2009 LOUIS GARNEAU LGS-MV3B スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > LOUIS GARNEAU(ルイガノ) > 2009 LOUIS GARNEAU LGS-MV3B

2009 LOUIS GARNEAU LGS-MV3B

img10634443433_convert_20090612134303.jpg
乗りやすさと旋回性能重視のミニベロ、LGS-MV3Bです。
元々ルイガノのミニベロは前輪と後輪の間隔が広いせいか
極めて直進安定性が高いです。
しかし、乗っている時の快適さに関してはすこし辛い部分
がありますが、LGS-MV3Bはブルホーンバーを採用し
上半身の快適さを追及したモデルです。


PAP_0413_convert_20081110092443.jpg
例えばこのLGS-MV3Sも直進安定性が極めて高く、安心
して体を任せる事が出来ますが、若干カーブに弱いのが
弱点。その代り、コンポにシマノ105を搭載し、スピード性
や長距離巡航性が極めて高いです。

LGS-MV3Bはシマノ SORA、TIAGRAの18SPEED。
快適で、日常性が高めかと思います。
コンフォートなお気楽さ?ではLGS-MV3Bの方が
上かと。
それなりにスピードも出せますけどね。
ステムの高さを調節出来るので、コンフォートに乗りたい
方、スポーティに乗りたい方など目的に合わせて選択
する事が出来ます。ところでなんだかMV3シリーズが
手に入りにくいそうですね(>_<)生産数を抑えているのか
とか、輸入量を抑えているとか。どうなんでしょうか?

img55804252_convert_20090612134441.jpg
ブルホーンバーを採用。しかもインラインレバー(補助ブレーキ)まで
ついてきます。万能性が高いですね。
ミニベロでも、いきなりドロップは無理という方にはブルホーンバーの
お気楽さも選択肢の一つかと。
専用アヘッドステム(NVO)なので無段階に高さ調節可能。
img55804253_convert_20090612134501.jpg
フレームはLG6061PG ALUMINUM。

img55804251_convert_20090612134418.jpg
タイヤのサイズは20×1.0 細めのタイヤですけど安定性は
ちょっとしたものです。

img55804250_convert_20090612134358.jpg
リアはSHIMANO SORA

img55804249_convert_20090612134338.jpg
割とコンフォートとスポーティ使い分けが可能ななサドルです。

スポンサードリンク

2009年06月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する