DE ROSA 2020名作スチール&新作チタンフレームモデルまとめ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DE ROSA > DE ROSA 2020名作スチール&新作チタンフレームモデルまとめ

DE ROSA 2020名作スチール&新作チタンフレームモデルまとめ

DE ROSAブースで公開されていた新型2020年モデルスチール&チタンフレームモデルをまとめました。
(´・ω・`)デローザのスチールや、チタンを目にする機会は滅多にないので資料用に撮影。




ANIMA TITANIUM(チタンモデルコーナー)
DSCN9665egwe.jpg
2020 DE ROSA ANIMA DISC
ANIMA:イタリア語で「魂」
チタンフレームコーナーですね。
これもチタンフレームでコンパクトリア三角形状か。
スチールのみならず、チタンフレームでも最新のフレーム形状を再現している。
(´・ω・`)ディスクブレーキ仕様になっていますが、リムブレーキも選択可能なんですって。

DSCN9669greger.jpg
TITANIOシリーズは規格サイズ並びにカスタムサイズともにBLACK LABEL
更にはTITANIOシリーズはフレームジオメトリーをオーダー可能。
職人が制作を担当するので、どうしても制作台数は限られてくる。
DSCN967hetrew0.jpg
DSCN9706gwg (1)


DSCN9675ur (2)
DE ROSA TITANIO 3/2.5
イタリアの職人が溶接する為に、どうしても納期がかかるという。
ダイヤモンドフレームに銅抜きデザイン。
創始者ウーゴ氏の愛弟子が制作を担当している。
DSCN9675ur (1)
DSCN9706gwg (2)


DSCN9666gw.jpg
DE ROSA TITANIO SOLO
ロードレース用のフレーム素材として、世界で初めてチタンフレームを採用したブランドがデローザ。
TITANIO SOLOは剛性を高めてあるレーシング寄りのチタンモデル。
DSCN9667gwew.jpg
DSCN9668gw.jpg




HISTORY STEELコーナー(スチールモデルコーナー)
DSCN9687flhw.jpg
2020 DE ROSA CORUM
サイクルモードデローザブースには「ヒストリースチール」と呼ばれるコーナーもあったんですよ。
普段滅多に見られることが無いデローザのスチールモデルが展示してあったので試乗待ち時間に見学しました。
今年刷新したDE ROSA CORUMのディスクモデルです。
スチールフレームにディスクブレーキ!
更にコンパクトリア三角を採用した、最新鋭のスチールロードですよ。
(´・ω・`)こちらもスチールにカーボンモデルの様な、最新形状か……
DSCN9684grlh.jpg
これ、いいな。
フォーク部とシートチューブに「DE ROSA」ロゴがあしらわれている。



DSCN9694yer (2)
2020 DE ROSA NUOVO CLASSICO
2011年から続くスチールバイク。
NUOVO CLASSICO。
白の色合いが、まるで宝石で出来た乙女の様だった……
照明のせいもあると思うけど、透明感のあるホワイト。
デローザ展示ブース中、数少ない貴重なリムブレーキ系ロードでした。

DSCN9694yer (1)
今回2020年モデルから例の新ロゴにデザインが変更されていました。
DSCN9689ye (2)
メッキが施されたヘッド周りのラグ。
フォーククラウンの美しさを楽しめるスチールモデル。
フォークはスチールですが、カーボンにする事も可能。
DSCN9692yer.jpg
もちろん試乗車は無しですが……これを見るだけで幕張まで頑張って来た甲斐がありましたよ。
DSCN9689ye (1)
カラーサンプルと一緒に展示されていました。
アップチャージなしで、フレームカラーを選択可能。
DSCN9699feq.jpg

無料でカラーオーダーできるので、デザイン的な自由度が広がった訳ですね。


DSCN9701few (1)
2020 DE ROSA NEO PRIMATO
デローザの創業者ウーゴ・デローザがフレームビルダー時代に、Eddy Merckxのために供給したフレームが元になっている。
65年前の本格イタリアンレーシングモデルですね。
強力な加速&推進力を発揮する元祖レーシングスチールモデルで、TITANIO のジオメトリもこのNEO PRIMATO由来になっている。
DSCN9701few (2)
1970年代と変わらないハンドメイドで制作されている。
試乗会でたまに登場してくれるスチールモデル。(´・ω・`)試乗した時はシルバーにブルーの胴抜きカラーでしたが。
レッドカラーだとこんなに華やかになるのか……





おまけ
RACING CARBON(カーボンモデル)
DSCN9663vf.jpg
2020 DE ROSA PROTOS DISK
SCOPEというオランダのホイールが付いていた。
オリジナル設計のハブやリムを採用している。(スウェーデンのSKF社と共同開発したハブ)
デローザを扱う日直商会が扱うホイールブランドで特徴は
・カーボンリムでチューブレスレディのホイールであること
・3種類のリムハイト(30mm・45mm・55mm)+ オフロード用の23mmから選べること
・ロードはリムブレーキ/ディスクブレーキ用から選べること

だそうです。
デローザのカーボンモデル全てにSCOPEホイールが取り付けてありました。
DSCN9680hrrhr.jpg
2020 DE ROSA KING Disc Custom
DSCN9677yer (1)
2020 DE ROSA SK Pininfarina  Champagneカラー
(´・ω・`)遂にフルモデルチェンジを果たしたDE ROSA SK Pininfarina。
Champagneカラー(シャンパンカラー)はフレーム販売のみのカラーリング。
これが2代目SK Pininfarinaという事になりまして。
なんとか二代目にも試乗できたので、後日レポートします。
正に爆速、爆速、爆速……シシシシ……。
DE ROSA (デローザ)Anima アニマ Disk Titanium フレームセット

スポンサードリンク

2019年11月17日 トラックバック(-) コメント(-)