2009 TREK 2.3 アルファアルミ 完成車 TCTカーボンバック+シマノ105  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > TREK > 2009 TREK 2.3 アルファアルミ 完成車 TCTカーボンバック+シマノ105

2009 TREK 2.3 アルファアルミ 完成車 TCTカーボンバック+シマノ105


限られた予算の中、初めてロードバイクを購入される方で
性能を追求したい場合はTREK 2.3がお勧めです。


堅牢なAlphaアルミと振動吸収に優れるTCTカーボンバックの
ミックスフレームもいいですし 、SHIMANO ULTEGRA 105
なのでコンポリア10速仕様と豪華です。
(コンパクトクランクで初心者の人でも使いやすくなっていますし)

先日も書きましたが、他社のロードバイクは平地を走る際
「すーーーーーー」っと軽く前に進む感覚ですがトレックの
場合踏み込んだ場合「グン、グン」積極的に前に進んでくれます。


むしろ脚力がない方に、バイクがフォローしてくれるモデルかと。
速度を20km/hまで落とせば、相当脚は楽になります。


フレームがアルミ素材なので、マドンなどに比べると重い
かもしれませんが。結構長く付き合えるはず。
ロングライドの場合乗り慣れるまで、もしかしたら少し苦労するかもし
れません。
もし、乗り味に納得できなくなったらマドンなどの上級モデルに乗り換えれば
いいでしょう。


シフターはシマノ 105。初めの内はドロップハンドルが低く
遠く感じます。上級者になるほど、ハンドル位置をステムで
調節てサドルから遠く低く設定。


Shimano 105 50/34T コンパクトクランク。
コンポはシマノのミドルグレードなので、基本的な性能
は上位グレードと変わらず、外れはないです。


TCTカーボンバック、カーボンフォークも搭載。
カーボンバックの衝撃吸収性が光ります。


サドルはボントレガーRace Basic。
サドルの位置は、軽く膝が曲がる位の位置にしてください。
初めの内は、サドルが高いのに戸惑うかもしれませんが
その内に、慣れてくるとその方がペダリングと体の上半身
が安定するのが体感できます。



かなりどうでもいい話ですけど、最近ようやくトレックの
良さが分かるようになりました。

試乗する前までは、なんでか嫌いだったんですけど(>_<)
世の中乗ってみないと分からないものですね。
これであたしも大人の仲間入りです。
TREK 「トレック」 EMONDA ALR4 2016年モデル ロードバイク

スポンサードリンク

2008年12月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する