2009 SCOTT CR1 TEAM CD (2009 スコット CR1チームCD) スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > SCOTT(スコット) > 2009 SCOTT CR1 TEAM CD (2009 スコット CR1チームCD)

2009 SCOTT CR1 TEAM CD (2009 スコット CR1チームCD)


軽量ロードバイクは数多くありますが、更にカーボンフ
レームの丈夫さと性能の高さを求めるならSCOTT CR1
がかなりお勧めです。

かつての軽量モデルは、快適性や乗り心地をある程度
犠牲にした点が多かったのですが、2009CR1はとても
乗りやすいモデルに進化しています。

初めてロードバイクを乗られる方でも、フレームが軽く
堅牢で乗りやすい形状になっています。
2004年に登場して以来、CR1は実績のあるモデル
なので信頼感があります。

パーツはシマノ105のフルセットにアクシウムのホイール
クランクはコンパクトドライブで50×34T。
価格がいい分、妥協もしていません。

ちょっとフロントフォークが面白くて、刃物みたいなブレード
形状になっています。
(この形状は、思わず目を見張りました。あはは)
また画像から見ても分かると思いますが、トップチューブ
がテーパー状に広がっていて剛性感が高くなる工夫を施し
ているとか。
ハンドルバーやステムもフレームと同じく自社生産している
のでやっぱり安心感があります。
長距離を乗れば乗るほど、ジワジワSCOTTの良さが分かって
きそうですね。
逆に言うと、乗らないと中々良さが分かりにくいモデルかも。

デザインもヨーロッパ方面での販売を重視してるので、なんとなく
洗練されてきている気がするのですが。
あんまりアメリカンな空気が薄れてきている様な。

朝市があったので、ついさっきまで走っていたのですが、もう
走行中足と手の体温が奪われてしまって、泣きたくなりました。
SCOTT 「スコット」 CONTESSA SPEEDSTER 30 2017年モデル ロードバイク

スポンサードリンク

2008年12月29日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する