2009 パナソニック 電動オフタイム(OFFTIME) 折り畳み電動アシスト自転車(20インチ/7段変速付) アシスト新基準対応 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > 電動アシスト自転車 > 2009 パナソニック 電動オフタイム(OFFTIME) 折り畳み電動アシスト自転車(20インチ/7段変速付) アシスト新基準対応

2009 パナソニック 電動オフタイム(OFFTIME) 折り畳み電動アシスト自転車(20インチ/7段変速付) アシスト新基準対応

09enw-01_convert_20090806153741.jpg
軽量化ですよ、軽量化。
とにかくパナソニック オフタイムは軽量な折り畳み「電動」自転車である
ことが宿命づけられています。
フレーム、バッテリー、モーターなどあらゆる部分の軽量化に技術陣が
挑み、重量を18.9kgと軽量化に成功。
モーターケースをアルミから樹脂にしたり……バッテリーをとことん軽量に
なる様に挑んだとか。強度の確保をしっかりとれています。
元々折りたたみ自転車「ライトウイング」をベースに設計。
あまりバッテリーやモーターなどを想定したフレームではなかったので
その分、コンパクトなパーツを心がけて現在のオフタイムが完成しました。

やっぱり誰にでも気軽に乗って欲しいという思いがあったそうで、この形に
落ち着いたのでしょうね。

やっぱり注目すべき点は、折りたたみが可能という点と、7段変速付きと
いう点ですね。よく3段変速で妥協しなかったですね・・・・・・と感心してし
まいます。

あと折りたたみなのに、5Ahリチウムイオンバッテリー と容量の大きいバ
ッテリーを搭載しているおかげでエコモードだと約78kmも走行可能なの
が凄いです。

あと注目すべき点はバッテリーロックがかなり頑丈という所。

パナソニックは1970年から折りたたみ自転車の開発を行っているだけあっ
て、色々な個性が出ている電動折りたたみ自転車だと思います。

スポンサードリンク

2009年08月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する