eグラベルモデル メリダSILEXのフレームを使用した MIYATA ROADREX 6180! スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 電動アシスト自転車 > eグラベルモデル メリダSILEXのフレームを使用した MIYATA ROADREX 6180!

eグラベルモデル メリダSILEXのフレームを使用した MIYATA ROADREX 6180!

vrr61_1.jpg
MIYATA ROADREX 6180
(MIYATAの新型eグラベルロード「ROADREX 6180」って先日発表されたじゃないですか?
最初はああ、もう新型eグラベルが出たんだ……というそれなりに驚いた感想だったんですが。

(;゚ω゚)……え? これ、メリダ多目的グラベルロード「SILEX」の、アルミフレームを使用しているんですね。
メリダを輸入しているのはミヤタサイクルであり、ミヤタサイクル株の大半を台湾ブランドのメリダが所有していますからね。
そういういきさつもあり、メリダのアルミフレーム系グラベルツーリングバイクSILEXが、なんとebike化を果たしてしまったという訳ですよ。



roadrex_6180.jpg
MIYATA ROADREX 6180
silex_400_es73_L.jpg
MERIDA SILEX400
試しに両モデルを見比べてみると。
アルミグラベルモデルMERIDA SILEX4400と新型eグラベルMIYATA ROADREX 6180のフレームも酷似しています。
つまりMIYATA ROADREX 6180は、影のMERIDA SILEX ebikeとも言えそうです。
(´・ω・`)ebikeに使用出来るということは。それだけMERIDA SILEXのフレームが強靭ということか。
1500909017686cds.jpg
MERIDA SILEXは強靭な最新規格満載の走破性重視型グラベルモデルな上、バニアバックを積載する事まで考え抜かれたツーリングモデルでもありますから。
その機能がebikeになっても使えるという事ですよ。
(´・ω・`)つまりグラベルに使用するだけではなく、バイクパッキングやツーリングにも滅法強いebikeという解釈も出来ますね。


vrr61_8.jpg
クランク Shimano STEPS SM-CRE80 w/CG 47T+ FC-E6100 170mm
Shimano STEPS BT-E8014 36V 11.6Ah

しかもMIYATA ROADREX 6180の注目点はフレームだけではなくドライブユニットにもありまして。
ドライブユニットに軽量かつコンパクトな、新型SHIMANO STEPS E6180を搭載。
最大60Nm、250Wの高出力を発揮。


新型SHIMANO STEPS E6180 シリーズを搭載した、新型グラベルロードでもあるんですよ。
グラベルロードなどにも対応出来る、オールラウンドに対応可能な新型アシストユニットを始めてグラベルに採用した新型eグラベルでもあるんです。

本来eMTBなどに採用されるパワー重視のSHIMANO STEPS E8000ではなく、バランス重視型のアシストユニットSHIMANO STEPS E6180という所が興味深いです。
用途は街中での走行、休日郊外への散走、長距離へのロングライドまで想定。
(バランスの良いスムーズなアシスト性能は、街中で頻繁に繰り返されるストップ&ゴーやアップダウンが多い通勤・通学路、休日の郊外散走や長距離ライドまで)
新型アシストユニットSHIMANO STEPS E6180は長距離向けに強いアシストユニットだから、ツーリングに強いMERIDA SILEXアルミフレームに採用されたという流れか。
vrr61_2.jpg
vrr61_3.jpg
シフター Shimano SL-4720
バーテープのカラーリングをブラウンにしてツーリング感を演出し。
MERIDA SILEXのヘッドチューブは長めに設計しているので、乗り易いのが特徴。
前三角はフレームバッグを取り付ける際のクリアランスを確保してあるけど。
(´・ω・`)バッテリー部に干渉しなければ、それなりに大きいフレームバッグが取り付けられるかな。
vrr61_13.jpg
ディスプレイ Shimano SC-E7000
ワイヤレスサイクルコンピューターグラベルやツーリングでの使用に合わせて、コンパクトな表示パネルが特徴の Shimano SC-E7000を持ってきていますね。
アシストモードや時速が、シンプルに表示されるのでハンドル周りがごちゃごちゃしなくていいかも。
vrr61_10.jpg
vrr61_4.jpg
ブレーキ Shimano BR-4770 油圧ブレーキ
タイヤサイズ KENDA 650B X 45C F/V
な、なるほど……。まさに満を持してロードプラス仕様の650B×45Cサイズタイヤを用意してきましたか。

650B×45C サイズのタイヤ装備で、オフロードでも安定した走行が可能。
フォークやホイールには剛性が高いスルーアクスルを採用。
(´・ω・`)MERIDA SILEXフレームのワイドなタイヤクリアランスを、上手くebikeに生かしたという訳か。
vrr61_5.jpg
フレーム ROADREX ALLOY SPECIAL EDITION
MERIDA SILEXのアルミフレームは、メリダMTBのアルミフレーム技術を応用したグラベルロード。
つまりebikeへの使用にも耐えられる堅牢なアルミフレーム。
仮にアシストを切ったとしても、MERIDA SILEX本来の走りが楽しめるという訳。
vrr61_6.jpg
vrr61_7.jpg
大容量36V/11.6Ah E8014リチウムイオンバッテリーを搭載。
ロングトレイルライドでも安心して楽しめます。


3Dシートステー形状を採用していますね。
グラベルライド時など悪路を走破する際に、リア三角がサスペンションに近い働きをするので速度が逃げにくい。
シートステーが縦方向のしなりで、路面の凹凸を処理してくれる。
にしてもいいなあ……MERIDA SILEXの走りがそのままebikeとして楽しめるなんて。
ECOモード:105km NORMALモード:85km  HIGHモード:70kmと、最大105km走破可能。
vrr61_11.jpg
vrr61_12.jpg
リアディレーラー Shimano RD-4700 10S
カセット SUNRACE 12-42T
vrr61_1 (1)
( ;゚ω゚)……よくよく考えてみたら、これロードプラス規格のebikeでもある訳だ……
なんか行くところまで行った感が……
ほんと、ツーリングモデルの様に荷物を積載して走れるし、林道や砂利道もロードプラスの走破性を生かして突破出来るし。
しかも100kmもアシスト可能ですよ?
VRR61470/VRR61530 ROADREX6180(ロードレックス6180) ミヤタ電動アシストグラベルロード  送料プランC

スポンサードリンク

2019年12月17日 トラックバック(-) コメント(-)