海外De Rosa SK Pininfarina完成車についてまとめ   2020 De Rosa SK Racing 400 ディスク (Ultegra Di2完成車)  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > DE ROSA > 海外De Rosa SK Pininfarina完成車についてまとめ   2020 De Rosa SK Racing 400 ディスク (Ultegra Di2完成車) 

海外De Rosa SK Pininfarina完成車についてまとめ   2020 De Rosa SK Racing 400 ディスク (Ultegra Di2完成車) 


De Rosa SK Racing 400 Disc-Ultegra Di2_2020_stealth
2020 De Rosa SK Racing 400 ディスク (Ultegra Di2) ¥589999
海外2020年モデルDe Rosa SK Pininfarina完成車についてまとめました。

Pininfarinaは2020年モデルより、モデルチェンジした第二世代シリーズです。
カムテールエアロデザインが採用された、フルカーボンフレームセットを備えたロードバイクです。
海外においては、Shimano Ultegra Di2 R8070 電動ディスクグループセットなどアルテグラ完成車を中心としたラインナップですね。

フレーム De Rosa カーボンファイバー
フォーク De Rosaカーボンファイバー
ドライブトレイン: Shimano Ultegra Di2 8070、11 スピード
シフター Shimano Ultegra Di2, 8070 11 スピード
ブレーキ Shimano Ultegra 油圧式ディスク
クランクセット Shimano Ultegra 52-36T
カセット Shimano 11-30T 11スピード
ホイール Fulcrum Racing 400
タイヤ Continental Grand Sport Race 25c

DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Stealth_07.jpg
①ハンドル&ステム FSA ACR SYSTEMシステムを採用(FSAとデローザが共同開発したシステム)
第二世代SK Pininfarinaはハンドル周りがフル内臓。
ハンドル➝ステム→ヘッドチューブの方に内臓出来るヘッドシステムを導入。
ハンドル周りのエアロ性能を強化。
gii7yyiiuyguy.jpg

②60年ぶりのロゴデザインの変更
( ;゚ω゚)……この2020年モデルDe Rosa SK から、遂にデローザロゴが変更に。
この新ロゴのデザインはあの富裕層向けのフェラーリやマセラティのデザインを担当しているPininfarina社。
デローザにとって2020年モデルは、デザイン上においても大胆な変更があった年という事になります。

20191118145139fa1xs.jpg
2020 DE ROSA SK Pininfarina DISK
③エアロフレームにカムテール形状
第二世代は、シートチューブやシートピラーが切り落とされた様な鋭角の形状になっている。
エアロ形状ではあるけど、より最新のカムテール形状を採用。
つまり2020年モデルから最新鋭のエアロ形状にモデルチェンジ。
DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Stealth_08.jpg
(´・ω・`)第二世代になり剛性面は確実に向上していました。
ただし体力的消費は抑えてくる点が特徴。
怖い位速度が伸びていくのに全然体力を使っている感覚が皆無。やはり新型カムテール形状にモデルチェンジした影響が大でした。
DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Stealth_06.jpg
④ディスクした事により、悪路走破性やコントロール性まで向上。
多少の路面の凹凸を難無くこなしてしまうのですよ……強い突き上げも、新型フレームが吸収してくれる。
特に低速で悪路を走行中、ディスクブレーキの存在が頼もしかったです。
悪路でのコントロール性が高いと言えばそれまでですが、あまりに印象が深かったので記載しておきます。
ディスクブレーキの制動力が強力なので、ギリギリまで速度を出せてしまう点もポイント。

実際 Di2 R8070 電動ディスクグループセットは必要か?
(´・ω・`)うーん。まあ、電動変速はあれば越した事はないけど。
実際乗った感想から言えばブレーキに、Shimano Ultegra 油圧式ディスクを持ってきた点が大きいかな。
新型カムテールになった事により、剛性面でのパワーが増したのでそれに対抗するにはUltegra油圧グレードは必要。
それだけ第二世代DE ROSA SKのパワーが桁外れになったと言えるんですけどね。



DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Sky-White_13.jpg
De Rosa - SK Racing 400 ディスク (Ultegra - 2020) ¥499999  Sky White
海外De Rosa SK 完成車は、機械変速Shimano Ultegra 油圧式ディスクも用意されています(2020年3月現在)
(´・ω・`)電動変速Ultegra Di2完成車と、機械変速式Shimano Ultegra R8070 11 スピードディスクブレーキグループセットが選択できる訳か。
フレーム De Rosa カーボンファイバー
フォーク De Rosaカーボンファイバー
ドライブトレイン Shimano Ultegra 8020, 11スピード
ドライブトレイン Shimano Ultegra 8020, 11スピード
ブレーキ Shimano Ultegra 油圧式ディスク
クランクセット Shimano Ultegra 52-36T
カセット Shimano 11-30T 11スピード
ホイール Fulcrum Racing 400
タイヤ Continental Grand Sport Race 25c
サドル Prologo Kappa RS


DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Sky-White_14.jpg
カラーは Sky Whiteと Stealthカラーの2択。
今の所アルテグラディスクスペックだけですが、後日Campagnoloグループセットとか出てくるかもしれませんね。
(´・ω・`)でも多分105スペックは、2019年モデルと同じく採用されないんじゃないでしょうか?
DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Stealth_03.jpg
Stealthカラーについてですが、金属感のあるマットなブラックカラーでした。
レーシング向けというか男性的なレーシングカラー。
Pininfarina社が一枚噛んでいるだけあって、どことなくスポーツ系高級車の様なイメージを受けました。
DeRosa_SK-PININFARINA-Ultegra-Racing-400-Disc-Road-Bike-Stealth_12.jpg
(´・ω・`)やはり、さっきも記載したけど個人的にShimano Ultegra Hydraulic Discが用意されている点が大きすぎる。
やはり第二世代は、エアロ形状のカムテール化、剛性強化、ケーブルのインターナル化など色々言われていますが。
ディスクブレーキありきの性能なんですよね。
色々フラットに考えても、やはりSKの場合ディスクブレーキ目線になってしまう。


prod180531_Rosso Vulcano_NE_01hndt
De Rosa - SK R8050 (Ultegra - 2019)
これは第一世代のSKですね。
海外では一部ディスクブレーキモデルも発売されていますが、基本的にはキャリパーブレーキ仕様。
もちろん初代モデルもPininfarina社がデザインに一枚噛んでいます。
路面をスーパースピードで滑空して、怖い位脚力面の負荷が少ない事がポイント。
prod180531_Rosso Vulcano_NE_01hte
5587805132_5d30491a3evfcdsvsku.jpg

第一世代のSKデザインの最大の特徴は、やはり60年近く使用してきたデローザロゴデザインという点です。
(´・ω・`)このデザインは2020年モデルから使用されなくなったので、2019年モデルを持って最後という事になります。
Colnagoなどと並んで、戦後のイタリアのサイクリング革命の中でスタートしたDe Rosa。
ロゴは特徴的なハート型で、当時においてもすば抜けた「快適性」と「走行性能」を両立させていた事が特徴。
Ugo De Rosaが自転車製造をスタートさせたのが1950年代初頭。
1958年にジロ・デ・イタリアで使用されるバイクをラファエル・ジェミニアーニへ供給。
当時より高品質&ハイデザインだった De Rosaが一躍名を挙げる事になる。

絶頂期はあのエディ・メルクス用のフレームをDe Rosaが担当した頃。
1974年から供給したという形にはなっているが、1973年の時点で既にメルクスへフレームを製造している。
この当時からの伝統のデローザロゴデザインに思い入れがあるなら、2019年モデルSKのデザインの方がいいという事になります。
De Rosa - SK Racing 400 ディスク (Ultegra Di2 - 2020)

スポンサードリンク

2020年03月06日 トラックバック(-) コメント(-)