DAHON K3試乗体験インプレ 体感的に、10km程度は走れそうな感じですね…… スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DAHON ダホン > DAHON K3試乗体験インプレ 体感的に、10km程度は走れそうな感じですね……

DAHON K3試乗体験インプレ 体感的に、10km程度は走れそうな感じですね……

DSCN8522cs (2)
DAHON K3試乗体験インプレ
7.8kgを誇る軽量折り畳みモデル「DAHON K3」に試乗しました。
(´・ω・`)ぶっちゃけ、この14インチ&3段変速モデルがどの程度走れるのか?
実際の走行性能の確認の為の、試乗です。
DSCN8136vsdgtrs.jpg
DAHON K3は片手で持てる!!!
実際リアルに片手で持てる程、軽い折り畳みモデルなんですよ。
ですから、実際DAHON K3がどの程度走れるのか? 距離が行けそうなのか?
興味深々の試乗でした。
だって片手で持てて、それなりの距離が走れたら最強じゃないですか?
どうしても14インチホイール折り畳みモデルはタイヤ径が小さいことから、走行性能がネックになってくるのですよ。
DSCN8522cs (1)
うーん、この14インチ&3段変速モデルDAHON K3における実際の走行性能なんですけど。
試乗前「2km程度の駅周辺を走れればいいかな?」位の感覚でしたが。

K3って、思いの外良く走るんですね……あれ?
( ;゚ω゚)……。
体感的に、10km程度は走れそうな感じですね……


あれ? こんなに走れる14インチだったとは……
(流石に毎日での使用はどこまで持つか不明だけど)
とりあえず3段ギアだったのですが、ギア比別の走行感は以下の通り↓
ロー(低速)……相当ゆったりとした走り心地。ダブ プラス近いか?
           正に駅周辺をゆったりとうろつける程度の速度。
ミドル(中速)……街乗りなら、この速度かな? 速度はまあまあ速い。
ハイ(高速)……かなりスポーツ性が増してくる。14インチにしては、かなり速い!
          これなら、10km程度なら走破してくれそう。
          確かに全力疾走すればクロスバイクに追いつく……位は出来そう。

( ;゚ω゚)……想像以上に、DAHON K3は良く走るという事が良く分かりました。
正直おみそれしました。
DSCN8523csa (1)
グリップが角ばっていて、握り易い。
(´・ω・`)実は、K3ってグリップの出来が、実に凝っている。
スポーツにも街乗りにも対応可能なグリップ形状。

ブレーキ 
どのギアでも、対応可能。
ハイスピードでもきちんとした制動力であると確認。


変速 スピーディーではないが確実に変速可能。
スピーディよりも確実な変速を狙っている。
ただ、操作性そのものは「Dahon custom shifter」というトリガーシフト形式なのでスポーティー。
変速操作に関して、クロスバイク感がある。

カーブ。
フロントの動きに、リアが追従する独特のコ―ナーリング感。
やはりコーナーリング性能に関しては、14インチホイールモデル特有の動きをする。
そんなにつらくはないが、一応速度を落としてカーブをした方がいいかな?
ハンドリングは一応クイックだが、14インチにしては安定している方。

軽い石畳程度の衝撃吸収性について。
特に普通に走る分には気にならない。
DSCN8525csa (2)
クランク Dahon light weight crank, 53T
リアディレーラー Dahon custom for 3 speed
カセット 9/13/17T

あくまで、ギア化を高くした場合だけど。
スポーツ寄りの14インチホイールミニベロなのは間違いない。

もちろんクロスバイクが全力で走れば、簡単に抜かれますけど。
(´・ω・`)14インチにしては、よくやっている方ですね。
もちろんDAHON K3は、7kg台の軽量モデルなんですけど。
軽さというよりも、14インチながらスポーツ性の方が際立っていますよ。

いける!
アルミ剛性を上手く生かして、前に前進する感じが個人的に好み。

DSCN8137vsdew.jpg
折り畳みサイズ W65 × H59 × D28
(何にDAHON K3を使いたいか?)
これだけ走れれば、都内でも駅から駅への移動に使えない事はない。
折り畳んでも、コンパクトで軽くて電車内への持ち運びは用意ですし。
片手で持てるのは、前回確認済み。ハンドル部が内側に収納されている点も、バタつき防止の点からいって好印象。

出先で、スポーティーな機動力を生かしてそれなりの距離を走破可能。
いや、これだけ走れれば個人的には十分ですねえ。正直、駅周辺の近距離を走れれば十分かと思っていましたが。
これなら、駅からかなりの距離を移動出来そうです。これいいなあ……
やっぱりシングルスピードではなく、多段式にしたことが効いていますよ。
(´・ω・`)ただ、毎日での使用でどこまでの耐久性があるんだろう?
個人的には、たまに都内に宿泊する際に使用したい感じ。ホテルの部屋に置いても、かさばらなそうだし。
DSCN8525csa (1)
なるほどねえ……DAHON K3って、これは確かに乗らないと理解できない。
なんで14インチなのに、これだけスポーティーなデザインなのか不思議で仕方なかったが。
走行性能を、デザインで表現した折り畳みモデルだったとは……
この14インチの走りは、ダホンにしか出来ない芸当かもしれません。
フレームの軽さを維持しつつ、ここまで走れるとは……
DSCN8523csa (2)
タイヤ Kenda K-1082, 14x1.35, F/V
(´・ω・`)とりあえず軽い石畳程度なら、OKですね。普通に走れた。
流石に砂利道などの悪路では使用したくないかな。
毎日使う分においての耐久性までは確認できず。

(逆に、ローギアでまったり走行も可能)
あと、別にスポーティーに走る必要が無いなら低速で普通に流すのもOK。
やはり14インチらしく直線に強いタイプかな。坂道での走りは不明。
【14インチ/外装3段モデル登場】 DAHON(ダホン) K3(ケースリー) 折り畳みフォールディング 【送料プランC】

スポンサードリンク

2019年06月11日 トラックバック(-) コメント(-)