12インチミニベロファッティの世界 OX Bikes PECO Buccho試乗体験インプレ  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > OXエンジニアリング > 12インチミニベロファッティの世界 OX Bikes PECO Buccho試乗体験インプレ 

12インチミニベロファッティの世界 OX Bikes PECO Buccho試乗体験インプレ 

DSCN8606gsd.jpg
OX Bikes PECO Buccho試乗体験インプレ
12インチFATホイール 4段変速 12.7kg PECO Bucchoに試乗しました。

なんとX型フレームに、12インチのファッティタイヤ仕様!
更にはグリップシフターによる、英国スタメアーチャー内装ー内装4段変速方式を採用。
12インチながら、ファッティバイクのテイストを味わえる魅惑の乗り心地でした!
走りが軽やかというよりは…・…12インチブロックの走破性を楽しむ為の折り畳みモデルですね。

それでは早速、試乗レビューを↓
DSCN8608gds.jpg
①既に手押しの時点で、12インチファッティタイヤの「ゴゴゴ」という唸り音が。
ほほぅ……? 
(´・ω・`)12インチといえど、運んだだけでファッティタイヤの唸り音と、ブロックタイヤ特有の軽い振動が手に伝わる。
これは凄い事になる……となぜか興奮してしまう。

②実際の試乗
走行中のファッティなブロックタイヤからの唸り音が……これ凄い……・
「ゴーーーーーーーーーー」
と音を上げながら、軽い石畳を走っていく。

興奮したのが、特にコーナーリング!
12インチホイールとは思えない、強烈なグリップ力を発揮しながら豪快かつ安定してコーナーリングをこなしていく!
まさか、コーナーリングまでファッティタイヤの唸り音が聞けるとは思いませんでしたよ。
(ちなみにコーナーリングでの安定感は、かなり注目していいです)
DSCN8611gds.jpg
③悪路用とはまたちょっと違う
(´・ω・`)これで山道や林道をこなせるか? 
というと、ちょっと厳しい。
あくまで、街乗りなどの際に、ファッティ&MTBテイストの走りをしたい方にお勧め。

④では街乗りではどうか?
基本的に最強。
街乗り程度の悪路なら、こなしてしまう走破性がある。
基本街乗りで、12インチファッティタイヤを楽しむ為の極小ミニベロだと思う。
ただ、流石にファッティとはいえ12インチなので段差などは避けた方がいいかも。

DSCN8607gds.jpg
ハンドル幅は狭いが、ライザーバー仕様で握り易い。
ハンドル自体折り畳みギミックを採用しているが、強度そのものはある印象。
(特にぐらつき感などはなし)
英国スタメアーチャー内装4段変速を、グリップシフターで変速操作する形になる。


⑤基本スピードは出ないモデル。
(´・ω・`)速度そのものは出ないミニベロですね。
スピード性に関しては、流石に無理がありました。
ただ、12インチとは思えない平地における走破性、安定感が存分に楽しめます。
特に、ふらつき感なども抑えていますし。

グリップシフターは、低速を段階的にコントロールしている印象。
自分好みの、まったりとした速度に設定するのに役立つ。
また折り畳みライザーバー仕様でしたので、走行中リラックスしながら走行出来ますよ?
DSCN8610gsr.jpg
⑥OX Bikesのフレーム折り畳み機構は、車椅子の折り畳み技術を応用したもの。
OXエンジニアリングは元々は車椅子における著名な日本ブランド。
高機能車椅子における折り畳み機構を、折り畳み自転車に応用したのがRECO。
ですので、強度面などにおいては実際乗ってみてもかなり確保している。

トップチューブに配置されたレバーを引いて簡単に折り畳める。
折り畳み機構については、誰にでも操作できる様な配慮がされていた。
ブレーキ操作も、変速ギミックもそうだけど一目で理解できる仕様になっているんですよね。
DSCN8624few.jpg

⑦12インチブロックタイヤはタイヤというより球体。
実際乗っていて感じたのですが、走行中はタイヤというより前後に配置した球体で走っている感覚でした。
つまり球体なので、コーナーリングなどに多少角度をつけてもしっかり曲がってくれる印象。
(´・ω・`)個人的に12インチホイールで、これだけのコーナーリング性能を獲得している点に感動した。

⑧ブレーキ性能
ディスクブレーキだけあって、かなり効く。
最初慣れるまで、軽い力でブレーキレバーを引いたがそれでもきちんとブレーキが利いた。
逆にディスクブレーキなので、いきなり強い力でブレーキレバーを引く必要が無いと感じる。
基本的に、ブレーキ面において実に操作性がいい。
DSCN8623few.jpg
⑨OX Bikes PECOの収納性について。
垂直に折り畳むので、床面積を多少コンパクトに済ませる事が出来る。
意外に? コンパクトな空間や狭いフロアーなどの保管に適している印象。
駅での輪行というよりは、マンション内などでの移動に適しているのでは?
垂直に折り畳んでおけば、エレベーター内での移動も楽になりますし。
OX BIKES 「オーエックス バイクス」 PECO BUCCHO 限定モデル

スポンサードリンク

2019年06月30日 トラックバック(-) コメント(-)