2010 BRUNO MINIVELO20" ROAD(ブルーノ ミニベロ20”ロード)  スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BRUNO(ブルーノ)  > 2010 BRUNO MINIVELO20" ROAD(ブルーノ ミニベロ20”ロード)

2010 BRUNO MINIVELO20" ROAD(ブルーノ ミニベロ20”ロード)

img10634667370.jpg
2010ブルーノ ミニベロ20は、かなりカラフルに仕上がっています。
全体的な印象としてREYNOLDS520 クロモリダブルバテッドを採用
し、快適性重視の構造です。シートステーとか曲げてあって路面か
らの振動に強いですし。
タイヤも太めだし、街乗りにはもってこい。

街乗りや通勤通学で使う方を意識してか、やっぱり鮮やかなデザイン
にこだわってきましたね。本当に最近あちらこちらで、見かけるので
物凄い普及率ですね。なんか、ブロンプトンより多かったりして。

ブルーノのミニベロに共通する事はスポーツバイクを日常生活
、沢山の人達に自転車の楽しさを知って欲しいという思いで
デザインされています。
さすがに本格的なロードレーサーとは別物なのですが、街乗り
を楽しむ分には十分過ぎる機能を兼ね備えたミニベロかも。


(乗り心地とか長所)
割と時速20~25km程度のゆったりとした速度が一番乗りやすい
です。衝撃はいくらかありますが乗り味はマイルド。
つまり、ロードレーサーではなく、あくまで街乗り用として使って
ください。

高速時はちょっと振動がありますね。結構体に敏感に反応するというか。
クランクのギア比は52-42Tと高めですがタイヤが20X1.50なので
調度いい速度を維持できます。

コンパクトで、車体が軽いので、一人暮らしの方とかが多く利用されて
いる様です。車やマンションにも収納はコンパクトかつ10.5kgなので容
易。

img56310007.jpg
Wレバー搭載です。
変速時はハンドルから片手を離す必要がありますので
出来るだけ公園辺りで練習してから公道を走った方がいいかも
しれません。
変速する感覚はカチカチして楽しいですよ。あくまで個人的に
ですけど。
img56310008.jpg
ステム部分にクラシックなデザインのベルを搭載。

img56310004.jpg
コルクバーテープを巻いています。
初めて乗る方に対応出来る様に、補助ブレーキを搭載。
街乗り時に使用しては。
img56310000.jpg
シートステーを曲げて、路面からの衝撃吸収に備えた設計を
しています。

img56309999.jpg
ブルーノオリジナルのポリッシュのクランクを採用。
ブルーノは、オリジナルパーツを開発する能力があるのが強み
です。ですから、5万クラスでも良質なミニベロを生産してくれますね。
img56309997.jpg
タイヤは20X1.50と太め。ミニベロでもふらつかない様に太目のタイヤ
を採用。

img56309998.jpg
コンフォートサドルです。
石畳の国、スイスからやってきただけあって、快適性はとことん重視
の方向ですね。
あとクロモリフレームなので、雨に濡れたら拭いてあげてください。
重量は10.5kg。初めてミニベロに挑まれる方でも価格帯が魅力ですし
何よりデザイン性が素晴らしいのはさすが。

スポンサードリンク

2009年10月27日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する