2009 MARIPOSA E.A MINI (マリポサEAミニ) 新基準対応モデル スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 電動アシスト自転車 > 2009 MARIPOSA E.A MINI (マリポサEAミニ) 新基準対応モデル

2009 MARIPOSA E.A MINI (マリポサEAミニ) 新基準対応モデル

img56034901_convert_20090726131036.jpg
小径カジュアルスポーツ電動アシストバイク「マリポサEAミニ」です。

英国のアレックスモールトン博士との共同開発製品「ブリヂストンモ
ールトン」を担当したデザイナーさんが、マリポサEAミニのデザインを
担当しました。

26サイズ並に快適走行が可能なギヤ比設定とマリポーサ専用のアシス
ト力を設定しています。

で、実際にマリポーサ E.A.ミニに乗る場合はいくらか注意点があります。
走行モードについてですけど「オート・エコモード」「標準モード」「パワーモード」
と3段階のモードがあるのですが、基本的には「標準モード」「パワーモード」
をメインに走った方がいいです。特に厳しい勾配のある坂とか。
そうすれば坂道はスイスイ走ります。
「オート・エコモード」は、特に女性などは当てにならないかと。

また、電動アシスト自転車としては軽量な20.1kgですが、まともに考えると
20gですから、運搬の際に注意が必要。
やっぱり重いです。

ミドルクラスの4.0AHリチウムバッテリーを搭載しています。ただ、強モードで
すと 21kmしか走れないので注意が必要です。
6.0AHのハイクラスリチウムだったらよかったのに・・・・・でも、一日20km走ら
ない方ならお勧め。
(この辺りは人によるかも)
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \ /  \



ただ20インチのミニベロなので使い勝手はかなりいいです。

バッテリーさえしっかり残っていればかなり強力にアシスト
してくれます。

ギア比は、小径電動アシスト用に設定されているので
坂道で普通の自転車に負ける事は100パーセントありえません。
たとえアレックスモールトンだろうが、コルナゴフルカーボンのCX-1
だろうが、坂道では電動に勝てるわけがありませんので!
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

あと画像を見ていただくと分かりますがワイヤーをフレームに内蔵
させている点も素敵です(`・ω・´)
走行時の安定間も、前輪と後輪の間隔をきちんととっているので
かなりあります。もちろん新基準対応モデルですよ。

スポンサードリンク

2009年07月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する