地元フレームペインター職人による絶妙な手描きの仕上げ 2020 Orro Gold Signature Ultegra Di2 WIND400  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > Orro > 地元フレームペインター職人による絶妙な手描きの仕上げ 2020 Orro Gold Signature Ultegra Di2 WIND400

地元フレームペインター職人による絶妙な手描きの仕上げ 2020 Orro Gold Signature Ultegra Di2 WIND400


prod194409_Purple - Gold_NE_01
2020 Orro Gold Signature Ultegra Di2 WIND400
英国ブランドOrroの親会社であるi-Rideは、英国サセックスに拠点を置き、バイクは全て英国で設計および組み立てられています。
英国においてOrroは「リーズナブルなロードバイクを製造する」という評判ですが、このGold Signature は最上位モデルになります。
この英国Orro最上位のカーボンロードバイクに、なんとエレガントな手描き仕上げを施してあるのですよ。
prod194409_Purple - Gold_NE_05
トップレベルゴールド調のカーボンロードフレームに、地元のフレームペインター職人による絶妙な手描きの仕上げを施します。
(´・ω・`)イタリアではなく、英国にも塗装職人っていたのか。
最近英国産業は、地元回帰の流れだからかな。

この贅沢に仕上げられた軽量ロードバイクは、パーツ構成も豪華。
プレミアムShimano Ultegra Di2グループセットとカーボンホイール、ハンドルバー、ステムによって構成されています。

アーチ状のフレームは少し古めかしいように見えるかもしれませんが、Orroはディスクブレーキに対応するために古典的なリムブレバイクを、最新のディスク用に再設計しました。
グランフォンド性能を重視する為にカーボン構造は構築されています。
フレームは少し硬くなりますが、非常に乗り心地は良くスピード重視のグランフォドモデルです。
更に Continental Grand Sport RaceにFulcrum Wind 400カーボンホイールを用意しています。
prod194409_Purple - Gold_NE_02
サドル Prologo Dimension

グランフォンドバイク性能を発揮出来る様に、カーボンファイバー構造を設計。
限定版の塗装は、品質とスタイルの面で競合他社よりも優位性を持たせる為にデザイン。

更に油圧ディスクブレーキを備えたShimano Di2 Ultegra 2x11スピードドライブトレインを採用しているので、どんなイベントでも競技に参加できるレベルのコンポーネント構成です。
Orro Gold Signatureカーボンロードバイクはデザインの面でも仕様の面でも究極のグランフォドマシンであり、Shimanoアルテグラスペック油圧ディスクを装備して、あらゆる状況で比類なき制動力を発揮します。

ディスクブレーキを導入した理由は全体的なスピード性能を向上させる事を目的としています。
リムブレーキ仕様よりも後でブレーキをかけることができ、また、停止距離が短くなり、安全性が向上。
更にカーボンホイールが摩耗しないという利点もあります。

より速く加速し、より速く走り、確実な制動力を獲得する事を目的にした攻撃型グランフォドモデルとも言えます。
あらゆる気象条件でレースでの安定性、ローリング慣性、グリップを実現します。
prod194409_Purple - Gold_NE_02gt
prod194409_Purple - Gold_NE_03
ハンドルバー  BlkTec R2 Carbon Handlebars
ステム BlkTec M2 Carbon

BlkTecのカーボンハンドルとステムが装備されており、軽量さ、快適さ、アグレッシブなレースポジショニング、ハンドリングの安定性を確保します。

このゴールドバイクには、英国の世界的なカーボンスペシャリストであるSigmatexのSpread Towカーボンを使用しています。この絶妙なカーボン素材の特徴は、狭いスペースで非常に多くのカーボン繊維を使用できます。
その結果、非常に軽量で、優れた剛性と快適さを誇るフレームとフォークが特徴になっています。
prod194409_Purple - Gold_NE_02fcea
フォーク Orro STC Superlight 2.0 Full Carbon
ホイール  Fulcrum Wind 400
タイヤ Continental Grand Sport Race 700x25c
ブレーキ Shimano Ultegra Disc 8000 Hydraulic
効率良いペースでスピードを上げる Orro Gold Signatureには、シマノアルテグラの油圧ディスクブレーキが装備されており、あらゆる気象条件におけるレースでの使用も想定しています。

28Cのタイヤ路線から、25Cタイヤ路線へ変更!?
今までの英国Orro Gold Signatureは28Cのタイヤサイズを使用していたのですが。
この2020年モデルから25Cタイヤサイズに変更になりました。

英国Orroは幅の広いタイヤは、転がり抵抗が低く、英国で一般的な荒れた路面での快適性が向上すると主張していたのですが。
(´・ω・`)? 28Cにすることでより速く、より快適な乗り心地を重視してはいたけど、2020年モデルからはスピード性を重視してきたのかしら??
prod194409_Purple - Gold_NE_02fgrgwf
フロントディレーラー Shimano Ultegra Di2
リアディレーラー Shimano Ultegra Di2 11-Speed

ドライブトレインもコンパクトクランク路線から、ノーマルクランク路線に変更ですよ。

いずれにしてもOrro Gold Signatureのグランドフォンド向けのジオメトリは健在なので、フレームで優れた乗り心地を実現しようとしているのかもしれません。
prod194409_Purple - Gold_NE_04
フレーム Orro Gold frame with Sigmatex Spread Tow Carbon
このハンドメイドのフルカーボンディスクロードは Orro Gold Signatureオリジナルジオメトリに基づいて設計されていますが、現在では業界のリーダーであるSigmatexが供給する英国のSpread Tow Carbonから製造されています。
それにより軽量で応答性の高い走行性能を獲得。(一説にはフレームは硬めだそうだ)
高い走行性能を誇りますがそれにより、元のマシンの快適さが損なわれることはありません。
簡単に言えば Orro Gold Signature は遠くまで速く走り、スタイリッシュに走りたいライダー向けの軽量グランフォドロードバイクです。
prod194409_Purple - Gold_NE_02fgrgwf
クランクセット Shimano Ultegra 175mm 52/36T
カセット Shimano 11-30T
ハンドメイドカーボンモデルのパッケージとして、Orro Goldは非常に豪華絢爛ですね。
リーズナブル路線だった英国Orroが遂にハンドメイドのペイントにこだわってきたとは……
フレームデザインは、最新のカムテール最適化されたチューブと比較して少し古典的に見えますが、グランフォドバイクとしての性能を重視したハンドメイドフレームとも言えるでしょう。

エアロ性能を重視せず、グランフォド性能を重視するならOrro Goldはちょっと面白い選択肢かもしれません。
Orro Gold Signature Ultegra Di2 WIND400 Road Bike (2020

スポンサードリンク

2019年12月19日 トラックバック(-) コメント(-)