2020 FUJI FEATHER CX FLAT  FEATHER CXがフラットバー化! 油圧ディスクも付いてくる! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > FUJI(フジ) > 2020 FUJI FEATHER CX FLAT  FEATHER CXがフラットバー化! 油圧ディスクも付いてくる!

2020 FUJI FEATHER CX FLAT  FEATHER CXがフラットバー化! 油圧ディスクも付いてくる!


ci-921822_7vfcfew.jpg
2020 FUJI FEATHER CX FLAT IVORYカラー
(´・ω・`)遂に出ましたね。
フジのクロモリ系クロスバイク「FUJI FEATHER CX」が、とうとうフラットバー化ですよ!!
しかも油圧ディスクも付いてくる!

2019年モデルは9万円台シクロクロスモデルとしては、シマノクラリススペック&メカニカルディスクブレーキ仕様だったんですが。
なんと今回フラットバー化を果たした事により、シマノアルタススペック&油圧ディスク化を達成!!
どれどれ??
ci-921822_14vs (3)cd
2020 FUJI FEATHER CX FLAT CLOUDED BLUEカラー
ブレーキレバー Fuji alloy
ヘッドセット FSA 1 1/8" alloy semi-cartridge
ハンドルバー Fuji alloy flat bar
ステム  Fuji alloy, 31.8mm

おー!
確かに油圧ディスク用のブレーキレバー。
シクロクロスというよりは、走りがまるでグラベルロードみたいな快速性を誇るモデルでしたから。
やはりフラットバー化しても、快速性そのものは健在だと思われます。
速度のノリが良く巡航性能が高めなモデルなので、確かに油圧ディスク化はありがたい。
ci-921822_13 vsdcds (1)
フォーク Fuji 1 1/8" CrMo w/ disc brake mounts
ホイールセット Fuji custom alloy wheel disc hubs
タイヤ Kenda 700×35c
ブレーキセット Tektro disc 160mm rotors

タイヤサイズそのものは、ドロップハンドル仕様と変化はないですね。
しかし、メカニカルでも割と効きが良かった記憶があるけど。

簡単にFUJI FEATHER CXにおけるブレーキの歴史を、簡単に追っかけてみました↓



P1050263greer.jpg
2012 FUJI FEATHER CX シングルスピード仕様
クロモリシクロクロスモデルの FUJI FEATHER CXが初登場したのが、2012年モデルからでした。
(´・ω・`)当時は現在程、ディスクブレーキは普及しておらずカンチブレーキ仕様。
とはいえシングルスピードシクロクロスモデル時代の「FUJI FEATHER CX」って、カンチブレーキながらどこか斬新でした。
結局この後多段化の方向に向かうのですが。

元々シングルスピードモデルの「FUJI FEATHER」がシクロクロス化したのが、FUJI FEATHER CXでしたから。
ストリート系シングルスピードモデルの「FUJI FEATHER」の影響が、色濃く残っていました。

よく考えたら、この当時からタイヤサイズは35C路線だった……
DSCN0847few.jpg
2013 FUJI FEATHER CX
とはいえ、2013年モデルFUJI FEATHER CXから、いち早くディスクブレーキをFUJIは積極的に取り入れてきたんですよね。
なんと2019年の現在ではなく、2013年モデル当時から「FUJI FEATHER CX」に関してはディスク化に積極的でした。

今回のフラットバー化仕様における油圧ディスクブレーキ化の流れは、2013年モデル以来の変化という訳でして。
でも、今までFUJI FEATHER CX のフラットバー化に関しては、まるで動きが無かったのですが。
2020年モデルのFUJIは、かなり積極的な変化が見られます。
(´・ω・`)何かFUJIは、新型FUJI FEATHER CX FLATにおいて挑戦的な取り組みをしております。


ci-921822_6cds (1)
2020 FUJI FEATHER CX FLAT BRIGHT SILVERカラー
なるほど。カラーリング的にはストリートスタイルに変化してきたのか。
どちらかというと今までのドロップハンドル仕様も、ストリート的なカラーリングでしたが。
更にストリート色や街乗り色が、濃くなっています。

でも先程も言った通り、FEATHER CX って本当に快速なんですよね。
(´・ω・`)どんな走りを見せてくれるか……ちょっと楽しみ。
ci-921822_18vf (3)cds
シフター Shimano ALTUS Rapidfire plus
グリップ部にはコンフォートグリップが用意されているので、長距離&長時間の走行にも対応。
俊敏に動き回れるバイクなので、その為の制動力を油圧ディスク化によって強化したイメージ。
(´・ω・`)もちろんキャリアー搭載可能なので、バイクパッキングにも使える。

ランドナーとかツーリングモデルをより悪路向けに高めた、クロモリシクロクロスモデルと考えてもらえれば。
ci-921822_26cs (1)
1950年代のFUJIロゴのデザインを、そのまま踏襲していますよ。
富士山に太陽を背負ったレトロデザイン。
これだけで、ご飯3杯はいけそうだ……カッコいい……
ci-921822_14vs (2)cd
フレーム Fuji Elios 2 custom-butted CrMo w/ outer-butted seat tube
Elios2 Chrome-Molydenum……ドロップハンドルモデル同様クロモリ系ダブルバテッドフレームを、フラットバーモデルにも採用。
(´・ω・`)じゃあ、あの快速系の走りは健在か。
その代わりゼロ加速性はありませんが、巡行性そのものは高いフレームです。
速度が上がれば上がる程、運動性が増していく走りをします。
ci-921822_18vf (1cds)
ci-921822_18vf (2)cds
フロントディレーラー Shimano TOURNEY, band type 28.6mm
クランクセット Shimano FC-TY-501-2, 46/30T
リアディレーラー Shimano ALTUS, 7/8 -speed
カセット Shimano 11-32T 8-speed
ドロップハンドル仕様はシマノクラリススペックですが。
フラットバー仕様ですと、Shimano TOURNEY&ALTUS,のミックス仕様。
(´・ω・`)さすがにフラットバーハンドルモデルなので、クランクガードも用意されています。
よくよく見て見ると「2020 Bianchi ROMA 3 DISC」のドライブトレイン構成に近い仕様なんですね。
そういえば、ROMA 3も2020年モデルから油圧式ディスクブレーキを果たしている。
なんだかんだで、油圧ディスク化の波がクロスバイクやフラットバーモデルにも訪れているという事か。
ci-921822_6cds (2)
2020 FUJI FEATHER CX
ドロップハンドル仕様のFUJI FEATHER CX だと、スギノのクランクになる。
やはりドライブトレインは、ドロップハンドル仕様の方が一枚上手か。
ci-921822_26cs (2)
とはいえ、FUJI FEATHER CX FLATは油圧ディスクを採用している事もあり、バイクパッキング時に思いっきり使えそうですね。
多少重量物を積載しても、制動力の面で対応出来ると。

ci-921822_13 vsdcds (2)
サドル Fuji Retro
シートポスト Fuji micro-adjust alloy, 27.2mm
重量 11.75kg

(´・ω・`)細身のFUJIクロモリフレームに、油圧ディスクという点に惹かれてしまう……
販売価格は84,240円(税込)と、そう無理をしなくても買える価格帯……
よだれが……
FUJI フジ 2020年モデル FEATHER CX FLAT フェザーCXフラット [完成車][先行予約受付中]

スポンサードリンク

2019年08月16日 トラックバック(-) コメント(-)