サーキットを競技用シクロクロスモデルで走って見た結果ww MERIDA MISSION CX Force-Edition試乗体験インプレ スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > MERIDA(メリダ) > サーキットを競技用シクロクロスモデルで走って見た結果ww MERIDA MISSION CX Force-Edition試乗体験インプレ

サーキットを競技用シクロクロスモデルで走って見た結果ww MERIDA MISSION CX Force-Edition試乗体験インプレ

DSCN3128vfd (1)
2020 MERIDA MISSION CX Force-Edition
( ;゚ω゚)袖ヶ浦フォレストレースウェイサーキットを競技用シクロクロスモデル MERIDA MISSION CX Force-Editionで試乗しました。
サーキットならでは試乗記事になりますが、よろしくお願い致します。


メリダブースに訪れた所、先日試乗した新鋭エアロロードMERIDA REACTO DISC 10K-EもあるわMERIDA SCULTURA 10K-Eまで用意されているわでかなり豊富なラインナップ。

(´・ω・`)お!? これは
どういう訳かサーキット試乗コースにメリダハイエンド12速シクロクロスモデルのMISSION CX Force-Edition試乗車が用意されていた!
ワイヤレス変速機SRAM Force eTapとVisionカーボンホイールを採用したあの怪物ハイエンドシクロクロスモデルですよ!

表情は平静でしたが、気になって仕方が無かったモデルです……乗れる……あのMISSION CXに乗れる!
ちなみにグラベルロードモデル SILEXの試乗車が無いか聞いてみた所、
「ああーー!  SILEXですか!? しまった!  SILEXも持ってくればよかったな!」
? なぜサーキット試乗コースにシクロクロスモデルが用意されていて、グラベルロードが無いのだろう?
後で判明するのですが、それには大きな理由があったのです。
DSCN3115dqw (1)
レース休憩になり、試乗コースとしてなんとサーキットが開放される。
レース場横に併設された試乗コースは一時閉鎖になり、なんとシクロクロスでサーキットを走行する事に。
( ;゚ω゚)雨足が強まっているんですけど……
まさかサーキットでMERIDA MISSION CX の試乗をすることになるとは……
ほら、シクロクロスってどうしても平地だと遅いじゃないですか?
しかしまあ、雨天時だから逆にいいのかな?と覚悟を決めて試乗してみたのですが。
DSCN2979dwq (2)
DSCN3113dwqd.jpg
DSCN3133cds.jpg
シフター SRAM Force eTAP AXS HRD

2020 MERIDA MISSION CX Force-Editionをサーキットで走った感想

①シクロクロスなのに速くてワロタ

( ;゚ω゚)……なんで速いんだよ!? シクロクロスモデルなのに! 全然走りが重くないし、鈍重じゃない!
いや、自分自身信じられないのですが速いんですよ。さすがに33Cタイヤなので、「ゴーーーーーッ」とタイヤからブロックタイヤ特有の音がしますが。
?? 試乗中少し戸惑いました。もちろんロートバイクには何度も抜かれたが、グラベルロードに迫る速さです!!
水たまりを突破しながら、一気に駆け抜けるスピード感は相当凄いです。
基本ウェットコンデションなんてものともしない。


で、あまりに速かったので、メリダスタッフ様に「なんでこんなに速いのか?」質問した所こういう返事が。
「そうなんです! MERIDA MISSION CXのフレームって、実はレーシングロードモデルを参考に設計されているんですよ。シクロクロスモデルですがレーシング性を意識していて、スピードの乗りがメッチャいいのが特徴なんです」
「( ;゚ω゚)……おおっ……だからサーキットに持ってきてくれたのですね……」
「逆にグラベルモデルのSILEXなんかは、グラベルなのにどちらかというと走破性重視の仕様なんですよねw。つまりシクロクロスモデルのMISSION CXはスピード寄り、グラベルモデルのSILEXは走破性重視な傾向なんです」
ci-921918_1ujtcds.jpg
2020 MERIDA SILEX+ 8000-E 650Bホイール仕様
(´・ω・`)確かにメリダのグラベルモデルMERIDA SILEXには、走破性重視のロードプラスタイヤ650B×45C仕様SILEX+シリーズなんてのもある。
MERIDA MISSION CXはシクロクロス競技での使用を前提にしているので、走破性とスピード性双方を高めたのだと推測。
DSCN3130feq.jpg
リム Vision SC 40DB
タイヤ Maxxis All Terrane 700x33C

