2009 パナソニック×InRed(宝島社)コラボモデル エーガールズ A.girl's(26インチ/3段変速付) アシスト新基準対応 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 電動アシスト自転車 > 2009 パナソニック×InRed(宝島社)コラボモデル エーガールズ A.girl's(26インチ/3段変速付) アシスト新基準対応

2009 パナソニック×InRed(宝島社)コラボモデル エーガールズ A.girl's(26インチ/3段変速付) アシスト新基準対応

09endf-01_convert_20090805162311.jpg
ファッション誌”InRed”とパナソニックがコラボしたデザインを楽しむ(特にフレーム形状)
電動アシスト自転車 エーガールズ。かなりスタイリッシュですよね?

ところが、5Ahリチウムイオンバッテリーを搭載しているせいか、かなり強力な走行
性能を持っていまして・・・・・・何気に家族間で争奪戦が展開されています。
それはそうですよね? 走るのが楽ですもの。
特に坂道でのアシストが強力で……
(´・ω・)……電動の「楽さ」は反則とかいつも思います。

個人的に一番の特徴は電動自転車らしからぬ、車重の「軽さ」だと思います。
約23.0kg。ママチャリ程度の重量に抑えている点は凄いですね。
あはははは。
何気にリラックスして走れる様にハンドル位置は高めで、サドルも座り心地
がいい様に設計。

5Ahリチウムイオンバッテリーの恩恵のせいでオートモードで42km、エコモ
ードで72kmの走行距離を走れます。

急な上り坂を走る場合はパワーモードで一気にいけばよいのでは。
なぜかエコな、太陽光を充電して夜になると自動で光るテールランプを装備。

あと前かごに車体の色にカラーコーディネートされたバッグが付いていまして
取り外してバッグの様に使えます。

最大の弱点は………エーガールズに乗っていると男性の足の筋力が落ちる
という事ではないでしょうか?
( ゚∀゚) 逆に、脚の筋力をつけたくない、太くしたくない女性の方には最高かも。

スポンサードリンク

2009年08月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する