2020 JAMIS RENEGADE S3 クロモリフレームながら、エントリー系グラベル用コンポShimano GRX RX400を採用している点が最大の特徴。 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > JAMIS > 2020 JAMIS RENEGADE S3 クロモリフレームながら、エントリー系グラベル用コンポShimano GRX RX400を採用している点が最大の特徴。

2020 JAMIS RENEGADE S3 クロモリフレームながら、エントリー系グラベル用コンポShimano GRX RX400を採用している点が最大の特徴。


renegades3_.jpg
2020 JAMIS RENEGADE S3
クロモリグラベルロード2020 JAMIS RENEGADE S3です。
フレームにレイノルズ520ダブルバテッドクロモリチューブを採用。

2020 JAMIS RENEGADEスペック
JAMIS RENEGADE S1……Shimano GRX RX810 ワンバイ1×11フロントシングル仕様。油圧ディスク
JAMIS RENEGADE S3……Shimano GRX RX400 2×10 フロントダブル仕様 油圧ディスク
JAMIS RENEGADE S4……Shimano SORA 2×9 フロントダブル仕様 メカニカルディスク仕様

(RENEGADE S4とS3はフレーム共通。前後12mmスルーアクスル、フラットマウント採用)

(´・ω・`)このJAMIS RENEGADE S3はクロモリフレームながら、エントリー系グラベル用コンポShimano GRX RX400を採用している点が最大の特徴。
悪条件に強いShimano GRXをツーリングや長距離で楽しむ為の、クロモリ系グラベルロードですね。
クロモリJAMIS RENEGADE シリーズにおいて、フロントダブルと油圧ディスクブレーキを採用しているのも本モデルのみです。
12mmスルーアクスル仕様だし、ツーリングオプションを取り付ける為のダボ穴を多数用意。


グラベルモデルやツーリングモデル、で良く使用されるReynolds 520を採用しているので、快適性が強いアドベンチャーロードでしたね。
基本ジェイミスのクロモリグラベルって実際乗って見ると、ただ重みを感じにくい設計になっているんですよ。
本モデルは11.3kgあるけど、走行の際の重量感は気にしなくていいのでは?

renegades3_7.jpg
ハンドルバー Ritchey Baquiano Comp, 400 (44) 420 (48-51) 440 (54), 460mm(56/58)
ステム Ritchey 4-Axis 70mm (48/51), 80mm (54/56), 100mm (58)

シフトレバー Shimano GRX RX400
ハンドルはランドナーに好まれて採用されてきた、ハの字型のハンドル「ランドナーバー」仕様。
正にランドナーを意識したアドベンチャーロード。悪路ではコントロール性、またツーリングに対応したハンドル形状になっています。

シフターに関しては平たく、抜群のホールド感を発揮するShimano GRX RX400。
GRXのレバーは通常のレバーよりも、手に接触する表面積が大きいので、滑りにくい仕様になっています。
指のホールド感やグリップ感がしっかりしているので、悪路や雨天時かなり恩恵がデカいです。
(´・ω・`)悪条件下でも、油圧ディスクでブレーキが引ける点は相当いいです。
renegades3_10.jpg
ヘッドセット FSA Orbit ITA B Internal/External, 1.5 - 1 1/8”
renegades3_9.jpg
ブレーキセット Shimano GRX BR-RX400 flat mount hydraulic disc brakes with resin pads, Shimano 160mm rotors
ホイールセット WTB ST i23 TCS 2.0 (UST Tubeless Compliant System) disc rims, 32H, alloy 6-bolt hubs, front 12mm/rear 12x142 thru-axle with Switch Lever
元々ジェイミスのアドベンチャーロードは、ワイヤーでもTRP製を採用してきちんと制動力を確保しているのですが。
本モデルは更に上を行く油圧Shimano GRX BR-RX400を採用。
renegades3_8.jpg
フォーク Adventure ECO monocoque carbon,flat mount disc brakes with internal cable routing, exposed fender, lowrider and water bottle eyelets
フォークには等高線デザインがあしらわれています。
renegades3_6.jpg
フレーム UPDATED Jamis Size Specific Design frame geometry, Reynolds 520 double-butted chromoly tubes, 44mm head tube for tapered fork, 12mm Thru-axle, flat mount chain stay disc brake mounts, 3 waterbottle mounts, rack and fender eyelets, clearance for 700x45c and 650x2.0 tires.
(JAMIS RENEGADE S3クロモリフレームの何が凄いかってクロモリ系MTB JAMIS DRAGONSLAYERにも、レイノルズ520ダブルバテッドクロモリチューブを使用。MTBに迫るフレーム強度を確保したアドベンチャーロード)
更にデザインも、ダウンチューブ上部に「JAMIS」ロゴをあしらい、インパクト感があります。
renegades3_4.jpg

BB  FSA BB-4000 MegaExo
フロントディレーラー Shimano GRX RX400
クランクセット FSA OMEGA Modular DM MegaExo, 46/30T, 165mm (44/48), 170mm (51) 172.5mm (54/56) 175mm (58)

クランク部だけはFSA製を採用。フロント46/30Tリア11-36Tなので、重量物を積載したり登りなどで対応し易いギア比になっています。
renegades3_3.jpg
リアディレーラー Shimano GRX RX400
カセット Shimano 10-speed, 11-36T

チェーン暴れ防止用のスタビライザー機能がShimano GRX RX400には搭載されています。
SORAスペックのJAMIS RENEGADE S4には採用されていない機能ですので、悪路においてはJAMIS RENEGADE S3の方がアドバンテージがありますね。
renegades3_2.jpg
シートポスト Ritchey Road, 27.2 x 300mm with cromo seat pin
サドル Selle Royal Asphalt with integrated clip system

renegades3_1.jpg
タイヤ Donnelly X Plor MSO ,650 x 36c (44-48) 700 x 36c (51-58), protection belt and folding bead
ツーリングを想定した外付けワーヤーに、リアキャリア取り付けのダボ穴を用意。
タイヤは 650Bx 36C(44-48サイズ) 700 x 36C(51-58サイズ)
(´・ω・`)700Cの場合、ジェイミスは好んで700 x 36Cサイズを以前より採用しています。
高速だとロード寄り、低速だとMTB寄りに変化する走行感が個人的にたまりません。
renegades3_.jpg
このJAMIS RENEGADE S3は、2x10速のGRX400で再現された現代版ランドナー的に位置づけです。
まずはフレームはツーリングや長距離で使用する際の、耐久性と乗り心地、アップライドなポジショニングを重視。
サイズ別に 650Bx 36C(44-48) 700 x 36C(51-58)と太目のタイヤを用意する事で、段差や悪路などでも走破性を稼ぐタイヤサイズを選択。
フレームの重心を低くし、ホイールベースを長く稼いで直進安定性も強化しています。
とはいえJAMIS RENEGADEって、悪路を走破しているとMTB感も出てくるんですよね。
シマノGRX RX400を採用しているので、コンポーネント面でも堅牢性や悪路走破性、天候の切り替わりに強い仕様になっています。
JAMIS(ジェイミス) RENEGADE S3(レネゲードS3)アドベンチャーグラベル・シクロクロスバイク

スポンサードリンク

2020年01月09日 トラックバック(-) コメント(-)