②サーキット登りの「軽さ」に感動。
流石に超軽量7.7kgをマークしているだけあって、相当登りに強いです。
しかもワーヤーレスの電動変速なので、変速操作も極楽。

ワンバイなので、あっさり適度がギア比も設定し易い。
(´・ω・`)シクロクロスモデルはどれも登りに強いですが。特にMERIDA MISSION CX Force-Editionの登板能力の「軽さ」は相当いいです。流石カーボンシクロクロスモデルだ。
フロントシングルのSRAM Force eTapの変速操作が、なんだか現実感なくてゲームコントローラーの様な感覚だった。
DSCN3128vfd (2)
フォーク  MISSION CX CF3 Full Carbon
③悪路走破性について
流石にサーキットコースなので確認出来ず。
しかし、逆に速度に乗ると、適度な速度で巡行してくれるのですよ。
(´・ω・`)これ、相当平地での走りに強いシクロクロスモデルですね。
ちょっと他のブランドのシクロクロスモデルと比較しても、実にユニークだ。
一定のペースで走行する事も得意なので、かなりツーリング向きのシクロクロスモデルなのでは?
もちろん、シクロクロス競技での使用を前提にしたモデルですが。
なんというかグラベルロード的な性格を持つ、シクロクロスモデルですね。
DSCN3139dwq (2)
F.ブレーキセット SRAM ED Force eTap AXS Hydraulic disc
④雨天時において、ディスクブレーキの影響は?
ほとんど影響はない。ただし、繊細なブレーキコントロールというよりは確実な制動力を確保している傾向。
特にサーキット下りで速度が出た際において、恩恵が大きい。
(´・ω・`)あとそうとう、水しぶきが顔や体に襲ってくるという事は無かったです。
DSCN3115dqw (2)
ギヤクランク SRAM Force eTap AXS 38
BBセット SRAM Pressfit Dub
DSCN3131vfd.jpg
フレーム MISSION CX CF3
下りコーナーリングにおいてスピードを維持しながら、フレームで曲がっていく感覚が楽しかった。
レーシングモデルのMERIDA SCULTURAもコーナーリング性能が高いけど。

堅牢そうに見えるけど、踏み込むとどんどんスピードに変換される感覚が楽しい!
DSCN3139dwq (1)
サドル MERIDA Expert CC
シートピラー MERIDA Team SL 27.2 Carbon S-Flex
シートクランプ MERIDA Expert

DSCN3135vfd (1)
R.ディレーラ SRAM Force eTap AXS SS
ギヤ CS XG 1270 D1 10-33 12S
ワイヤーへの泥詰まりによるトラブルを軽減する為に、ワイヤレス変速機SRAM Force eTapを採用したというお話。
DSCN3142cdscs (2)
DSCN2979dwq (1)
サーキットをシクロクロスで走って見た結果、どうだった?
流石に他の試乗中だったロードバイクには何度も抜かれるw やはり「速度」においては圧倒的にロードバイク有利。
だがしかし、意外に登りと下りでは健闘しましたよ。やはりシクロクロスモデルなので、ウェットコンディションの路面には相当強いですね。雨天程度では、 MISSION CXの走りの影響は受けにくいです。

(´・ω・`) MISSION CXはシクロクロスモデルにしては、速度が出る方なのは間違いない。これは、誰でも体感できるはずです。

MERIDA SCULTURAも登り下り、コーナーリングと立体的な走りが得意だけど。
恐らくMERIDA SCULTURAの走行性能を何らかの形でシクロクロス化したモデルが、MERIDA MISSION CX Force-Editionなのではないでしょうか?
シクロクロス MERIDA メリダ 2020年モデル MISSION CX 400 20AMM04 ポイント5倍

スポンサードリンク

2019年11月29日 トラックバック(-) コメント(-)