2010 BIANCHI CAMELEONTE 5(ビアンキ カメレオンテ 5) 試乗体験インプレ スポーツ性重視 スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > BIANCHI ビアンキ > 2010 BIANCHI CAMELEONTE 5(ビアンキ カメレオンテ 5) 試乗体験インプレ スポーツ性重視

2010 BIANCHI CAMELEONTE 5(ビアンキ カメレオンテ 5) 試乗体験インプレ スポーツ性重視

IMGP0624.jpg
物凄く強烈なスピードモデルでした。快適な乗り心地なのですが、あくまで
スピードを出す為の快適さというか。
( ;゚ω゚)……少しカメレオンテを甘く見ていました。これは、スポーツメイ
ンのモデルですね。

特に時速20kmあたりからのスピードの乗りが凄すぎ。でも安定感を
感じるんですよね。
静かに、でもどんどん攻撃的に加速していきます。
路面からの衝撃は、ほぼ完璧にフロントとシートステーのカーボンが
吸収。でも路面状態が手に取るように分かります。

どんどんスポーティに、攻めてみたい気分にされてくれる良モデル。
あくまで率直な感想ですが、コンフォートというより速く走るため
もしくは、ある程度速度を上げてロングライドする為のスポーツモデル
と感じます。

街乗りでも十分使えますが、この走行性能は十分生かしてあげないと
勿体ないと思いますが、でもお気楽に楽しめそう。
フラットバーロードって、あくまでコンフォートな味付けも残して
いるモデルが多いのですが、カメレオンテ5はあくま高速走行性能
に特化した感じ。

ハンドルは微妙にベントしているし、タイヤもそれなりに太いので
もっと楽なモデルと思ったのですが、いい意味で裏切られました。


IMGP0625.jpg
ビアンキですから、デザインに興味を持って買われる方もいらっしゃる
と思いますが、性能本位の方にお勧め。

IMGP0647.jpg
実は上面から見た方が、かなりカッコイイかも?

IMGP0630.jpg
コンフォートグリップが付いています。
快適感よりも、スポーティな走行をサポートするためのグリップ
設計みたいです。
IMGP0653.jpg
IMGP0655.jpg
なんというか、アルミフレームのいい所が上手く活かされたフレーム。

IMGP0648.jpg
フロントフォークはカーボン。
IMGP0649.jpg
クランクはFSA OMEGA MegaExo Triple 50/39/30T
IMGP0650.jpg
カセットはShimano 105 12/25T。
IMGP0628.jpg
カーボンバックが走行中、いい仕事をしてくれます。
どんどん、フラッバーロードも進化しているんですね。
のんびり走りたい方も、カメレオンテ5に乗ったらいつの間にか
飛ばしてしまうはず。
IMGP0634d.jpg
サドルはコンフォート仕様ですが、スポーティな動きにも
対応してくれました。

ある意味、スポーツ性重視の尖ったモデルなので、初心者でも
上級者でも納得する走行性能は有しています。

スポンサードリンク

2009年12月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する