新型e-ROAD BH Core 大容量バッテリーのおかげで、なんと隠しバッテリーながら165km走破可能。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BH (ビーエイチ) > 新型e-ROAD BH Core 大容量バッテリーのおかげで、なんと隠しバッテリーながら165km走破可能。

新型e-ROAD BH Core 大容量バッテリーのおかげで、なんと隠しバッテリーながら165km走破可能。

BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-6.jpg
BH Core e-bike

あの高剛性フレームが有名なスペインブランドBHは、道路、砂利、または通勤用の一連の新型eバイクである「Core e-bikeシリーズ」を発表しました。
(´・ω・`)以前からBHは、eMTBなどに取り組んできていたブランドですが。
遂にロードバイクタイプやコミューター系ebikeを出してきましたか。
高剛性フレームに仕上がっているとしたら、アシスト感はどういう事になるんだろう?
気になる……

BH Core e-bikeシリーズは道路とグラベルのフレームモデルから始まり、フラットバーロードバイク、およびフェンダーとラックを備えた3つの通勤者向けのクロスモデルも含まれています。

スペインBHは、ロードバイクとグラベルバイクの本質、ジオメトリ、および従来の形状を維持しつつ長距離のさまざまなebikeを作成することを目的として、コアシステムを開発。
いよいよあのBHもebike市場をメインに動くということか。
BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-29.jpg
ore e-bikesの最も重要な機能の1つは、バッテリー容量234 Whを超える540 Whの隠しバッテリーの存在です。
大容量バッテリーのおかげで、なんと隠しバッテリーながら165km走破可能。
広範囲に走行距離を求めたいユーザーを満足させるスペックを有しています。
また充電速度にも力を入れています。
充電ポートはダウンチューブの側面にあり、高速充電が可能です。1.5時間でバッテリーを80%まで充電できます。
BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-12.jpg
軽量、コンパクト、パワフル、そして静音性を確保

Core e-bikesのモーター駆動音は非常に静かで、コンパクトで、軽量で強力です。
アシストユニットを実装していますが視覚的な影響を最小限に抑えている点もポイント。
(´・ω・`)モーターもバッテリーも隠してしまう方向性の様です。
低重心設計でフレームに統合されているそうだ。

重量はわずか2.5 kgで、従来のフロントダブル2×を使用できます。また、非アシストモードではアシストユニットからの抵抗や摩擦が発生しない構造。
非アシストモードなら、逆に25 km/hを超える速度でで使用できます。

つまりアシストモード無しだと制限速度無しで、世界最高峰のBH系高剛性フレームを使えるという訳?
下手にアシストするより、爆速だったりして。
しかも、新設計のBHアルミフレームか……
BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-14.jpg
モーターは、可能な限り小さくコンパクトに設計されました。ロードバイクやグラベルバイクのユーザーを念頭に置いて設計されています。
サイクリストのパフォーマンス、効率、および人間工学を最適化するドライブユニットを含めた幅は、わずか163 mmです。
非常に短いリアチェーンステーにより、非常に迅速かつ反応的なBHらしいジオメトリを実現します。
BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-28.jpg
完全インターナル仕様
ロードおよびグラベルバイクの範囲にはACRシステムが搭載されているため、100%のインターナルが保証されます。
BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-17.jpg
BH-Core-e-bike-road-gravel-commuter-2020-18 (1)
CORE HEART
BH Core ディスプレイはステムに完全に統合されており、LEDカラーシステムを介してアシスタンスレベルを増減できるボタンを備えています。

ディスプレイには、バッテリーに残っている充電レベルがシンプルで視覚的な方法でライダーに表示。
さまざまなモードのLEDカラーライトが備わっています。
(´・ω・`)もしかしたら、フルカラー液晶?
BESVなどがカラー液晶を取り入れていますが……遂にBHまで、カラー液晶にこだわりますか?

スマートフォンとの連動も可能に
BH Core e-bikeは、Bluetoothを介してスマートフォンを自転車のCoreシステムに接続できるCore App(IOSおよびAndroid)を開発。
他のオプションの中でも、Core Appを使用すると、ユーザーはいつでも好きなときにモーターのアシスタンスモードを切り替えることができます。

YOUR BEYOND LIMITS
Coreのフレームラインは、洗練されたスタイリッシュな美的外観を備えたロイードバイクの視覚的感覚を最大化します。
その結果、従来のロードバイクやグラベルバイクに見られる要素と電気部品のシンプルで最小限の統合が実現しました。
ec140_g75_n1.jpg
BH CORE RACE 1.4

フレーム Race Alloy 28" Internal Cable Routing
フォーク BH Race Carbon ACR
コンポーネント Shimano 105
ブレーキ 油圧ディスク Shimano105 160mm
ホイールセット Shimano RS170
タイヤ Schwalbe Marathon Plus 700X25C

フレームはフルカーボンではなく、アルミフレーム。
コンポーネントは油圧105ディスクを含めた、105スペックが採用されています。
(クランク部はFSA製の模様)
ec120_z94_n1.jpg
BH Core Race 1.2
Core Race 1.2は、フラットバー、Shimano 105ドライブトレイン、Shimano RS170ホイールを使用しています。

フレーム Race Alloy 28" Internal Cable Routing
フォーク BH Race Carbon
コンポーネント Shimano 105
ブレーキ 
ホイールセット Shimano RS170
タイヤ Schwalbe G-One 700X35C

BH (ビーエイチ) 2018モデル G7 PRO ブラック/レッド Mサイズ フレームセット

スポンサードリンク

2020年01月07日 トラックバック(-) コメント(-)