Guerciotti EURKEA AIR DISC試乗体験インプレ ジリジリ、ジリジリと徐々に相手を追い詰めていく怖さがある、走行性能 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > Guerciotti EURKEA AIR DISC試乗体験インプレ ジリジリ、ジリジリと徐々に相手を追い詰めていく怖さがある、走行性能

Guerciotti EURKEA AIR DISC試乗体験インプレ ジリジリ、ジリジリと徐々に相手を追い詰めていく怖さがある、走行性能


DSCN8437kjyukk (2)
Guerciotti EURKEA AIR DISC
イタリア グエルチョッティのエアロディスクロード「グエルチョッティ エウレカ エアー ディスク」に試乗しました。
(´・ω・`)見た目のイタリア色が大変濃いですが、実に乗り易いフラグシップクラスの性能を有したエアロロードですよ。
ジリジリ、ジリジリと徐々に相手を追い詰めていく怖さがある、走行性能でした。
DSCN8428kuy (2)
フレーム 40HMカーボン / 30HMカーボン / 24HMカーボン
高弾性な40HMカーボンをメインに採用。弾性率の異なる30HMカーボンと24HMカーボンを適材適所に使い分けている。
全体的に少しボリュームを抑えたトップチューブはシート側へ行くほど細身に設計することで縦方向の力を逃がし、振動吸収性の向上を図っています。
Guerciotti EURKEA AIR DISCは、脚力が無くても速度が伸びてくれるタイプのエアロロード。
(´・ω・`)ここ最近のエアロロードは各ブランド剛性と推進力強化してきたモデルが多い中で。
Guerciotti EURKEA AIR DISCはスピードを持続させるための、持久力に長けているタイプ。
長期戦において、じわじわと相手を追いつける怖さがある。


そういう意味においては、異色のフラグシップ性能なのかもしれない。
インプレ読んでいると、なんだかコンフォートモデルみたいな感想ですが。
レーシング性能そのものはしっかりしていますよ?
DSCN8424vdskuy.jpg
①乗り味はまろやかでソフト。
(´・ω・`)おおおおっ……。
これは……変わった乗り味のエアロロードですね……
カーボンフレームがじつにまろやか。ソフト感もあるな……
これ、エアロフレームですよね? 全然体が痛くならない。それどころか、ずっと体を預けていたいフレームですよ。
コンフォート系エアロロード? という訳ではなくて、何というんだろ?
スピードをバックアップする為のソフト感?
DSCN8443few (1)
②スピードの伸びは良好
いいですね……うん、これは良いフレーム!!
まろやかでソフトだけど、剛性もしっかり確保されていて。しっかりスピードも伸びていきます
爆発的とか推進力を生かして速度を出すタイプのエアロロードではなく。
スピードの伸びを生かして走るタイプのエアロロードです。
(´・ω・`)いや、実に美麗で美しいスピードの伸びなんですよ。
なんて綺麗なスピード感なんだろう。芸術性のあるスピード性ですね……これは綺麗!

ところでGuerciotti EURKEA AIRの剛性についてですが。
もちろんフラグシップモデルクラスではあるんですよね。
ミドルグレードモデルクラスの剛性は、普通に圧倒出来るはず。
DSCN8439vfd (1)
フォーク カーボンモノコック
③低速で走るとどうか?
速度を落として走ってみたのですが、実にゆったりと体力を消費せずに走る事が出来ましたよ。
かといって速度の伸びが良い上に、速度が落ちにくいのですよね。
高速で走るのにもいいですが。
低速で楽しく&楽に乗れるタイプのエアロロードです。
その辺を流すのにも、適しています。
DSCN8437kjyukk (1)
ヘッド規格 1-1/2 - 1-1/2
④乗り手のペースで走れる
強引にスピードを乗せて走るタイプのエアロロードではないので、乗り手のペースで走るタイプのエアロロード。
デュラエースグレードのディスクブレーキは、特に平地においては快適かつ精密なブレーキ性能が前面に出ていた。
流している際のスピードコントロールを細かくブレーキ出来る。
(´・ω・`)乗り味がソフトで高級感がある上に、ブレーキや変速操作もデュラエースグレード。
DSCN8438vsd (2)
見ての通り、リアホイール形状に従ってシートチューブもエアロ形状。
ケーブルもほとんど露出していない、徹底的なエアロ形状を取り入れている。


⑤安定性も強いので、特に平地で走る分には不安はない。
見た目はエアロロードですが、まるで普通のカーボンロードの様な機動性。
安定度もコーナーリング性能も変なクセがなく、実に扱いやすい。
DSCN8436.jpg
長方形のダウンチューブを採用。エアロ性能を獲得しつつ剛性を強化。
直進安定性とねじれ剛性の向上を図っています。

DSCN8426gr (1)
アクスル規格 F12x100mm / R12x142mm
DSCN8427cfqe (1)
DSCN8428kuy (1)
DSCN8438vsd (1)
BB プレスフィットBB86 
DSCN8427cfqe (2)
DSCN8444vf.jpg
DSCN8441jy.jpg
DSCN8438vsd (2)
DSCN8433.jpg
DSCN8443few (2)
チェーンステーはボリュームを出し、リア三角形はコンパクトにすることで、加速時のパワー伝達と反応の良さを向上しています。
(´・ω・`)とまあ、加速時のパワー伝達を重視した極太チェーンステーなんですけど。
どの速度域においても走行時の踏み込みを逃がさない為の形状だと思う。
加速時だけではなく、巡行時において速度が逃げにくいのはこのパワーが逃げにくい極太チェーンステーにあるのでは?

個人的にGuerciotti EURKEA AIR DISCは、乗り易いし扱いやすいフラグシップモデルクラスのエアロロードだと思います。
脚力が無い方でも、普段乗られていない方でもフラグシップモデルの性能を楽しめる、イタリアンエアロロードですね。
GUERUCITTI グエルチョッティ EUREKA AIR DISC エウレカ エアー ディスク デイスクエアロロード フレーム レッド/ブラック

スポンサードリンク

2019年05月20日 トラックバック(-) コメント(-)