2020 Orro Venturi Aero 8020&Venturi Aero 8070 機械式&電動式 Ultegraスペックを2モデル用意 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 未分類 > 2020 Orro Venturi Aero 8020&Venturi Aero 8070 機械式&電動式 Ultegraスペックを2モデル用意

2020 Orro Venturi Aero 8020&Venturi Aero 8070 機械式&電動式 Ultegraスペックを2モデル用意

prod188063_White - Red_NE_01
2020 Orro Venturi Aero 8020 Ultegra
28Cサイズタイヤに最適化された、格安英国エアロロード「Orro Venturi Aero」の2020年モデルが登場しました。
(´・ω・`)今回アルテグラ仕様を中心に、Orro Venturi Aero2モデルが用意されています。

一つは機械式Shimano Ultegra 8000系、もう一つはShimano Ultegra 8020油圧ディスク仕様になっています。
タイヤはやはり流行の28Cサイズにこだわっていますね。
Continental Grand Sport Race 28cにFulcrum R400ホイールを採用。
28Cサイズを生かし、これまでないロード性能と、あらゆる局面におけるグリップ性能を実現。

特にこの機械式アルテグラモデルは長時間に及ぶ耐久レースや長距離走行に向いた仕様になっています。
Prologo、Deda、Shimanoのパーツを用意。
prod188063_Stealth_NE_01.jpg

主な特徴
フレーム&フォーク ORRO Venturi STC Carbon Fibre
ドライブトレイン Shimano Ultegra 8020, 11 Speed
クランクセット Shimano Ultegra 8000 52-36T
カセット Shimano Ultegra 8000 11-30T
ブレーキ/シフトレバー Shimano Ultegra 8020 Hydraulic
ブレーキキャリパー Shimano Ultegra Disc 8000 Hydraulic Disc
ホイール Fulcrum R400 DB
タイヤ Continental Grand Sport Race 28c
サドル Prologo Kappa RS
ステム Deda Zero 1
ボトルケージマウントダブル
ケーブルルーティング インターナル
ハンドルバー  Deda Zero 1
ステム Deda Zero 1
シートポスト ORRO Carbon Aero
サドル Prologo Kappa RS


価格は32万円台とリーズナブルですが、フレームは28Cサイズを使用する事を前提に設計されています。
流行の28Cに適した、エアロフレームとして空力的に最適化されている。
更に他社の追随を許さない軽量と剛性を提供するように設計。

28Cサイズに最適化されたエアロフレームとは言っても、Ultegra仕様のエアロレーシングバイクでもあります。
エアロフレームやエアロフォークは見栄えよりも、実用性を重視した設計。
素早く速度を上げ、スピードを維持する能力に長けている。

(´・ω・`)ただ、ユニークな事にスピード重視のデザインではありますが、ゆったりとしたペースで走るのが得意なエアロロードでもあります。
先日試乗したTREK MADONE SL6 DISCなどもそうでしたが。
最近エアロロードでも、快適性を重視したり低速での走りにも強いモデルが増えつつあります。
prod188063_White - Red_NE_02
Orro Venturi Aeroは一年以上に及ぶ設計、開発、テストの結果誕生しました。
他のエアロロードと同様に、タイムトライアルバイクのエアロ形状を取り入れたロードフレーム。
空気抵抗を徹底的に減らし、できるだけ努力する必要が無くてもより速く進むことができます。

デザインとテクノロジー
最新の3Dモデリングソフトウェアを使用して設計。
Venturiは、剛性と快適さを重視した心地良いフレームでもあります。

もちろんレース時において速く走れる様にバックアップしてくるフレームですが、落ち着いて快適案クルーズを可能にしたエアロフレーム。

カラーリングに関してはブラック系のカラーと、ホワイトレッド系のカラーをウィグルにおいて展開。
エアロフレームの形状や、複雑さをエレガントに強調したカラーデザインになっている。
prod188063_Stealth_NE_02.jpg
Orro Venturi Aeroのカーボン素材は世界的複合材料英国企業Sigmatexから、STカーボンを利用します。
(´・ω・`)英国ブランドのロードメーカーなので、カーボン素材も英国企業とコラボしたものを採用。
特別にデザインされたカーボン素材は、より狭いスペースでより多くのカーボン繊維を可能にする

28Cタイヤ用に最適化されたVenturiは、現在ロードバイクで流行している幅広タイヤのトレンドに従ったものです。
2019年モデルも28Cサイズでしたが、2020年モデルも継続していく様ですね。

タイヤの幅が広いほど乗り心地が向上しますが。エアロロードの場合、転がり抵抗の減少を狙っている。

Orro Venturi Aero 8020 Ultegra Road Bike (2020)

prod188064_White - Red_NE_01
2020 Orro Venturi Aero 8070
こちらは電動アルテグラ仕様のVenturi Aero 8070。
軽量で高剛性の高いエアロフレームを、レース時に使用する事を想定したコンポ―ネント仕様。
その為の電動シフトを採用しています。
Orro Venturi Aero 8070 の場合、最初かたレース時におけるサーキットでの使用を想定し。
もちろん多用途に使う分にもOK。
prod188064_Stealth_NE_01.jpg
フレーム&フォーク ORRO Venturi STC Carbon Fibre
ドライブトレイン Shimano Ultegra 8070 Di2, 11 Speed
クランクセット Shimano Ultegra 8000 52-36T
カセット Shimano Ultegra 8000 11-30T
ブレーキ/シフトレバー Shimano Ultegra Di2 8070 Hydraulic
ブレーキキャリパー Shimano Ultegra Disc 8000 Hydraulic Disc
ホイール Fulcrum R400 DB
タイヤ Continental Grand Sport Race 28c
サドル Prologo Kappa RS
ステム Deda Zero 1
ボトルケージマウント ダブル
ケーブルルーティング インターナル
タイヤ  Continental Grand Sport Race 28c
ブレーキ  Shimano Ultegra Di2 8070 Hydraulic
シートポスト ORRO Carbon Aero
サドル Prologo Kappa RS


レースでの使用を考えてShimano Ultegra Di2ドライブトレインを装備。
それにShimano Ultegra 8000 Hydraulic Discブレーキを組み合わえた形になります。
(´・ω・`)やはりアルテグラスペックの油圧ディスクブレーキって、レースでの使用を目的としたエアロロードによく見かけますね。
確かにあの繊細かつ確実な制動力は、ちょっとしたものですし。
最近のレーシング系エアロロードって、油圧アルテグラが必須になってくるのか……

もちろんレースでの使用を想定していますが、タイヤも28Cサイズですと。
(Fulcrum R400ホイール×Continental Grand Sport Race 28cの組み合わせ)
つまり英国Orroはレーシングバイクにも、28Cサイズタイヤを積極採用してきた訳ですね。
Orro Venturi Aero 8070 Road Bike (2020)

スポンサードリンク

2019年06月13日 トラックバック(-) コメント(-)