De Rosa E-Bike ( ;゚ω゚)……中国大手のBafangロード用アシストユニット「Bafang M800」をデローザに採用!! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DE ROSA > De Rosa E-Bike ( ;゚ω゚)……中国大手のBafangロード用アシストユニット「Bafang M800」をデローザに採用!!

De Rosa E-Bike ( ;゚ω゚)……中国大手のBafangロード用アシストユニット「Bafang M800」をデローザに採用!!


fwrt23.jpg
De Rosa E-Bike

EUROBIKE 2019において、e-roadは既に確立されたジャンルになりつつあるようです。
特にこの数年間において軽量ドライブユニットと、収納性が格段に向上した事により、デザイン的にも通常のロードに迫るものがあります。
(´・ω・`)とはいえ個人的にどのメーカーのアシストユニットを採用するかによって、デザインや機構的な影響が大きいと思います。
今回はe-roadやe-bikeに採用されているアシストメーカーを、簡単に注目してみました。
bafang.jpg

例えば今話題のデローザe-ROAD BIKE「De Rosa E-Bike」などのアシストユニットを見てみると……
なんとアシストユニットは、中国の大手アシストユニットブランドBafang「バーファン」製。
え? あの中国アシストユニットのBafang?? マジで??
( ;゚ω゚)……Bafangがデローザお墨付きの電動アシストユニットメーカーって事やん……
先日のサイクルモードでも大体的に日本上陸をPRしてきたブランドですね。
たしかにBAFANG製電動ロードも、展示されていた記憶が。
自社でもe-ROADを開発し、既に日本においても販売されています。
bafangeurobikeshow2018-11ge.jpg
アシストユニットの型式は「Bafang M800」
出力200W小型ミッドモーターです。M800システムの特徴は低電力&軽量であり、200Whバッテリーとディスプレイおよびリモートスイッチ。
モーターの重量は2.3kgで、合計で4.4kgと軽量のロード用アシストユニットだ。

Bafangは、ロードバイクを念頭に置いてモーターを設計している。恐らくデローザが採用してきた理由も、ロード系アシストユニット専用モーターに強いBafangだったからかもしれませんね。

M800システムには、なんとアシストレベルが10段階用意されており、大幅な加速からわずかな追い風までの範囲のパワーを提供。
一定のペダルアシストを提供できるより強力なeバイクとは異なり、M800は加速時および上り坂でアシストを提供するように設計されています。

Bafang M800はどの様な地形においても、ライダーが一定の速度で到達可能。
(´・ω・`)乗り手の為にアシストするモーターユニットとは異なり、乗り手のバックアップに適したモーターユニットの様です。
通常のアシストユニットよりも消費電力が少ないため、長距離でもバッテリー容量が少なくて済むとか。


Bafangは各国の規制に応じて、さまざまな市場向けにモーターを調整。
Bafangは加速時および登山時のみにアシストを提供するロード向けM800システムを設計したことは、ロードバイク用アシストユニットとして理にかなっています
20181122151706_29714.jpg
BAFANG M800モーター用カーボン電動ロードバイクフレーム(FM-RD18)
これはBAFANG M800モーター用の、BAFANG製フルカーボンディスクフレームですが。

BAFANGは単独でも、フルカーボンディスクロードを開発するだけのノウハウを有しているのですよ。
フレーム材質はT800東レで、ダイレクトマウント対応。
ダウンチューブ部がバッテリーらしいけど。
もしかしてバッテリーと駆動システムが一体となっているんだろうか?

Bafangのアシストユニットって、割とスピード向きだった記憶がある。
ちょっと楽しみですね。



img6365_0.jpg
Bianchi Aria E-Road
フルカーボンエアロロードARIAのE-Road版です。
重量わずか3.5kgのEbikemotion製「インナーパワードライブシステム」を採用したE-Road。
logo1-ebikemotion-dark.jpg
( ;゚ω゚)……日本上陸するかは不明。
でも今のビアンキは、試乗会場においてE-BIKEを猛烈に押しているから。
もしかすると……?
e6211d88-65de-43b4-9b37-6f33755c97d7.jpg
スペインBHやオルベア、ウィリエールなどが採用しているEBIKE専用コンポーネントブランドのEbikemotion。
Ebikemotionの強力なアシスト・テクノロジーを採用した、エアロードだ。
バッテリーは恐らくフレームのダウンチューブ内に配置されているはずですが。
まるで見た目分かりませんよ。
Ebikemotionという事は、恐らくバッテリーはパナソニック製ではないでしょうか?
じゃあ、モーターはどこに配置されているの? と思ってしまいますが↓
79b1938f-d865-4178-b4d5-453b12abb96bcds.jpg
X35V.2 M1 36V/250Wリアハブモーター
リアハブモーター仕様になっていると推測されます。
リアカセットスプロケットとリアディスクブレーキローターの間にモーターを位置。
だから、横から見るとただのアリアディスクモデルに見えてしまうという……


jyrr4y47.jpg
Wilier Cento10 Hybrid
なんとイタリアWilierの最新性e-roadの重量は、わずか10.2kgに抑えられている。
eBikeMotionモーターシステムの最新バージョンを搭載。
駆動システムはBIANCHI ARIAと同じ。
リアホイール駆動システムを採用した路線だ。
(ユーロバイクアワードを獲得)


img-5717-1.jpg
FSA e-road display bike
brand.gif
( ;゚ω゚)……遂にあのFSAがe-bikeに向けて動いたか……
Eurobikeでお披露目されたFSA独自のアシストユニット。
新型FAS e-bikeモーターシステムはバッテリー込みで、重量4kgと押さえているのが特徴。
駆動システムはリアホイール駆動システムを採用。
hrtt63gy.jpg
BIANCHI E-SUV
某所で大変な注目を浴びているBIANCHI E-SUV。
fdfewrqw.png

フルカーボンフレームにSHIMANO STEPS E8000を搭載!!
e-SUVという名称で、従来のeMTBとは違い、自由度の高いデザインになっている。

E-SUV次世代のeBIKEとして、多目的な使用目的に使う事を想定。暗い場所でのトレイルや、夜間での走行、都市での移動に理想的な全地形に対応した未来型のe-SUVだ。

jyru653.jpg
(´・ω・`)すげー、ヘッドチューブにライトが内臓されている。
普通にオートバイみたいなデザインではないですか?

efqwr433.jpg
フレームのシートステーには赤いリアライトを配置。
フロントライトとリアライトを標準装備し、夜間における安全性も重視している。

ビアンキ独自設計のカーボンフレームの内部には、モーターとバッテリーの過熱を防止する、独自の冷却システムを備えているそうだ。
27.5リアと29のフロントホイールサイズモデルを展開。
Shimano XTR 1x12スピードを備えています。
prod180533_Bianca White_NE_01
De Rosa - SK R8000 (Ultegra - 2019)

スポンサードリンク

2019年10月09日 トラックバック(-) コメント(-)