試乗体験インプレ JAMIS Xenith Team ジェイミス ゼニスチーム スポーツサイクルまったり選び

スポーツサイクルまったり選び
スポーツサイクルまったり選び > JAMIS > 試乗体験インプレ JAMIS Xenith Team ジェイミス ゼニスチーム

試乗体験インプレ JAMIS Xenith Team ジェイミス ゼニスチーム

IMGP0831.jpg
えっとJAMIS Xenith Teamを試乗したんですけどあまりに走行性能が凄すぎて
凄すぎてガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルしてしまったのであまり冷静な感想が
言えないのですが……

とりあえずスタート時、慣れるためにゆっくり走ろうと思ったんですよ。
で、しばらくペダルを回していたら……なんだか、電動アシストバイクにでも
乗った様な加速がはじまって……(´・ω・)……ん?

「す、スピード出すぎ! ヽ(`Д´)ノと! とまれ! とまれ! とまれ! この化け物!!」
上手く言えませんが、無理やり背中を押されている様な、極めて強力な加速イメージ?
(自分でも何言ってよくわかりませんが、頭が真っ白になったのはよく覚えています)

加速重視&剛性重視の設計思想のおかげで、とんでもない目に合いました。
コーナーリングも滑らか過ぎて……(´・ω・)……ん? 気がついたら曲がって
いる?

で、ストレートに来ると、その気もないのにガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルの加速が
始まります。

コンフォート性も最高。てか、このモデルに乗る前に結構脚が疲れていたのですが
立っているより、乗っている時の方が楽でした。
制動性、コーナーリングなどはほぼ完璧。
やっぱり初期加速が優秀なモデルなのかなあ? スピードが乗ってくると安定感
が増すというか。


多分普段ロードに乗っている方でも、更に速度が時速5kmはUPすると思います。

感覚的に体で感じた、JAMIS Xenith Teamの特徴は、
軽さ<推進力ヽ('∀`)ノ ひゃっほーい!!
という感じでした。


IMGP0821.jpg
IMGP0827.jpg
ゼニスチームは上下異型ヘッド。
剛性、剛性。
IMGP0828.jpg
横から見ても、ヘッドのボリュームがよく分かります。
IMGP0832.jpg
メインチューブはジェイミス独自のウルトラハイモジュラスカーボンファイバー。
もうこのフレームの実力は( ゚Д゚)……絶句。

IMGP0826.jpg
ダウンチューブの太さが、特徴
IMGP0822.jpg
クランクもカーボン。コンパクトクランクではないのに、コンパクトクランク以上
の軽さ。とても、ファンタジーなペダル感覚。
IMGP0825.jpg
推進力重視の太めなチェーンステー。

IMGP0823.jpg
IMGP0824.jpg
ストレートチェーンシートステーが、いい仕事しています。

IMGP0829.jpg
IMGP0820.jpg
感想は……えっと、怪物はやっぱり怪物でしたガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 
もし、このモデルに乗ったら、と、とりあえず落ち着きましょう。

スポンサードリンク

2009年12月19日 トラックバック(0) コメント(2)

はじめまして

今日、JAMIS Xenith Teamを買った中年ロード乗りです。

2年前のサイクルモードでXenith Teamに試乗して、「こんなロードバイクがあるんだ」と同じように驚いた
記憶があって、その感触が忘れられず、今日まで来たのですが・・・

なんと新品のXenith Teamが25万円引きというダンピング価格で売っていて衝動買いしてしまいました。

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル 
本当ですね、モンスターバイクでモータでも入っているんじゃないか?
本当に自分の貧脚が出しているスピード?と疑うような加速です。

今までもっていたエースバイク(中古で買った)も、アルテグラ組の7.3Kgで、
相当早いバイクと思っていたのですが・・・残念ながら使うギアが2~3枚違うんです。

今まで、マドン6.9やピナレロドグマなど、100万クラスのバイクにも試乗させてもらった
事があるのですがXenith Teamには敵わないと思います。

何故こんなバイクが市場で評価されず、ダンピング価格で売られるのか不思議ですね。

ちょっと無理して買ったのですが大満足です。

買う前にこのレビューを見て決心したのですが、本当に参考になりました。




2011年01月09日 今日からJAMISフリーク URL 編集

ヽ('∀`)ノ ご購入おめでとうございます!! ヽ('∀`)ノ

おおおおおおおおおおおおおおおおお!

ですよね? ですよね? 怪物ですよね? 
あの、レーザービームの様な加速力!!!
あまりに凄くて、絶句したのをよく覚えています。

25万円引き!!!!!!!!

凄い世の中になったもので……
確かに、リーズナブルにトレックやピナレロを上回るこのモデルは
最高の選択ではないかと思います。


でも、本当に評価されていなくて、悲しくなります。
結構安くても(パーツが貧弱でも)凄いバイクがあったりするのですが
なかなか、雑誌でも取り上げてもらえなくて。

これからも、出来るだけ試乗できるように頑張ります。

それにしても、通な買い物ですね。
心の中では、Xenith Teamは200万の価値があると思います。

2011年01月10日 mitilu URL 編集












管理者にだけ公開する