1-3/8 (650×35A) F/V

低重心で安定性を重視。
でTUR(ARAYA Touriste)に関してなんですけど、タイヤサイズは650×35A。
ママチャリに良く使用されるタイヤサイズ26×1‒3/8に相当。
(´・ω・`)先日丸石 エンペラー ツーリングコンダクターに試乗した時は、よりサイズが大きい700Cタイプでしたが。
やはり伝統のランドナータイヤサイズとなると、650Aになってくる。
35mm幅なので、ランドナーモデルの中においては細目の設定だ。

それでも、悪路や多少の段差など気にせずに走れるサイズになっている。
そういえばロードプラスタイヤやMTBなどで、650Bって脚光浴びているな。むむ。

タイヤをツーリング先でも、調達し易い。
ママチャリ26インチと同様なので、いざツーリング中タイヤが必要となれば近くのホームセンターに駆け込めば済む訳か。
高速性も考慮した少し細めのアラヤパナレーサーオリジナルタイヤを履き、上位機種ランドナーの仕様も盛り込んである。
だから、ツーリング時においてどこでもタイヤが手に入るので、トラブルに強い一台。

フレームは強靭で、よく使用される4130クロモリ。
最近は米国系クロモリグラベルロードでも、4130クロモリをよく見かけますね。
サーリーなども、好んで採用していたクロモリ素材ですが。
imgrc0064972219.jpg
やはりランドナーモデルということで、荷物の積載を考えて最初からフロントキャリアーが用意してあります。
imgrc0064972221.jpg
ハンドルバー KALLOY HB-CM21 マースドロップ 400mm Ø26.0
ハンドルステム KALLOY KL 80mm (490, 530) / 100mm (570)
バーテープ レザータイプ ポリウレタン
ブレーキレバー DIA-COMPE DC-204QC フーデッドレバー GC-202 ケーブルアジャスター付
折角フロントキャリアーが用意されているので、ブレーキレバーにもツーリング用DIA-COMPE DC-204QCを採用。
積載した荷物やフロントバッグが邪魔にならない様に、ブレーキワイヤーが上部に配置されています。
見事に上部でワイヤーが、均等に交差しているのが見所!?
imgrc0064972220.jpg
ヘッドセット CH CH-907JN マイクロアジャスト カートリッジベアリング
imgrc0064972217.jpg
フレーム オールクロモリ STDサイズ ダブルバテッド カットラグフレーム
シフター  SHIMANO SL-R400 8speed×フリクション ダウンチューブシフター
シフター位置はランドナー王道のダウンチューブ下に配置。
変速レバーにSHIMANO SL-R400を採用し、クラリス系ディレーラーを変速する形になる。
(´・ω・`)丸石 エンペラーも同じ仕様だったけど。
それ程勘や感覚に頼らなくても、しっかり変速できるはず。
imgrc0064972216.jpg
オールクロモリ ラグフレーム
イタリアンカットラグで構成されるオールクロモリの伝統的なフレーム。
カーボンは折れたら一発だけど。
こちらは、強靭かつ長時間の乗り心地重視の4130クロモリを採用。
imgrc0064972215.jpg
ARAYA SWALLOW Randonneurと同仕様の、ロストワックスクラウンを採用。
(´・ω・`)太めの 650×38Bタイヤの換装も可能なんですって。
じゃあより重量物を積載する場合や、悪路を走る際に650×38Bに換装すればいい訳か……
imgrc0064972214.jpg
imgrc0064972213.jpg
imgrc0064972211.jpg
チェーンホィール SUGINO XD-350T 48-38-28T×165mm (490) / 170mm (530, 570)
imgrc0064972212.jpg
リアディレーラー SHIMANO CLARIS (2400) スマートケージ
カセット SHIMANO CS-HG31-8 11-32T 8speed
フロント48-38-28Tにリアが11-32T。
ARAYA TURも最大、1:1以下のスーパーワイドなギア比だ。
登板性能や荷物を積載した際などに、対応したギア比だ。また変速機にコスパが高いクラリススペック(3×8速)。
何かトラブルが起きた際、パーツの交換にコストをかけなくて済むメリットも。

マッドガードやリアキャリアーを搭載する為に、チェーンステーは長めに設定。
直進安定性を稼げる上に、バニアバッグを積載しても足に接触しないための仕様だ。
imgrc0064972210.jpg
フロントディレーラー SHIMANO CLARIS (2400) Ø28.6mm
BB SHIMANO BB-UN26 68-113mm
imgrc0064972209.jpg
サドル VELO ダブルデンシティ トレッキングタイプ
シートポスト KALLOY SP-373 27.2×300
imgrc0064972208.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-CX50 カンティレバーブレーキ
フェンダー アルミポリッシュ 45mm幅 アジャスタブルステー 専用ダルマネジセット
フレームポンプ TOPEAK Road Master Blaster フレームポンプ

パンクトラブルに即対応可能! フレームポンプを初期搭載
ツーリングには必須の、ポンプ(フレームポンプ)が最初から用意されています!

ところで、どうしてシートチューブ後部にフレームポンプが配置されているか? というと。
グラベルロードと同様に前三角に肩を入れて担ぐ際、フレームポンプが干渉しない位置だから。
(´・ω・`)ランドナーモデルだから、担いだ際の運搬性まで考えられたケーブル配置にもなっている。
やはりパンクはツーリングで頻発するトラブル。
だから手に入り易いタイヤサイズや、フレームポンプが最初から親切に用意されているんですね。

つまりツーリングのトラブルに強い一台ということは、日常で使うトラブルにも強い一台と言っていいですね。
【当店販売価格はお問合せ下さい】2019モデルARAYA(新家工業)TUR(ARAYA TOURISTE)アラヤツーリストツーリングバイク・ランドナー【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】

スポンサードリンク

2019年03月13日 トラックバック(-) コメント(-)