2019 Ridley X-Night Disc Rival 1 Cyclocross Bike 競技中における、泥詰まりによるトラブル対策を重要視している スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > RIDLEY(リドレー) > 2019 Ridley X-Night Disc Rival 1 Cyclocross Bike 競技中における、泥詰まりによるトラブル対策を重要視している

2019 Ridley X-Night Disc Rival 1 Cyclocross Bike 競技中における、泥詰まりによるトラブル対策を重要視している


prod185808_Orange - White - Red_NE_02
2019 Ridley X-Night Disc Rival 1 Cyclocross Bike
Ridley X-Nightシリーズは、何年も前からRidleyのシクロクロスにおける競技用モデル。
2018年モデルから、ディスク化とフレームの軽量化が図られました。
(X-Night2017年モデルまではカンチレバーモデルで提供されていた)

X-Nightシリーズは、非常に軽量で泥詰まり対策を打っている点が特徴。
競技性の高いオフロードマシンで、細部に至るまでシクロクロス競技のために設計。

そのジオメトリーは、幅広いテクニカルな地形にも対応。
素早いハンドリング性能を生かし、アグレッシブな走りを可能にした本格競技用モデルです。
prod185808_Orange - White - Red_NE_04
欧州でのシクロクロス競技での使用を念頭に置いているだけあって、泥詰まり対策を重視している
また重量面や剛性面だけではなくフレーム形状においても変更を加え、パワー伝達効率の向上及び泥詰まり対策を打っています。
主にリアトライアングルとBBエリアの形状を変更し、泥はけを良くする為にタイヤクリアランスを拡大。
シクロクロス競技におけるパワー伝達効率の向上も重要ですが、リドレーは泥対策を重要視している点がやはり本格的。
シクロクロス競技において、効率的かつ反応の良い走行性能とトラブル対策が設計意図になっています。

X-Night DiscはRidley X-Nightシリーズにおけるセカンドグレード
このモデルのコンポーネントにはSRAM Rival 1グループセット、Fulcrum Racing Sportホイール、そしてClement MXPタイヤが付属しています。
prod185808_Orange - White - Red_NE_03
長いシートチューブ、急勾配のヘッドチューブアングルおよび短いホイールベース
過酷なシクロクロスコースにおいて素早く軽快なハンドリングを、乗り手に提供。

このディスクブレーキ化によってシクロクロスだけではなく、冬などにおける悪天候時に使用するのに最適なバイクになっています。

2019年モデルも。細部に至るまでシクロクロス競技のために設計されています
X-Nightは、高弾性カーボンファイバーで構成されています。
コースの荒れたポイントでライダーの疲労を防ぎつつ、ペダルパワーを推進力に変換を目的にしています。

リアトライアングルにおけるシートステー及びチェーンステーの形状を変更し、パワー伝達の効率化を図っている点がこの2019年モデルの特徴と言っていいでしょう。
あらゆるコンディションでペダリングパワーを確実に推進力へ変換しバイクを前に進めます。
prod185808_Orange - White - Red_NE_06
ホイール Fulcrum Racing 500 DB
タイヤ  Donnelly MXP 700x33mm


カーボン素材に軽量かつ高剛性な30T HM/HR Unidirectional Carbonを採用し、フレーム重量はわずか1000g
シクロクロス出るながら、Ridley X-Nightのフレーム重量は1000g。
軽量なシクロクロスモデルとして認識されてます。
prod185808_Orange - White - Red_NE_05
フォーク Oryx Disc, 12mm TA
X-Nightのフォークは2018年モデルより、ディスクブレーキキャリパー用のフラットマウント規格に。
しっかりした乗り心地のための12mmのスルーアクスル化と最新規格にアップデート。
最新規格の耐久性が追加されたことで、より信頼性の高い最新仕様のシクロクロスバイクになっている。
prod185808_Orange - White - Red_NE_07
フレーム X-Night Disc, 30T HM/HR Unidirectional Carbon, 12mm TA
もちろん前三角フレームには肩を入れるのに十分なスペースがあります。
また悪路や泥道を走行中、平坦なトップチューブが快適性を提供。
prod185808_Orange - White - Red_NE_08
ドライブトレイン SRAM Rival1
クランク SRAM Rival1
カセット SRAM PG-1130 11-32


SRAM Rival 1x11スピードドライブトレインと油圧ディスクブレーキ
SRAM Rival 1x11 ワンバイイレブン仕様のスピードドライブトレインを搭載。
SRAMのSRAM Rival 1x11ライブトレインとパワフルな油圧ディスクブレーキを組み合わせて、レース性能と機能性を犠牲にすることのない仕様になっています。

ワンバイのSRAM Rival1クランクは、コース上のあらゆる地形に優れたギア比を提供します。
この11スピードドライブトレインはトレイル時における登りに。
そしてSRAM油圧ディスクブレーキは下りにおいてブレーキコントロールを確実にします。

しかしながらギアにとっても急すぎる斜面は、徒歩で取り組むほうがよいでしょう。
prod185808_Orange - White - Red_NE_10
マッドコンディションでの泥詰まりに対応。
リドレーをはじめとする欧州のシクロクロスジオメトリは、シクロクロスレースに対応する為の形状な点が特徴です。
余裕のあるタイヤクリアランスのお蔭で、乾いた芝生のコースや泥だらけになっているコースを走行しても対応できます。
prod185808_Orange - White - Red_NE_09

シクロクロスの伝統を支えてきたベルギーリドレー
今回紹介したRidley X-Night Disc Rival 1はフルカーボンに、ワンバイイレブン、油圧ディスクを最新鋭の仕様ですが。
実は伝統的なリドレーシクロクロスモデルのジオメトリーを引き継いでいるのです。
どのサイズもコンパクトなトップチューブと長いシートチューブが特徴。
低速ではハンドリング性能が良く、狭いターンを容易にしてくれます。
また高いBBは、深い砂道や泥の中を走る際に有効です。

Ridley X-Night Disc Rival 1のジオメトリーは、欧州のシクロクロスコースに適した仕様になっている。

スピード性能こそも底上げされているが、やはりタイトかつ泥に強いシクロクロスモデルと言うべきでしょう。
ここ最近ホイールベースを長くし、安定性とスピード性に強いグラベルロード寄りのシクロクロスモデルが増えていますが。

Ridley X-Night Discは悪路走破性や泥詰まりに強い、タイトなシクロクロスモデルという印象。
シクロクロスレースにおける素早い&反応の速いハンドリング性能と、悪路走破性こそがリドレーCXバイクですね。
また泥詰まり対策を徹底して打っている点も、やはりシクロクロス競技での使用をメインに置いているからこその機能性です。
競技中における、泥詰まりによるトラブル対策を重要視している。
やはりシクロクロス競技において、老舗ブランドのモデルですね。
Ridley X-Night Disc Rival 1 Cyclocross Bike (2019)

スポンサードリンク

2019年04月29日 トラックバック(-) コメント(-)