2020 GIOS NATURE CARBON GRX 8kg台フルカーボングラベルロードがジオスより登場 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > GIOS(ジオス) > 2020 GIOS NATURE CARBON GRX 8kg台フルカーボングラベルロードがジオスより登場

2020 GIOS NATURE CARBON GRX 8kg台フルカーボングラベルロードがジオスより登場

bike-king_gios-nature-cbn_2.jpg
2020 GIOS NATURE CARBON GRX
(´・ω・`)ジオスのクロモリグラベルロード「GIOS NATURE105」が、カーボン化を果たしたんですね。
エアロフレームの様なグラベルフレームではないですか?
恐ろしい程のコスパですよ……販売価格27万円台でフルカーボンフレームに、シマノグラベル用コンポGPXをフル採用しています。
よく27万円台でフルカーボンにGPXを用意出来たな……
しかも恐ろしい事に完成車重量も8.9kg!
なんと9kgアンダーのグラベルロードになります!!
コスパもいいし、グラベルモデルとしては超軽量。
まるで、ジオスのエアロロード「ジオス エアロライト」のグラベル版みたいな方向性ではないですか?
つまり超軽量エアロフレーム&コンポーネントを、格安で販売するという手法ですね。

bike-king_gios-nature_2xewf.jpg
2020 GIOS NATURE GRX
クロモリCOLUMBUSチューブを採用した「GIOS NATURE GRX」
こちらもグラベル専用コンポシマノGRXを採用したグラベルモデル。
しかもフロントダブル路線から、ワンバイ仕様に進化している。
(´・ω・`)つまりジオスはカーボンフレームとクロモリフレーム仕様の、GPXワンバイ完成車を同時展開している訳ですか。
これもクロモリながら、なんと重量は9.1kg!
クッ……クロモリで、9.1kg!? 
凄い……
DSCN7775cdhetsxs.jpg
Factor VISTA Chapter3 Devesaブラック
英国バイクブランドFactorのオールロード「Factor VISTA」。
高速かつ悪路を疾走する為に開発されたカーボンオールロードではあるんですが。
こちらも、エアロ形状を採用しているんですよね。
新型GIOS NATURE CARBON GRXも、まるで一見エアロロード形状。
(´・ω・`)設計思想は一緒なのかしら?
エアロ形状のグラベルモデルが増えつつある傾向ですね。
bike-king_gios-nature-cbn_3.jpg
2020 GIOS NATURE CARBON GRX
2019 GIOS NATURE 105は105油圧ディスク仕様でしたが。
2020年モデルの新型は「SHIMANO BR-RX400」油圧ディスク仕様。
実質フルカーボンに、シマノGPXシリーズをフル採用しています。
bike-king_gios-nature-cbn_4.jpg
安定した制動力と、なんと42Cまで対応の幅広タイヤスペックであらゆる道に対応。
エアロ風フレームのグラベルモデルながら、そこまでタイヤクリアランスを用意してきたか。
やはり価格 278,630円 (税込)ということで、SHIMANO GPX11速仕様。
フレームだけではなく、コンポーネントの上でもワンランク上ですね。
高速仕様というよりは、文字通りの多目的型グラベルモデルという話ですが。
どの程度の高速性を誇るのか、気になります。
また、完成車重量は8.9kgと20万円台グラベルロードとしては、最軽量となります。
bike-king_gios-nature-cbn_5.jpg
シフター SHIMANO ST-RX600
コンポーネントはSHIMANO GPXですが、シフターはSHIMANO ST-RX600。
ブレーキはSHIMANO BR-RX400、リアディレーラーはSHIMANO RD-RX812、ホイールはSHIMANO FC-RX600-1。
(´・ω・`)ワンバイ系GPXで良く見られるミックス仕様になっています。
bike-king_gios-nature-cbn_6.jpg
ヘッドパーツ FSA 1-1/8" 1-1/2"
bike-king_gios-nature-cbn_9.jpg
ハンドルバー GIOS ORIGINAL φ31.8
ステム GIOS ORIGINAL 90mm

bike-king_gios-nature-cbn_18.jpg
フレーム HIGH MODULUS 30T UNIDIRECTION CARBON MONOCOQUE

剛性、軽量性、衝撃吸収性を併せ持つ東レハイモジュラスカーボンモノコックフレーム。
(´・ω・`)ん? GIOS AEROLITEと同様のカーボン素材を採用しているのか。
だから8.9kgなんて、数字を叩き出している訳ね。
フレーム形状といいGIOS AEROLITEの影響を多大に受けているグラベルロードなのかもしれない。
bike-king_gios-nature-cbn_7.jpg
フォーク GIOS NATURE CARBON FORK 1-1/8" 1-1/2"
ホイール  SHIMANO WH-RS171-CL
タイヤ PANARACER GRAVEL KING SK 700×38C

とはいえグラベルロードではあるので、極太のストレートカーボンフォークを用意。
bike-king_gios-nature-cbn_17.jpg
ブレーキ SHIMANO BR-RX400
フラットマウント方式を採用。前後12mmスルーアクスル仕様。
bike-king_gios-nature-cbn_18.jpg
bike-king_gios-nature-cbn_8.jpg
bike-king_gios-nature-cbn_16.jpg
BB SHIMANO SM-BB72-41B
bike-king_gios-nature-cbn_12.jpg
ホイール SHIMANO FC-RX600-1 40T 170mm
(´・ω・`)面白い。シートチューブ下部が、リアホイールに沿ってえぐれたエアロ形状を採用しているのか・
ボリュームのあるフレームに見えるけど、どこかしらエアロロードの雰囲気が……
フロントはワンバイで、チェーン脱輪防止のギミックが用意されています。
bike-king_gios-nature-cbn_14.jpg
安定した制動力と、42Cまで対応の幅広クリアランスを確保。
さすがにロードブランドらしく700Cホイール路線ですね。
MTB系ブランドが出すグラベルロードの様に、ロードプラス仕様ではないか。
bike-king_gios-nature-cbn_15.jpg
bike-king_gios-nature-cbn_13.jpg
リアディレーラー SHIMANO RD-RX812
フリーホイール SHIMANO CS-M7000 11-42T
bike-king_gios-nature-cbn_11.jpg
シートポスト GIOS NATURE SEAT POST
ん? エアロ形状のカーボンシートポスト???
ぱっと見、エアロロードにしか見えない……
bike-king_gios-nature-cbn_10.jpg
サドル GIOS SELLE ITALIA SL
(´・ω・`)GPX&フルカーボン仕様なのにコスパもいいし、グラベルモデルとしては超軽量。
更にはエアロフレームの技術をグラベルフレームに取り入れている訳か……
これはグラベルロードとして、かなり人気が出そうな予感がします。
GIOS ジオス 2020年モデル NATURE CARBON GRX ナチュール カーボン GRX ロードバイク

スポンサードリンク

2019年10月30日 トラックバック(-) コメント(-)