( ;゚ω゚)60万程度で、SRAM Red 2x12 eTap完成車を英国Vitusは用意出来る訳だ……怖いな…… スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Vitus > ( ;゚ω゚)60万程度で、SRAM Red 2x12 eTap完成車を英国Vitusは用意出来る訳だ……怖いな……

( ;゚ω゚)60万程度で、SRAM Red 2x12 eTap完成車を英国Vitusは用意出来る訳だ……怖いな……


prod183344_Black Chameleon_NE_03
Vitus Vitesse EVO CRX eTap Road Bike (Red - 2020) ¥599999
レーシングカテゴリーであるVitesseシリーズの最上位モデルVitus Vitesse EVO に、SRAM Red eTap完成車が登場。
( ;゚ω゚)……は? 新型12速ワイヤレストップグレードのSRAM Red eTap完成車(しかもディスク)なのに¥599999で提供可能なのか?
セカンドグレードのFORCE eTap完成車の価格と、それ程変わらない価格帯ではないですか……
FORCE eTap完成車だって、ざらに80万クラスのモデルだってあるのに……

キャニオンのSRAM Red eTap完成車「Aeroad CF SLX Disc 9.0 SL」だって、税込みで¥849,000はするぞ?
( ;゚ω゚)……やれるもんだな……これ最安だと思うけど。他に安いSRAM Red eTap完成車ってあるのか?



prod183350_Carbon-Black Chameleon_NE_01
Vitus ZX1 CRX eTap Road Bike (Red - 2020) ¥629999

1991年代当時フランスVitus時代から続く、伝統的なエアロカーボンモデルVitus ZX1にも、SRAM Red eTapが用意されている!
しかもディスクエアロロードで¥629999って……
DT Swiss ARC 1400 Carbon Wheels まで用意されていますよ。

こちらもレース及び耐久レースでの使用を視野にいれています。
SRAM Red 2x12 eTapワイヤレスドライブトレインを採用する事により、シフト精度を重視。
電子ギアシフトは事実上無音であり、ワイヤやケーブルがないため、すべての条件で信頼性の高いパフォーマンスを発揮可能。

また、プロレベルの油圧ディスクブレーキにより、あらゆる気象条件で卓越した制動力と安定性を確保するのを目的としている。
62mmエアロリム仕様のDT Swiss ARC 1400カーボンホイールによる高速化も重視。
( ;゚ω゚)……なるほど……基本60万程度で英国Vitusは、SRAM Red 2x12 eTapエアロロード完成車を用意出来る訳だ……怖いな……


prod183344_Black Chameleon_NE_03hety
Vitus Vitesse EVO CRX eTap Road Bike (Red - 2020) ドライブトレイン部
ドライブトレイン SRAM RED eTap AXS 2x12 Speed
クランクセット SRAM Red Carbon, 48-35T


SRAM Red eTap ワイヤレス 2x12ドライブトレイン&油圧ディスクブレーキ 「SRAM RED eTap AXS D1」を採用。

(´・ω・`)Vitus Vitesse EVO CRX eTap は、レース対応の戦闘力重視の12速ワイヤレスディスクロードという位置づけ。
トップレベルのSRAM Red eTap 2x12ドライブトレインを備えており、カーボンクランクセットと強力な油圧ディスクブレーキを備えています。
ペダル伝達効率を最適化するために、VitusはBB 386 Evoを使用。
一般的なロード用BBシェルとしては、口径、シェル幅共に最大クラスのBB。
更に左チェーンステーを広げて、強度と剛性を高めています。
prod183344_Black Chameleon_NE_02
レーシングカテゴリーであるVitesseシリーズの最上位モデルVitus Vitesse EVO
Vitesse EVOの開発目的は春のクラシックシーズンから、ヒルクライムまで対応出来るオールラウンドモデルを開発する事でした。
ディスクブレーキを備えた Vitesse EVOは、Vitusが提供する最軽量のバイクシリーズになります。
SRAM Red eTap グループセットを採用したこのVitus Vitesse EVOモデルは、レースでの使用やヒルクライム、ロングライドなどにおいて非常に効率的なギアシフトを提供。
また同様に指先で最大のブレーキパワーを提供する、SRAM Red油圧ディスクブレーキが装備されています。
prod183344_Black Chameleon_NE_01jr
Vitus Vitesse EVOの能力はやはり舗装路において、最大限発揮されます。
滑らかな路面では、推進性を生かしながらスピード性を発揮。
特にスプリント性能とヒルクライム性能に特化したパワーを有しています。
登りにおいても非常に前向きな推進力を発揮。
prod183344_Black Chameleon_NE_03kug
ハンドルバー Zipp Service Course SL 70 Ergo
prod183344_Black Chameleon_NE_03kg
フレーム Vitesse EVO Disc, UD Carbon T700
選択したカーボンは高弾性T700で、ケーブルルーティングはインターナル仕様。
レースバイクであるVitesse EVOは、スピードが必要なライダー向けのジオメトリーに設計
特大の四角形ダウンチューブは、剛性とパワー伝達を最大化。
2018年モデルより継続したダウンチューブ形状です。
フレームは登りの際でも前向きな推進性を発揮し、フラットでもスピーディーに走行します。
prod183344_Black Chameleon_NE_03kgu
フォーク  Integrated UD Carbon Full Carbon tapered steerer
ブレーキ SRAM RED eTap AXS D1 Hydraulic Disc

ディスクブレーキによって、はすべての条件で乗り手にはるかに優れたブレーキ制御を提供。
ライダーはブレーキ性能を心配するのではなく、道路の状態や走行に集中出来る。

Vitus Vitesse EVOの弱点
Vitus Vitesse EVOの弱点は、荒れた路面などコンディションの悪い路面状態です。
舗装路においては自然な乗り心地ですが、悪路においてはレースバイクらしく直接的な振動が来ます。
(´・ω・`)その傾向は分かる。
確かに競技性に特化したフラグシップは、乗り心地よりも剛性や推進性を強化したモデルが多い。
逆に言うと、相当競技性に特化したロードモデルなんですね。
prod183344_Black Chameleon_NE_03yui
シートポスト Zipp Service Course SL AL7075, 27.2mm x 350mm, 20mm Layback, UD Carbon
サドル Prologo Kappa EVO PAS

ホイール Prime Black Edition 38 Carbon Disc Tubeless
タイヤ Hutchinson Fusion 5 Tubeless 700c x 25


俊敏性を発揮&高速で前進するこのハイエンドモデルは、Prime Black Edition 38カーボンディスクチューブレスホイールとHutchinson Fusion 5 Performanceチューブレスタイヤを搭載。
このカーボンディスクチューブレスホイールは推進性を素早く発揮し軽量かつ優れた剛性により、ヒルクライム性能と横風における安定性を提供。
Hutchinson Fusion 5 Performanceチューブレス全天候型レースタイヤは、高速で転がるのでペースを向上させます。

(Vitus Vitesse Evoシリーズ裏設定)
(´・ω・`)軽量で高速性が高いVitus Vitesse Evoシリーズの恐ろしい所は、ライバルブランドを困らせる価格で、優れたコンポーネントを用意する事。
ハイエンドレースバイクの性能とスピードをリーズナブルに提供してくる点です。
リーズナブルに高性能SRAM Red eTap完成車が必要な場合は、Vitus Vitesse EVO CRX eTap はちょっと面白い選択肢になるのではないでしょうか?
Vitus Vitesse EVO CRX eTap Road Bike (Red - 2020)

Vitus ZX1 CRX eTap Road Bike (Red - 2020)

スポンサードリンク

2019年10月26日 トラックバック(-) コメント(-)