2020 BRUNO MINIVELO20 ROAD DROP STI  BRUNO MINIVELO20が遂にSTI化! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BRUNO(ブルーノ)  > 2020 BRUNO MINIVELO20 ROAD DROP STI  BRUNO MINIVELO20が遂にSTI化!

2020 BRUNO MINIVELO20 ROAD DROP STI  BRUNO MINIVELO20が遂にSTI化!

qbei_ci-921823g.jpg
2020 BRUNO MINIVELO20 ROAD DROP STI

( ;゚ω゚)なに……これ……?
販売から10年たった、スイスデザイン20インチミニベロ「BRUNO MINIVELO20」が遂にSTI化!?
オールブラックなMINIVELO20って、初めて見た気がする。
ハンパないですね……このモデルって元々はレトロなシルバー系パーツを楽しむ為のミニベロでもあるのですが。
徹底的に、シルバー系パーツを排除して、攻撃的なブラックカラーで統一してきましたよ。

DSCN6975gre (2)
今までの「BRUNO MINIVELO20」(2019年モデルあたり)
(´・ω・`)今までのBRUNO MINIVELO20といえば……ツーリング色を全面に出していまして。
Wレバー変速仕様、ダイヤコンペのギドネットレバーなどレトロ感が充実していましたが。
街乗りや週末サイクリングもこなせるツーリング系デザインミニベロです。
DSCN6975gre (1)
見ての通り、今まではステム付近のレバーで変速操作を行いました。
どうしても変速操作の際、ドロップハンドルから手を放す必要があった訳ですが。
ハンドルの肩部分とトップバー部分のどちらからでもブレーキ操作が出来る、ダイアコンペDC139ギドネットレバーを採用。
今までかたくなに、STI変速を拒んできたロングセラーミニベロでしたが。
qbei_ci-921823_2gr.jpg
(´・ω・)な、なるほど……?
2020年モデルからSTI変速が可能になったので、手元でブレーキ操作や変速操作が可能になった訳ですね。
変速操作に関しては、これで変速操作時に手を放す必要が無くなったか……
しかも「MATTE_MOSS_GRAY」というブラック系カラーを採用しているので、ストリート色が濃くなっています。
qbei_ci-921823_3gr.jpg
ブルーノオリジナルのFDダイレクトマウントに、フロントディレーラーを設置。
いままではポリッシュのシルバー系を採用していたので、レトロ感が強烈でしたが。
このSTIモデルはブラック感を強調。
いいなあ……この路線を継続して、スピードミニベロ出してくれないかな?
DSCN8663gregggre (1)
MINIVELO20 ROAD DROP ツーリングカスタマイズ例
(´・ω・`)もちろん、2020年モデルラインナップの中にも、今までのレバー変速タイプが用意されています。
こうやってMINIVELO20のフロントとリアにバニアバッグを取り付けたりして、ツーリング風ミニベロとして愉しみたい方にも対応している。
qbei_ci-921823_1rrewr.jpg
にしてもあのブルーノが、 MINIVELO20 ROAD DROPのSTI化に挑んでくるなんて驚きました。
どうも、2020年モデルのブルーノは色々な仕様にチャレンジしてくる傾向にあります。
BRUNO ブルーノ 2020年モデル MINIVELO20 ROAD DROP STI ミニベロ20ロードドロップSTIレバー コンプリートバイク[完成車]



qbei_ci-918111_1.jpg
2020 BRUNO MINIVELO TOOL カラーM.PINK
( ;゚ω゚)これは……ファッティミニベロタイプ??
ロングホイールベースを採用し、安定感、積載性を強化した新型ミニベロですね。
アルミフレームですよね??
こんなに極太のアルミフレームを、あのブルーノが作ってくるとは……

前カゴにチャイルドシートを取り付けた参考例ですが。
オランダGMG社Yeppチャイルドシートを、リアキャリアー部に取り付けてありますよ。
最初からチャイルドシート装着を前提にしたブルーノモデルが出るとは!!

M.PINKって、完全に女子や主婦層を狙ったカラーリングですね。
なんだかんだで、女子力高いブランドですし。
qbei_ci-918111vfd (2)
2020 BRUNO MINIVELO TOOL M.MOSS_TURQUISE
(´・ω・`)これはリアキャリアーに、バニアバッグや寝袋などツーリング系一式を搭載したカスタマイズ例。
これだけチェーンステーを長くとってあると、ペダルにバニアバッグなどがぶつからなくて済みますね。
BRUNO MINIVELO TOOLか……デザインもいいし。
使用における自由度も高そう。
qbei_ci-918111vfd (1)
qbei_ci-918111_4fd (1)
ヘッドチューブにダボ穴を用意。
前カゴをこの位置にとりつけても、ふらつかないシステム。
qbei_ci-918111_4fd (2)
(´・ω・`)あ、なんか凄いな!!
シートステーとチェーンステーの間に、補強フレームをかましていますよ?
ミニベロタイヤはブロックタイプ。
型式などは現在公表されていないですが。
スイスブランドブルーノが、悪路走破性を強化するなんて初の試みではないですか?
しかも「旅」というテーマからはずれていないという。
avgregerg.jpg
リアディレーラーは、シマノターニー RD-TY500-SGSロングゲージタイプの模様。
フロントはシングス(変速無し)ですので、リア変速のみですね。
DSCN6985cdas.jpg
BRUNO VENTURAチャイルドシート装着仕様
確か2019年サイクルモード時に、ドロップバーツーリングミニベロ「BRUNO VENTURA」のカスタマイズ例を展示してあったのですが。
割と女子に人気で、結構撮影されていた記憶があります。
多分、「BRUNO VENTURA」をベースに開発した、ミニベロファッティモデルなのでは?

確かに「旅」系に強いミニベロブランドでしたが、2020年から積載性を強化したファッティミニベロや、STI仕様のストリート系BRUNO MINIVELO20 ROAD DROPを投入するなど、いままでにない展開になっています。
BRUNO ブルーノ 2020年モデル MINIVELO TOOL ミニベロツール コンプリートバイク[完成車][先行予約受付中]

スポンサードリンク

2019年08月01日 トラックバック(-) コメント(-)