2019 BH QUARTZ AERO 105試乗体験インプレ 高速&爆速仕様のロングライドモデル!? スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BH (ビーエイチ) > 2019 BH QUARTZ AERO 105試乗体験インプレ 高速&爆速仕様のロングライドモデル!?

2019 BH QUARTZ AERO 105試乗体験インプレ 高速&爆速仕様のロングライドモデル!?

DSCN8368vfss.jpg
2019 BH QUARTZ AERO 105
BHの新型エアロロングライドモデル 「BH QUARTZ AERO 105」に試乗しました……

爆速、爆速!! 
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル……まさに、特攻型超高速変態爆速マシン……おぞましい程のスピード感……。
神宮外苑の風景が後方に吹っ飛んでいく、はわわわわーーーーっ! 
な、慣れるしかないんだろ!? こっ、この高速性に!

まさかロングライドモデルに、こっ、これほどまでのレーシング性能を投入してくるなんて。

爆速マシンBH QUARTZのホイールベースやヘッドチューブを長めにとってロングライド性能を追求。
なおかつ、ダウンチューブが扁平形状を取り入れエアロ性能もパワーアップしたそうですが……
DSCN8379csa (2)
①ペダルが超激軽。
( ;゚ω゚)……ペダルが軽いなんてもんじゃない。
激軽モード!
なんでロングライドモデルが、こんなに異様な軽さなんだ?
だから、以前の旧BH QUARTZ に比べて、まるで脚力が必要ない……
しかもペダルが異様に軽いのに、猛加速するBH QUARTZ AEROってなんなのさ?
体力がいらない……楽なのに、爆速、爆速! シシシ……。
rocket-1245696_640.jpg

②ゼロ加速性能
スタート時においては、多少の脚力がいる。
だが一旦加速が始まったら……連続して爆発クラスのスピード性を発揮。
「スッパーーーーーッンンンン、スッパーーーーーッンンンン、スッパーーーーーッンンンン」
 ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル ……あ、あぁ……猛加速が止まらない……ペダル軽っ!!
シャープなスピード感! 推進力が爆発する感覚って、もう規格外。

正に2019年モデル版変態加速マシーン……爆速、爆速、爆速!

脚力がまるで必要なくなる不思議な現象が……
これはコンパクトクランクでしたが、こんな軽いギア比では足らない……
個人的にノーマルクランクの方がいい。
それ位、ペダルが軽い…… 
DSCN8373vsd.jpg
③巡行性能について
(´・ω・`)あるといえばあるんですが……フレーム形状は見ての通り乗り易いですし。
ですが、圧倒的&爆発的な推進力を誇ります。
巡行性能よりも、推進力の方が優先されている??
DSCN8377cds.jpg
④エアロ性能について
エアロ性能というより、あまりに剛性がパワフルなので不明。
ただ、ペダルが信じられない程の激軽だったのが気になる。
とりあえず、脚力の弱い方でも操れる爆速ロードモデルですね。
全然テクニックはいらないし、乗り易い。
DSCN8378vds.jpg
⑤スプリント性能、加速性能について。
( ;゚ω゚)……2019年モデルトップクラスに位置するんじゃないですか?
RIDLEY NOAH FASTと同等クラスのパワーを誇ります。
控え目に言って、短期決戦ならBIANCHI Oltre XR4と互角のバトルが出来ますよ?
しかも、あまり体力がが必要ないという……
圧倒的な剛性を誇るのに、まるで足にこないんですよ?
だから、どこまでも高速で走ってくれるというか……。
なんなんだ、これ??
DSCN8372vds.jpg
⑥なぜか、会場の女子に人気でした。
(´・ω・`)BH QUARTZ AERO を試乗待ちしている時、確か女性が試乗していた記憶が。
どうも、ブルーのデザインが気に入っての事らしい。
見学している女性方も、QUARTZ AERO のブルーデザインに興味を持った方がいた。

画像からは分かりにくいかもしれませんが、実にブルーカラーが鮮やかで綺麗です。
どちらかというとBHって、機能性や高剛性ばかりが強調されてきませんでした?
BH QUARTZ AEROのブルーは美しい……
今までのBHモデルの中で、一番デザインに成功していると思う。
デザインに関しては、BH QUARTZ AEROは女子力が高い?
DSCN8375ca.jpg
⑦BH QUARTZ AERO 105の弱点
ロングライドモデルか!?これ? つまり高速&爆速仕様のロングライドモデル!?
(いやもちろん使えるとは思いますが……)
普通にレーシングモデルとしか思えないのですが…・…
控え目に言って、フラグシップクラスの推進力や加速性を有した、ミドルグレードのロングライドモデルと言っていいでしょう。
あと試乗会場は神宮外苑の1kmの試乗コースでしたが、実際に長距離乗った場合のロングライド性能に関しては未確認。
DSCN836cas9 (1)
⑧快適性、衝撃吸収性について。
(´・ω・`)すいません。スピード性に気をとられて確認できませんでした。
それ位、スピード感に酔いしれてしまったというか。
ただ、フレームが以前の旧モデルよりも硬さが消えている感じがしましたが。
(フレームが硬いという感じは無かった記憶が)
カーボンフレームの材質か、剛性に関してなんらかの手が加わっているのかもしれませんね……
本当はスタッフ様にBH QUARTZ AEROについて色々質問したかったのですが、試乗待ちの方が多く忙しそうだったので断念。
DSCN8376vds.jpg
DSCN8379csa (1)
DSCN8371vds.jpg
DSCN8367cds.jpg
(´・ω・`)ここ最近ミドルグレードで大当たりだったのは2018年モデルのFuji SL3.1位でしたからね。
以前と比べて、フラグシップクラスに対抗出来るミドルグレードモデルって激減していたんですよ。
なんとか試乗しまくって、ようやく高級モデルに対抗出来る一台が見つかったって感じです。
とりあえず、コストを抑えてフラグシップに対抗されたい方にお勧め。
ただ、最近のフラグシップクラスモデルの性能も飛躍的に伸びていますからね。
この先何年位QUARTZ AEROで対抗出来るかは、不明。
BH (ビーエイチ) 2018モデル G7 PRO ブラック/レッド Mサイズ フレームセット

スポンサードリンク

2019年05月18日 トラックバック(-) コメント(-)